胸を大きくする方法|中学生・高校生のバストアップに大切な3つのこと!

中高生女子の胸を大きくする方法には、3つの大切なことがあります!

だんだん胸が大きくなってきてるけど、友達よりも小さい気がする……と悩んでいませんか?

これから、まだまだ胸が大きくなる可能性はありますが、中学生・高校生の今だからこそ、大切なバストアップ方法もあります。
 

こみち
胸を大きくする方法は、早く始めれば効果アップよ♥

そこで今回は、大人女子のバストアップとはチョットだけ違う「女子中学生・女子高生のためのバストアップ方法」をご紹介します。

今やれば、グングン胸が大きくなるので必見です!

中学生・高校生はバストアップの効果が出やすい時期

中学生・高校生は、子どもから大人の女性になる中間地点。
この時期の女の子のカラダは、まさにグングン成長している状態です。

健康で美しい女性のカラダをつくるためには、とっても大切な時期といえます。

だから、中学生・高校生がバストアップ方法を実践すると、胸が大きくなる効果が出やすいのです。

でも、カラダが成長途中なので、中学生・高校生に合ったバストアップ方法をしなければいけません。

やってはいけない方法もあるので、最後まで読んでみてくださいね。

胸を大きくする方法で中学生・高校生に大切な3つのこと

中学生・高校生の胸を大きくする方法には、大切なことが3つあります。
この3つを守らなければ、今後、胸を大きくすることができなくなるかもしれません。

①栄養たっぷりの食事

中学生・高校生の胸を大きくする方法で大切なのは、栄養たっぷりの食事をすること。

お菓子やファストフードを食べたくなりますが、胸を大きくしたいなら、友達のお菓子をつまみ食いするのは程ほどにしましょう。

忙しいお母さんが、一生懸命つくってくれた食事をしっかり食べることが大切。
できるだけ栄養バランスを考えた食事をするようにしましょう。

胸を大きくする栄養たっぷりの食事とは?

胸を大きくするための栄養は、「お肉」と「野菜」をバランスよく食べることが大事。

つまり「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」が、胸を大きくするために大切な栄養となります。
その中でも、とくに大切なのが「タンパク質」。

中学生・高校生は、大人よりもタンパク質を多く必要としているので、しっかり食べましょう。

  • お肉……ステーキ・焼肉・チキンソテー・生姜焼きなど
  • 乳製品……牛乳・豆乳・ヨーグルト・チーズ
  • タマゴ
  • 大豆製品

 
中学生・高校生のうちに、これらのタンパク質をしっかり食べておくと、胸が大きくなりやすいです。

②早寝して、ぐっすり安眠

中学生・高校生の胸を大きくする方法で大切なのは、しっかり睡眠をとること。

SNSに夢中になって、つい夜更かしすると、胸が小さくなってしまいます。もし、受験勉強を頑張っているなら、深夜ではなく、朝にやりましょう。

早寝して、ぐっすり安眠すると、寝ている間に「成長ホルモン」が分泌されます。
これは、カラダの不調をなおしたり、胸を大きくするための「女性ホルモン」の分泌を増やしたりします。

中学生・高校生のうちに、しっかり眠っておかないと、大人になってからでは遅い場合もあります。

何かやりたいことがあるなら、夜10時にはベッドに入り、そのぶん朝早く起きると良いでしょう。

③美乳をつくるには「ナイトブラ・育乳ブラ」

中1くらいだと、どんなブラジャーをつければ良いのか、まだ良くわからないですよね。

でも、中学生・高校生だからこそ、正しいブラジャー選びによって胸を大きくできるのです。

理想的なのは、昼と夜のブラジャーを使い分けること。

昼間は、たて揺れを防ぎ、胸を正しい位置にキープしてくれる「育乳ブラ」をすることで、胸が大きくなります。

夜は「ナイトブラ」が、寝たときに横に流れる脂肪をキャッチして、大きなふくらみをつくってくれます。
形がキレイな美乳をつくるには、昼のブラと夜のブラを分けて使うのがオススメです。

お母さんに、「まだ、そんなブラジャーつけなくても大丈夫」と言われるかもしれませんが、今じゃないと胸が大きくなりませんよ。

もっと胸を大きくしたい中学生・高校生にオススメのバストアップ方法

中学生・高校生に、いちばん大切な3つの方法はわかったけど、「もっと胸を大きくする方法が知りたい!」という人もいると思います。
そこで、中学生・高校生の胸をもっと大きくするオススメのバストアップ方法をご紹介します。

こっそりバストアップマッサージ

中学生・高校生にオススメの胸を大きくする方法は、バストアップマッサージをすること。

中学生・高校生は、バストアップマッサージの効果がいちばん出やすい時期です。

胸を大きくするための「女性ホルモン」の分泌が増えている時期なので、バストアップマッサージの効果が出やすいのです。

胸を大きくするバストアップマッサージ方法

  1. 指をそろえて、肩から胸にかけて、順番に押していきます【リンパ刺激】
  2. ワキの下から胸の上側に向かって、やさしく手をすべらせます【バストアップ効果】
  3. 左右の乳首のちょうど真ん中(谷間の真ん中)のツボを親指で押します【女性ホルモン分泌】
  4. 胸と体の境目にある、ワキの下のツボ押しをします【乳腺を増やす】

 
胸の上側のリンパをやさしくマッサージすると、リンパの流れがよくなって、胸が大きくなります。

胸の真ん中にあるツボを押すと、女性ホルモンの分泌が増えて、胸が大きくなります。

ワキの下にあるツボを押すと、乳腺が増えて、胸の脂肪がつきやすくなります。

※乳腺とは?……胸は「乳腺」と「脂肪」でできています。乳腺を増やすことで、胸の脂肪が増え、胸が大きくなる効果があります。

体を冷やさないことがポイント

中学生・高校生は、大人よりも寒さに強いのですが、カラダを冷やすと胸が育たなくなります。
ミニスカートやショートパンツは、寒い日には着ないようにしましょう。

また、めんどくさいからシャワーだけでお風呂を終わらせる人は、しっかりと湯船に入ることが大切。

カラダの芯から温めることで、女性ホルモンの分泌が増えますよ。

ぬるめのお風呂に、15分くらい入るのがベスト。
お風呂の中でバストアップマッサージをすれば、さらに効果アップですよ。

ストレスをためないで楽しい生活を

中学生・高校生の胸を大きくする方法は、ストレスをなるべくためないことが大切。

学校や家で、いろいろとストレスがたまると思いますが、ストレスが増えると女性ホルモンの分泌が減ります。

今は、女性ホルモンがどんどん増えている状態なので、それをストップさせないためにも、楽しい生活を心がけましょう。

大好きなペットをなでたり、本を読んだり、ぬいぐるみを抱いて寝たり。

学校から帰ってきた後は、なるべくリラックスして過ごしましょう。

可愛いものをたくさん見ると、気持ちが女の子らしくなり、女性ホルモンの分泌が増えますよ。

中学生・高校生のバストアップにNGなこと

中学生・高校生の胸を大きくする方法の次は、バストアップに悪影響をあたえるNGなことをご紹介します。

これらはバストアップだけでなく、健康や将来の妊娠などにも影響があるので、今から気をつけておくようにしましょう。

ダイエットすると貧乳になる可能性大!

今は、小学生でもダイエットをしている女の子がいると聞きますが、絶対にやってはいけません。
中学生・高校生は、胸に必要な栄養をたっぷり摂らないといけない時期なのです。

それなのに食べる量を減らしたり、栄養がかたよってしまうと、これ以上胸が大きくならない可能性があります。

それは今だけのことではなく、将来的に貧乳になる可能性も高くなります。

だから、さっき紹介したような「タンパク質」をしっかり食べて、胸を育てていきましょう。

バストアップサプリはホルモンバランスが乱れるかも

「胸を大きくする栄養が必要なら、バストアップサプリを飲めば良いのでは?」と思いますよね。
でも、中学生・高校生は飲んではダメなんです。

バストアップサプリには、女性ホルモンに影響をあたえる成分が含まれています。
そのため、副作用を起こす場合があります。

まだホルモンバランスが不安定な成長期に、バストアップサプリを飲んでしまうと、副作用としてホルモンバランスが乱れることがあります。

だから今だけは、サプリに頼らずに、食べ物で栄養をしっかり摂りましょう。

今、栄養を摂っておかないと、大人になってからも胸が大きくならない可能性があります。

スマホのしすぎはバストアップの敵!

友達や彼氏とのLINEやSNSに夢中になると、時間を忘れてしまうことってありますよね。
「気がつけば、もう10時を過ぎていた!」なんてことは、よくあるのではないですか?

でも、中学生・高校生が胸を大きくするには、スマホのしすぎはダメなんです。
その理由は、4つあります。

①姿勢が悪くなる

スマホをする姿勢って、首が下がって、猫背になっていることが多くありませんか?
猫背になると、胸が縮こまった状態になり、胸の血行がわるくなります。

胸の血行が悪くなると、胸に栄養が届かなくなり、胸がしぼんでしまいます。
だから、スマホのしすぎはバストアップの敵なんです。

②安眠できなくなる

スマホの画面からは、目には見えない「ブルーライト」という光が出ています。
このブルーライトを浴びていると、カラダのリズムが乱れて、眠れなくなってしまうのです。

昼間なら大丈夫ですが、夜はなるべく早めにスマホを終了しましょう。
安眠できれば、胸を大きくする「女性ホルモン」の分泌が活発になります。

③体が冷えやすくなる

スマホを使う姿勢が、血行を悪くすると言いましたが、血行が悪くなるとカラダが冷えやすくなります。

冷えはバストアップの敵なので、スマホの使いすぎには注意しましょう。

つい夜更かししちゃうから

友達とのLINEやSNSは、時間を忘れてしまいますよね。そうすると夜更かししやすくなり、睡眠不足になってしまいます。

睡眠は、「中学生・高校生の胸を大きくする方法で大切な3つのこと」のうちの1つなので、夜更かしは禁止です。

夜10時にはベッドに入れるように、せめて9時にはスマホを終わりにしましょう。

適当にブラジャーを選んじゃダメ!

中学生・高校生のバストアップでNGなことは、ブラジャーをしっかり選ばないことです。

適当に選んだブラジャーをつけたり、お母さんが特売で買ってきたブラジャーをしている人は、今すぐちゃんとしたブラジャーを買いましょう。

「中学生・高校生には、まだ早い」と言われると思いますが、今だからこそ、ちゃんとしたブラジャーをつけないとバストアップできないんです。

夜専用の「ナイトブラ」や、胸を正しい位置にキープできる「育乳ブラ」で、しっかりとバストアップしましょうね。

お菓子やインスタント食品は、なるべく食べない

中学生・高校生の胸を大きくする方法では、栄養をしっかり摂ることが大切だと言いました。

それは大前提ですが、お菓子やインスタント食品など、体に悪いものをなるべく食べないことも大切です。

ハンバーガーやカップ麺、冷凍食品なども、胸を大きくするには悪影響があります。
このような食べ物は、食品添加物がたくさん入っているので、ホルモンバランスがくずれる原因になります。

ちゃんとした食べ物で栄養を摂るようにして、お菓子などはあまり食べないようにしましょう。

中学生・高校生の胸を大きくする方法は、今からやれば効果アップ!

中学生・高校生の胸を大きくする方法をご紹介しました。
中学生・高校生は、まだ成長の途中なので、これから胸が大きくなる可能性があります。

でも、今やらないと胸が大きくならない可能性もあるので、しっかりと今できるバストアップをしていきましょうね。
 

こみち
こみちの一言コラム

胸を大きくする方法は、大人と中学生・高校生ではチョット違う。
今しかできないバストアップ方法で、魅力的な胸を手に入れよう!

スポンサーリンク