男性がつい見てしまう女性のパーツ|実は見られている意外な部分とは?

男性がつい見てしまう女性のパーツはどこ?

男性は、視覚で恋に落ちると言いますが、女性が思う以上に女性のパーツをチェックしているもの。では、男性がつい見てしまう女性のパーツとはどこなのでしょうか?
 

こみち
見られている感覚があるのは、やっぱり顔かしら? でも、人によっては胸を見られている気もするわ。

そこで今回は、男性がつい見てしまう女性のパーツをご紹介します。意外な部分も実は男性に見られているので、併せてご紹介しますね。

男性が気になるパーツをピンポイントで磨けば、モテモテ女子になれちゃいますよ。

男性がつい見てしまう女性のパーツ7つ

男性がつい見てしまう女性のパーツとは、どこなのでしょうか? つい目が行ってしまう場所は「フェチ的要素」も大きく関係しているので、人によって違いはあるかもしれませんが、だいたいこんな所を見られていますよ。

①第一印象を大きく左右するのは「顔」

対面で話していると、相手の顔を見ながら話しますよね。視覚で恋をする男性も、やっぱり顔を見て女性の印象を判断しているようです。表情によって性格があらわれるので、顔が可愛いかだけでなく、女性の性格を探っている節もあります。

やっぱり笑顔が可愛らしい女性はモテるので、鏡を見ながら笑顔を磨いておくと良いかもしれませんね。女性の笑顔は世界を幸せにするパワーを持っているので、どんどん笑顔を振りまきましょう。

顔の中でもとくに第一印象を大きく左右するのが「目」です。目ヂカラがあるというよりも、目から伝わってくる人柄などを見ていることが多いようです。だから「パッチリ二重」か「切れ長一重」かはあまり関係ないよう。

魅力的に見せるためにアイメイクを頑張っている女性も多いと思いますが、モテたいなら目を大きく見せるよりも、目を美しく見せるように意識したほうが良いかも。

また、顔の中でも色気を感じるのが「唇」。しっとりうるおっている唇は、思わずキスしたくなるポイントでもあります。だから唇がカサカサしていると、体も心もカサカサしていそうで引いてしまう男性が多いかも。

男性がつい見てしまうのは、顔全体の雰囲気や大きさなどもチェックしているようです。やっぱり小顔の女性のほうが、モテる確率は高いようですね。小顔だと儚げで、か弱い印象があるので守ってあげたくなるのかもしれません。

男性は守ってあげたくなるような女性が好きなので、小顔ケアも頑張っておくと良いでしょう。顔の大きさは変えられないと思っている人もいるかもしれませんが、ケア次第では小顔になることは可能ですよ。

②やっぱり男性が気になるのは「胸」

男性がつい見てしまう女性のパーツは、「胸」という意見もやっぱり多いようです。男性にはない部分が気になるのは、当然と言えば当然かもしれませんね。

胸は女性の象徴でもあるわけですから、気になるのもうなづけます。大きさは男性によって好みが違いますが、バランスのとれたキレイな胸にこだわりがある男性は多いようです。

いくら胸が大きくても、垂れているとガッカリしてしまう男性も多いです。だから形が大事。キレイな形の胸になるように、日頃からバストケアしておけばモテること間違いなしですよ。

③女性らしいボディラインは「お尻」で決まる

男性がつい見てしまう女性のパーツは、女性らしいボディラインをつくってくれる「お尻」です。とくに外国人の男性は、お尻を魅力的だと感じる人が多いようですね。

日本人女性のお尻は比較的小さい人が多いですが、男性が魅力的だと感じるのは「大きめのお尻」です。もちろん大きいだけでなく、形もキレイでキュっと上向きであることが大事。

また、お尻からウエストのくびれにかけての曲線がとっても大事なポイントになります。女性のボディラインは、なめらかな曲線があることで魅力が大幅にアップしますよ。

④キレイだとつい見とれちゃう「足」

男性がつい見てしまう女性のパーツは、「足」という人も多いようです。至近距離ではなかなか見ることができませんが、少し離れた場所にいるときはガッツリ見られているかもしれません。

足の中でも、男性によって「足首」や「太もも」、「ふくらはぎ」と気になるポイントはさまざま。足の長さは変えられませんが、足のラインは努力次第でキレイにすることができますよね。

やっぱり女性の脚線美は、どんな男性でも見とれてしまうでしょう。でも、短いスカートである必要はありません。男性は、隠れている部分ほど妄想をかき立てられて気になるもの。

ひざ丈のスカートでも、ふくらはぎがキレイなら「太もももキレイなんだろうな」と妄想しているかもしれません。女性はモデルのように細い足が魅力的だと思いがちですが、男性は多少むっちりしているほうが好きな人が多いです。

だから足が多少太くても、キレイな脚線ならOKです。とくに太ももはムチムチしているほうが色っぽく見えるようです。

⑤見た目だけでなく動かし方まで見られている「手」

ちょっと意外かもしれませんが、男性がつい見てしまう女性のパーツは「手」という人もけっこう多いんです。手にメイクはできませんが、手のケアもしっかりしておいたほうが良さそうですね。

手の中でも、「手首」や「指」、手の動きによる「仕草」など、人によって注目している部分が細かく分かれています。細い手首や指に目が行ってしまう男性も多いですが、手の動きや仕草を見ている男性も多いようです。

実は、手にも性格があらわれてしまうんですよ。物をどのように扱うかによって、ガサツな性格なのか、女性らしい性格なのかわかります。物は丁寧に扱ったほうが良いでしょう。

手をチェックしている人は第一印象で相手を見極めようとする男性が多いので、手の動かし方で今後の恋路が決まってしまうかもしれません。女性にとっては、気が抜けないパーツです。

⑥女性の美しさをかもし出す「髪の毛」

男性がつい見てしまう女性のパーツは、「髪の毛」という人も。「髪は女の命」と言われるほど、女性にとっても大事なパーツの1つです。年齢とともにパサパサになりがちなので、髪のケアにも気をつけたいですね。

髪の長さは男性によって好みが分かれますが、やっぱり定番は女性らしいロングヘアが人気のようです。その中でも、ふんわりと優しい雰囲気が好きな男性と、ストレートでアジアンビューティー系が好きな男性に分かれます。

ロングヘアだとお手入れも大変ですし、傷みやすいですよね。だからこそ、しっかりとケアされたロングヘアに惹かれるのかもしれませんね。

⑦ピチピチじゃなくてもケアの有無がバレる「肌」

しっかりとお手入れしているかどうかがわかるのは、髪の毛以外にもあります。それが「肌」です。男性が若い女性を好きというのは、お肌がピチピチだからというのも大きな理由の1つ。

でも、年齢を重ねてもキレイなお肌をキープしている女性もまたステキ。ケアの有無が簡単にバレてしまうので、怖いパーツでもあります。

またお肌がキレイということは、体が健康であることを意味しています。美容と健康は、切っても切れない縁がありますからね。男性は健康的な女性を求める本能があるので、そのバロメーターとして美肌の女性に惹かれるのでしょう。

実は見られている女性の意外な部分とは?

男性がつい見てしまう女性のパーツをご紹介しましたが、意外な部分も男性は見ています。これからご紹介する部分もしっかりケアして、モテモテになっちゃいましょう。

笑顔とセットで見られる「歯並び」

男性がつい見てしまうのは顔でしたが、表情も大事だとお話ししましたね。可愛らしい笑顔はモテる女性の必須条件ですが、笑顔とセットで意外と見られているのが「歯並び」です。

笑ったときに歯並びが悪いと、いくら可愛くてもちょっとガッカリしてしまいますよね。また歯並びだけでなく、歯のキレイさも見られていることでしょう。

「芸能人は歯が命」というCMが昔ありましたが、歯が白くてキレイだと清潔感がありますよね。不自然なほど白いのはちょっと変ですが、黄ばみがあったらガッカリしてしまいます。

定期的に歯医者さんで、歯のお手入れをしておくと良いでしょう。歯は顔の一部なので、キレイにしておくとポイント高いですよ。

「デコルテ」に目が行ってしまう男性も多し

男性がつい見てしまう女性のパーツの代表といえば「胸」ですよね。その胸とセットで見られているのが「デコルテ」です。男性が見ているデコルテのポイントは、きれいな鎖骨なんだとか。

たしかに鎖骨がキレイに見えている華奢なデコルテは、女性から見てもあこがれますよね。そんな華奢なデコルテなのに、胸がふっくらと柔らかそうだとかなりポイントが高いようです。

デコルテは意外と目が行ってしまうパーツのようですね。胸元が開いた服を着るときは、しっかりとケアして臨みましょう。

いつもは見えない「うなじ」にドキっとする男性も

男性に意外と見られている部分は、「うなじ」です。普段は髪を下ろしている女性が、いきなり髪をアップにしたときに見えるうなじに男性はドキっとするようです。

いつもは見えない部分が見えているという意味でドキドキしてしまうのかもしれません。うなじが見えるシーンといえば「浴衣を着たとき」が多いですよね。

男性で女性の浴衣姿が嫌いな人なんていないのではないでしょうか? 浴衣を着るときはうなじを出して、男性をドキドキさせちゃいましょう。うなじの産毛をお手入れしておくことも忘れずに。

ケバケバしくない清潔感のある「爪」

女性はネイルアートやつけ爪をする人も多いですが、男性も意外と女性の爪を見ているようです。でも、爪が長くて魔女みたいだったり、キラキラしすぎてケバケバしいのはNG。

もちろんネイルがはがれてしまっているのに、そのままにしている爪は論外です。男性がつい見てしまうのは、しっかりとお手入れしている清潔感のある爪。

爪に黒いものが詰まっていたり、爪の横がささくれ立っていたりすることのないように、しっかりお手入れしておきましょう。

男性はなかなかお目にかかれない「くびれ」

男性がつい見てしまう女性のパーツは「お尻」だとご紹介しましたが、お尻からウエストのくびれのかけての「なめらかなボディライン」が男性にはたまらないご様子。

とくに男性は、なかなか女性のくびれにお目にかかることができません。普段は見られない部分だからこそ、たまに見たときはかなりテンションアップ。

ダイエットをするなら、くびれは死守したいですね。その一方で、細すぎるウエストにはあまり興味がないようです。お尻が程よくむっちりとして、くびれまでの曲線があればOK。

くれぐれも痩せすぎにはご注意を。男性は細い女性が好きなのではなく、女性らしいボディラインが好きなのです。

パーツ以外に、こんな部分も男性はチェックしている!

男性がつい見てしまう女性のパーツを、意外な部分まで含めてご紹介しました。最後に、パーツ以外にも男性がチェックしている部分をご紹介しましょう。

男性はすっぴん好き「メイクの濃さ」

男性がつい見てしまう女性のパーツは「顔」でしたが、表情や全体的な雰囲気をチェックしている男性が多いとご紹介しましたね。男性がチェックしていることの1つに「メイクの濃さ」があります。

男性はすっぴんのほうが好きな人が多いので、ナチュラルメイクの女性に惹かれる傾向があります。だから、あまりにもバッチリで濃いメイクだと引いてしまう男性も。

メイクが濃いと遊んでそうなイメージがあったり、お金がかかりそうな女性だと感じる男性もいるでしょう。キレイに見せるために頑張っているメイクが、逆効果になってしまわないように気をつけてくださいね。

最近流行っている「すっぴん風メイク」を熟知しておけば、男性にモテること間違いなしですよ。美人顔メイクとか、整形メイクなんていうのもありますよね。

いかにナチュラルに見えるかを追求し、整形級のメイクテクニックを磨いておいて損はないでしょう。

センスより雰囲気が大事な「ファッション」

男性がパーツ以外にチェックしているのは「ファッション」です。あまり意外ではないかもしれませんが、チェックしているポイントが大事。

男性はファッションセンスをチェックするよりも、どちらかというと服装の雰囲気のほうを見ている男性が多いです。

ファッションには、その人の好みや個性が出ることが多いので、どんな服装をするかは厳選したいところ。ファッションには、その人の内面がにじみ出てしまうものです。

あまりにもファッションセンスがないのも考えものですが、シンプルで清楚な雰囲気のファッションなら男性ウケは外さないでしょう。

思わず触れたくなるような「柔らかそうな肌」

男性がパーツ以外にチェックしているのは「肌の質感」です。男性がつい見てしまう女性のパーツは肌だとご紹介しましたが、肌のキレイさだけでなく、質感まで見られているのです。

男性が好きなのは、思わず触れたくなるような「柔らかそうな肌」です。筋肉質で硬そうな肌には、あまり惹かれないよう。ストイックな腹筋女子を目指している女性はかっこいいですが、男性から見るとあまり魅力的には感じられません。

みずみずしくてモチモチの肌は、男性からすると永遠のあこがれなのです。年齢とともに肌がおとろえてしまうのは仕方のないことですが、できる限り保湿ケアでもっちり肌をキープしましょうね。

見られているパーツを磨けばモテモテ女子になれる!

男性がつい見てしまう女性のパーツをご紹介しました。見られているパーツを磨けば、第一印象からモテモテ女子になれちゃいますよ。
 

こみち
こみちの一言コラム

男性に見らているパーツを磨けば、モテモテ女子になるのは意外と簡単かもしれません。

でも、それと同じくらい内面も磨いて、男性が「離したくない!」と思う女性に磨き上げましょう!

スポンサーリンク