M字ハゲに似合う髪型10選|ツーブロックでスタイリッシュに

M字ハゲでもカッコイイ髪型はできる!

M字ハゲが気になり始めたら、髪型をどうするか迷いますよね。
どうしてもおでこを隠したくなりますが、じつはおでこを思い切って出したほうが不自然にならないと言われています。

つまりM字ハゲの髪型は、「前髪をどうするか」にかかっているのです。

では、M字ハゲに似合うのは、どんな髪型なのか見ていきましょう。
カッコイイ髪型をあきらめる必要なんてありませんよ。

M字ハゲの髪型は、前髪が重要

M字ハゲの髪型は、前髪が重要なポイントになります。
では、前髪をどうすればM字ハゲに似合うのでしょうか?

前髪を伸ばさない

M字ハゲが気になり始めると、どうしても前髪でおでこを隠そうする人が多いようです。
前髪をできるだけ伸ばして、M字の部分が見えないようにしたくなるのです。

でも実は、それが逆効果になってしまうと言われています。
M字ハゲは、そもそも前髪の量が少なくなってしまうので、無理やり伸ばすと不自然になってしまうことが多いです。

たとえば、伸ばした前髪からおでこが透けて見えると、余計に目立ってしまいますよね。
このように不自然になるくらいなら、前髪を短くして、おでこを見せてしまったほうが潔いでしょう。

左右を非対称にする

M字ハゲをなるべく目立たなくする前髪のポイントは、左右非対称にすることです。
左右どちらかのボリュームをアンバランスにすることで、両端のM字が目立たなくなります。

そのため真ん中分けのような左右対称の髪型よりは、左右非対称のほうがオススメです。
視覚効果で、M字ハゲを目立たなくする作戦ですね。

乱れにくい髪型を選ぶ

M字ハゲを不自然に見せないためには、乱れにくい髪型を選ぶことが大切です。
たとえば前髪を伸ばしてしまうと、風が吹いたときに、M字ハゲが丸見えになってしまう可能性があります。

それに髪型を気にし過ぎて、行動そのものが不自然になってしまうことも考えられます。
四六時中ずっと髪型のことを気にしていたら、生活にも支障をきたします。

そのため乱れにくい髪型を選び、M字ハゲを気にし過ぎないようにしましょう。

M字ハゲは短髪のほうが似合う

では、M字ハゲに一番オススメの髪型は、どんな髪型なのでしょうか?
それは、ズバリ「短髪」です。

前髪も短髪のほうが良いですし、髪全体も短めのほうがオススメです。
とはいえ短髪にもいろいろありますので、M字ハゲに似合う髪型をご紹介していきましょう。

M字ハゲなら坊主がオススメ

美容師さんもオススメするM字ハゲに似合う髪型は、坊主です。
坊主といっても、実はいろいろなタイプがあるんですよ。

ここでは、2種類の坊主をご紹介しましょう。

オシャレ坊主

「いくら何でも、坊主はちょっと……」と思う人もいると思います。
でもビジネスシーンでもOKな坊主もあるんですよ。

ひと言でオシャレ坊主と言っても、アレンジは多数あります。
こちらの髪型は、わりと長めですよね。

とくにトップにボリュームがあり、坊主という印象ではないでしょう。
「これくらいなら、できそう」という人も多いのではないでしょうか?

ベーシック坊主

画像:http://www.mens-hairstyle.com/15-men-short-hair-styles.html

これは、ザ・坊主という感じですね。
ツルツルではありませんが、完全なる坊主です。

とくに外人さんでは、このベーシック坊主の人を多く見かけるのではないでしょうか?
外人さんは、ハゲるのが当たり前だと思っているので、とくに隠そうとする意識がないそうです。

じつは有名人にも坊主の人は多く、「市川海老蔵」「所ジョージ」「松本人志」などがいます。
海外の俳優では、「ジュード・ロウ」「ブラッド・ピッド」プリズン・ブレイクの「ウェントワース・ミラー」も坊主に近いです。

M字ハゲを上手に隠すならツーブロック

いくら短髪が良いと言っても、坊主には抵抗がある人もいるかもしれません。
そこでM字ハゲを上手に隠すなら、ツーブロックがオススメです。

では、どんなツーブロックがM字ハゲに似合うのでしょうか?

スタイリッシュなツーブロック

画像:https://www.beauty-box.jp/style/mens/lip799/

ちょっとパーマがかかっていますが、これは割とオーソドックスなツーブロックです。
ツーブロックとは、サイドを刈り上げて、トップと2段階に段差のある髪型のことです。

最近は、若者を中心に人気を集めている髪型ですよね。
韓流スターでも、ツーブロックの人は多いです。

アップバングツーブロック

画像:https://www.beauty-box.jp/style/mens/akr316/

アップバングとは、前髪を上げるセットのことです。
こちらはアップバングといっても、中央だけ立ち上げて、両サイドは下ろしています。

そのため、ちょうどM字の部分が隠れているのがわかりますか?
「M字ハゲをどうしても隠したい!」という人には、最適な髪型だと言えます。

パーマでボリュームを出す

画像:https://www.beauty-box.jp/style/mens/nor249/

M字ハゲには短髪が似合うといっても、髪質によってはペタンとなって、ボリュームがなさ過ぎる髪型になってしまう人もいるかもしれません。

そこでボリュームを出すために、パーマをかけるのもオススメです。
基本はツーブロックですから、サイドではなく、トップの部分にボリュームをつけるのがオススメですよ。

ただし、M字の部分以外の薄毛も気になるなら、パーマが頭皮へ刺激を与えてしまう可能性があります。
頭皮の状態と相談しながら、パーマをかけるか決めるようにしてください。

サイドパート(七三分け・アシンメトリー)

画像:https://www.beauty-box.jp/style/business/ma3011/

サイドパートとは、左右どちらかに分け目がある髪型のことです。
いわゆる「七三分け」に近い状態ですね。写真がまさに七三分けです。

といっても、ピッチリ分けるのではなく、何となく横分けになっていますね。
また冒頭のほうでご説明した「左右非対称」のことを「アシンメトリー」と言います。

ちなみに左右対称のことを「シンメトリー」と言います。
左右をアンバランスにすることで、M字ハゲを目立たなくすることができます。

人気のソフトモヒカンだってOK!

画像:https://www.beauty-box.jp/style/mens/ant756/

ソフトモヒカンは、サッカー選手のベッカムがしたことで大ブームになりましたよね。
「ベッカムヘアー」とも呼ばれていました。

いまだに人気があるようで、40~50代の男性でもわりと抵抗なくできるオシャレな髪型です。
モヒカンほどは個性的にならず、ビジネスシーンでも清潔感がある髪型ですね。

髪にボリュームがあるならショートレイヤー(ショートウルフ)

画像:https://www.beauty-box.jp/style/business/ma1050/

レイヤーとは、トップからサイドに行くほど、髪の長さが短くなるように段差をつけた髪型のことです。
写真はちょっと長めですが、M字ハゲに似合う髪型は、ショートレイヤーです。写真よりも短髪のレイヤーのことです。

ただし髪の量が必要なため、M字ハゲの進行具合によっては、むずしい場合もあります。
思い切った短髪にするなら、ショートウルフやベリーショートも良いかもしれません。

M字ハゲの髪型アレンジ

M字ハゲに似合う髪型をご紹介しましたが、ヘアアレンジも見てみましょう。
どんなヘアアレンジをすれば、M字ハゲが不自然にならないのでしょうか?

カラーリングでM字ハゲを目立たなくする

画像:https://news.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/detail-L003169222

M字ハゲを目立たなくするには、黒髪よりも、茶髪のほうがオススメです。
なぜなら、おでこの肌色と黒髪によって、M字部分がクッキリと際立ってしまうからです。

そのため金髪に近いくらいにカラーリングすると、M字ハゲが目立たなくなります。
とはいえ、普通の会社員は金髪にすることはできませんよね。

その場合は、可能なかぎり茶髪にするか、髪型そのもので目立たなくするか、を選ぶと良いでしょう。

オールバックで、あえて剃りこみを強調

画像:https://www.beauty-box.jp/style/mens/red585/

M字ハゲを目立たなくするのではなく、逆に利用するヘアアレンジが「オールバック」です。
M字ハゲは、ちょうど剃りこみのように見えるため、オールバックにして剃りこみを強調するという逆転の発想です。

すべての前髪を真後ろに上げるオールバックや、サイドパートにしてオールバックにするアレンジなどがあります。
ただし、あまり生え際部分を引っ張らないように気をつけてください。

M字ハゲにオススメできない髪型

では、M字ハゲにオススメできない髪型はあるのでしょうか?

長髪は清潔感がなく、薄毛も進行しやすい

M字ハゲにオススメできない髪型は、ただ1つ。
それは「長髪」です。

前髪を長くするのも、全体的に長髪にするのもオススメできません。
長髪はただでさえ頭皮が蒸れやすく、薄毛を進行させる原因になります。

そのためM字ハゲだけではなく、全体的な薄毛になってしまう可能性があります。
もし長髪の人がいるなら、今すぐ短髪にすることをオススメします。

M字ハゲの髪型で、他に対策ってあるの?

M字ハゲの髪型に関することで、他にも対策はあるのでしょうか?

育毛剤は、早めに使う

いっそM字ハゲを治してしまうという方法もあります。
もしM字ハゲがまだそれほど進行していないなら、早めに育毛剤を使うことをオススメします。

もしかしてあなたは、「育毛剤はハゲてから使うもの」だと思っていませんか?
じつは、初期の薄毛のほうが効果がバツグンにあるんですよ。

これ以上薄毛を進行させないためにも、育毛剤で薄毛対策をはじめましょう。
頭皮マッサージも忘れずにおこなってくださいね。

美容院では、M字ハゲであることを伝える

髪型を変えるために美容院へ行くと、M字ハゲであることを隠そうとしていませんか?
隠しても美容師さんにはバレバレですし、いっそ「M字がそろそろ気になるんです」と言ってしまったほうが、最適な髪型を考えてくれる可能性が高いです。

そのため美容院へ行ったら、M字ハゲを隠さずに、思い切って伝えてみましょう。
これがM字ハゲの髪型対策となります。

薄毛専門の美容院というのもあるようなので、うまくM字ハゲを隠してくれるかもしれません。

M字ハゲでもカッコイイ髪型で、モテモテになろう!

M字ハゲに似合う髪型をご紹介しました。
興味のある髪型はありましたか?

M字ハゲを気にし過ぎて、隠そうとする人は多いですが、うまくアレンジすればM字ハゲが気にならなくなります。
ぜひカッコイイ髪型にして、モテモテになっちゃいましょう。

スポンサーリンク