運動による肌の若返り効果|若返りホルモンが分泌される運動とは?

運動すると「若返りホルモン」が分泌されて、肌の若返り効果がある!

ダイエットをして、スタイル維持に燃えている女性は多いと思いますが、食事制限だけでダイエットしていませんか?

せっかくスタイルはキープできているのに、そのままでは、老け顔になってしまうかもしれません。
 

こみち
35歳を過ぎた頃から、肌にハリがなくなってきたような気がするわ。

30歳くらいから肌の衰えが気になり始める女性が多いと思いますが、35歳を過ぎると急激に老け顔に近づいてしまうことが多いです。

それを改善するためには、運動が必要だと知っていましたか?

そこで今回は、「運動による肌の若返り効果」と、「若返りホルモンを分泌させて、美肌をつくる方法」をご紹介していきます。

35歳以降のダイエットには、運動が必須条件なのです!

運動すると肌細胞の若返り効果があるって本当?

運動すると、肌が若返ると言われていますが、逆に運動不足だと、老け顔になると言われています。
それには、どのような理由があるのか見ていきましょう。

運動不足は「肌荒れ」「老け顔」の原因になる

肌が衰える30代以降の年代になると、体力的にも衰えてきて、運動するのが億劫になりますよね。

だから、どんどん運動不足になっていく……というスパイラルにおちいってしまいがちです。

運動不足になると、ニキビやシミなどの「肌荒れ」や、シワやたるみなどの「老け顔」の原因になる場合が多いのです。

運動不足により老け顔になる理由は、おもに3つ考えられます。

  • 血行が悪くなる
  • ターンオーバーが乱れる
  • 体内に老廃物がたまる

 
体内に老廃物がたまったり、血行が悪くなると、新陳代謝が低下して、ターンオーバーが乱れやすくなります。

すると、シミやシワが改善できなくなり、どんどん悪化してしまうことになります。

このような理由から、運動することの肌の若返り効果が注目されているのです。

運動不足は体力的な衰えだけでなく、肌細胞まで衰えさせてしまうんですね。

運動すると肌細胞が活性化される

そこで運動すれば、肌細胞が活性化されて、肌の若返り効果があると言われています。

毎日のスキンケアに高いお金をかけて、努力している女性は多いと思いますが、お金なんてかけなくても若返ることができるのです。

では、運動による肌の若返り効果とは、具体的にどのような効果があるのか見ていきましょう。

運動による肌の若返り効果とは?

運動をすると、どのような作用が起こり、肌の若返り効果が得られるのでしょうか?

血行が促進されて、透明感のある美肌へ

運動をすると、全身の血行が促進されますよね。

すると、くすみがちだった肌がクリアになり、透明感のある美肌になることができるのです。

どんなに高い化粧品よりも、運動のほうが美肌になる確率が高いと言えるでしょう。これは素晴らしい効果ですよね。

ターンオーバーが活発になり、つるんとタマゴ肌

運動による肌の若返り効果は、ターンオーバーが活発になることで、つるんとしたタマゴ肌になれることです。

運動すると血行が良くなるので、肌の新陳代謝であるターンオーバーが活性化され、新しい肌へと生まれ変わることができます。

するとニキビなどの肌荒れが改善され、毛穴の汚れも落ちやすくなるため、つるんとしたタマゴ肌になれるのです。

また、シミの元である「メラニン」を排出することができるので、シミを予防・改善し、白い肌を守ることができます。

さらに、シワの原因である「肌の水分不足」を改善することができ、潤いのあるしっとり肌になることができます。

このように美肌の条件を満たすことで、若々しい肌を保つことができるのです。

運動によるストレス解消で、ビタミンCの美肌効果を高める

運動による肌の若返り効果は、美肌になるための代表的な栄養素である「ビタミンC」の働きを高められることです。

運動が嫌いな人もいると思いますが、基本的には運動することでストレスが解消されると言われています。

ストレスがたまるとビタミンCを大量に消費するので、美肌のために使う分がなくなってしまうのです。

そこで運動をすれば、ビタミンCが無駄に減ることがないので、美肌のために使ってくれます。

また、精神的にはクタクタでも、運動することで疲労回復効果が高まるとも言われています。すると免疫力がアップするので、さらに美肌効果が高まります。

たとえ仕事で疲れていても、運動をしたほうが健康のためにも、美肌や若返りのためにもメリットが多いというわけですね。

若返りホルモンで肌のハリと弾力がよみがえる

運動による肌の若返り効果は、若返りホルモンが分泌されることで、肌のハリと弾力がよみがえることです。

若返りホルモンとは、「成長ホルモン」のことです。

成長ホルモンは、体のさまざまな修復をおこなってくれるので、病気予防やケガの修復、疲労回復やストレスの緩和などもしてくれます。

そして、肌トラブルを改善することで美肌を保ち、肌を若返らせてくれるのです。

成長ホルモンは成長期だけに必要なホルモンではなく、大人になってからも、わたしたちの体を守ってくれるのです。

運動で筋肉を動かすと、若返りホルモンが分泌される

運動をすると、なぜ肌が若返るのか。その根本的な理由は、運動をして筋肉を動かすと、成長ホルモン(若返りホルモン)が分泌されるからです。

運動することで筋肉に負荷がかかると、筋肉は損傷します。

損傷した筋肉を修復するには、成長ホルモンが必要なのです。すると体は自然と成長ホルモンを出そうとして、分泌が増える仕組みになっているそうです。

人間の体は素晴らしいですね。

成長ホルモンによって筋肉の損傷が修復されると、次に「筋肉が成長する段階」へ進みます。

すると筋肉が大きくなり、いわゆる「超回復」と呼ばれる状態になります。

ただし、筋肉の損傷ばかりを続けて休息しないと、成長ホルモンの分泌が追いつかずに、筋肉が減ってしまうので気をつけましょう。

運動以外で「若返りホルモン」を分泌させる生活習慣とは?

運動による肌の若返り効果はわかりましたが、成長ホルモンを分泌できれば、肌を若返らせることができることもわかりましたね。

では、運動以外で若返りホルモンを分泌させることはできるのでしょうか?

若返りホルモンは「睡眠中」に多く分泌される

成長ホルモン、すなわち若返りホルモンが、運動以外で分泌されるのは、睡眠中です。

若返りホルモンは睡眠中に多く分泌され、体のさまざまな機能を修復してくれているのです。

とくに多く分泌されるのが、22~2時の間に熟睡していることが条件となります。

また最近では、入眠から2~3時間後に若返りホルモンの分泌がピークになるとも言われています。

そのため、22時から遅くとも0時までには布団に入り、眠りはじめてから3時間くらいは目が覚めないようにしなければいけません。

そうすることで若返りホルモンが分泌され、肌の若返り効果が期待できるでしょう。

空腹時が若返りホルモンが出るタイミング

運動以外で若返りホルモンが分泌されるのは、空腹時だと言われています。

空腹感は、ダイエットで一番つらいポイントですが、肌の若返り効果があるのなら、ちょっと我慢してみようかなという気分になりますよね。

空腹時には、3つの物質が分泌されると言われています。

  • 若返りホルモン(成長ホルモン)
  • 若返り遺伝子(サーチュイン遺伝子)
  • 善玉ホルモン(アディポネクチン)

 
アディポネクチンとは、血管をキレイにする効果があるので、空腹時は血行が良くなり、老廃物も排出しやすくなります。

また、若返りホルモンやアディポネクチンが肌のターンオーバーを活発にすることで、肌の若返り効果が期待できます。

そして、若返り遺伝子が細胞を活性化させることで、肌も体も若返ることができるのですね。

肌の若返り効果がある運動とは?

運動による肌の若返り効果について詳しくご紹介したので、最後に、どんな運動をすれば若返り効果が期待できるのかご紹介しましょう。

「筋トレ」が最も効果的な若返り運動!

肌の若返り効果が期待できる運動は、「筋トレ」が1番です。

若返りホルモンを分泌するためには、筋肉を動かして、損傷することが必要でしたよね。

損傷といっても、筋トレで筋肉に負荷をかけるだけで、筋肉は損傷しているのです。つまり、筋肉疲労が溜まっている状態です。

これを修復するときに若返りホルモンが分泌されるのです。

若返り効果にオススメの筋トレは、インナーマッスルを鍛える「体幹トレーニング」と、腹筋やスクワットなどの「自重トレーニング」です。

スポーツジムでバーベルなどをする必要はありません。

体幹トレーニングなら、「プランク」がオススメ。たった20~30秒くらいやるだけで、広範囲の筋肉に負荷をかけることができます。

また、太ももやお尻などの大きな筋肉に負荷をかけられる「スクワット」がオススメです。

ふくらはぎの筋肉を鍛えて血流アップ

肌の若返り効果がある運動は、ふくらはぎの筋肉を鍛えることです。

健康長寿の秘訣は、ふくらはぎの筋肉を鍛えることが重要だとも言われています。

女性はとくに足がむくみやすいですが、それはふくらはぎの筋肉量が少ないことが原因の1つです。

ふくらはぎに筋肉がつくと、血流を心臓まで押し上げるポンプのような役割をするので、血流がアップしてむくみを解消してくれます。

ふくらはぎを鍛えるだけで、「肌の若返り効果」と「脚やせ効果」が期待できるなんて、夢のような話ですよね。

ふくらはぎを鍛える方法は簡単で、壁の前に立って、つま先立ちをするだけです。これがもっとも簡単で効果的です。

全身運動である「有酸素運動」も効果的

肌の若返り効果がある運動は、全身運動ができる「有酸素運動」です。

筋肉への負荷は弱めですが、全身の筋肉を動かすことができるので、若返りホルモンの分泌をうながすことができます。

できれば1時間くらいのウォーキングや、30分くらいのランニングが効果的ですが、そこまで時間を取らなくてもできます。

それは、通勤で歩くとか、階段を昇り降りするとか、掃除を本気でするとか、それくらいでも筋肉を充分使っています。

毎日気がついたときに体を動かすクセをつけておけば、いつまでも若々しい肌と体をキープすることができますよ。

運動による肌の若返り効果で美肌になろう!

運動による肌の若返り効果についてご紹介しました。若返りホルモンをいかに分泌させるかが、重要なポイントになりますね。

どんな運動でも良いので、毎日続けるように心がけましょう。
 

こみち
こみちの一言コラム

運動による肌の若返り効果は、筋トレが1番!

そして、毎日続けることが若返りのポイントになりますよ。

スポンサーリンク