男性が「守ってあげたい」と思う女性の特徴|男性心理をくすぐるコツ

守ってあげたくなる女性はモテる!

男性にモテる女性の特徴には色々ありますが、その中でも「守ってあげたくなる女性」はモテますよね。
 

こみち
自分で何でもできそうな女性より、放っておけないタイプの女性がモテるわよね。

男性が好きな女性を守ってあげたいのは当然ですが、守ってあげたくなる特徴を持っている女性を好きになってしまうパターンもあるのです。

つまり、男性に「守ってあげたい」と思わせることができれば、モテる可能性があるということ。

そこで今回は、男性が守ってあげたくなる女性の特徴をご紹介します。最後に、「守ってあげたい」と思わせる方法もご紹介しますので、好きな男性から好かれるのも夢ではありませんよ。

男性が女性を「守ってあげたい」と思う心理とは?

そもそも男性は、なぜ女性を守ってあげたくなるのでしょうか? そこには、守ってあげたくなる心理があるのです。

女性を守りたいと思うのは男性の本能

男性が女性を守ってあげたくなるのは、自分よりも弱い存在である「女性」を守りたいという本能があるからです。もっと現実的にいうと、経済的にも有利な男性が女性を養いたいと感じているのです。

これはある意味、責任感や義務感のような感覚ですが、本能的に「女性を守りたい」と思うのは、もっと感情的な部分が動かされているケースが多いです。

危なっかしくて放っておけなくなる

男性が女性を守ってあげたくなる心理は、どこか危なっかしくて、放っておけないところがあるからです。一人では何もできなそうな女性だと、「何かのトラブルに巻き込まれないかな」とか「一人で大丈夫かな」と思ってしまうのです。

男性は、基本的に自分のほうが優位な立場でいたいものなので、弱い女性を守ってあげたくなるのでしょうね。

好きだから心配になる

男性が女性を守ってあげたくなる心理は、その女性のことが好きだから心配になるのです。これは当然のことですよね。

誰だって好きな女性を守ってあげたいと思うものです。女性だって、好きな男性を守ってあげたいという気持ちになることがありますよね。

好きな人のことは、必要以上に心配になり、ついつい甘やかしてしまうもの。それもまた、恋愛の醍醐味かもしれませんね。

自分のものにしたいという独占欲がある

男性が女性を守ってあげたくなる心理は、自分のものにしたいという独占欲があるからです。もちろん女性にも独占欲がありますが、男性の場合は、そこに責任がついてくる場合があります。

責任を背負ってでも自分のものにしたいという覚悟ができたとき、独占欲が湧き上がってくるのかもしれませんね。

頼られたい願望がある

男性は、基本的に頼られたい生き物です。とくに女性から頼りにされると、男としての自信がついて相手を好きになってしまうことがあります。

だから好きな男性がいるなら、上手に頼ってみると良いでしょう。それがキッカケになって、恋愛がはじまるかもしれませんよ。

男性が「守ってあげたい」と思う女性の特徴

では、男性が「守ってあげたい」と思う女性の特徴は、どんなことなのでしょうか? この特徴を知っておけば、男性からモテモテになることができるかもしれませんよ。

おっちょこちょい・ドジ

男性が守ってあげたいと思う女性の特徴は、おっちょこちょいでドジな一面がある女性。なんでも器用にこなす女性はステキですが、男性が守ってあげたくなる女性はどこか不器用なんです。

親が子どもを見ているような危なっかしさがある女性は、男性が守ってあげたくなるもの。わざとドジをするのは問題外ですが、時にはドジな一面を見せると可愛いと思われるかもしれませんね。

自分を頼ってくれる

男性が守ってあげたいと思う女性の特徴は、自分を頼ってくれる女性。男性は、頼られると自信を持つことができるので、自分を頼ってくれる女性には好意を抱きやすいです。

もし好きな男性がいる人は、思い切って頼ってみるのも良いのではないでしょうか? 「何でも自分でやらなきゃ」という責任感はもちろん大事ですが、時には人に頼ることも大切ですよ。

一生懸命に頑張っている

これは男女共通のモテ要素の1つですが、一生懸命に頑張っている女性は、男性に「守ってあげたい」と思われることが多いです。

誰だって、いつもサボって真面目に仕事をしない女性よりも、一生懸命に頑張っている女性を応援したくなりますよね。仕事以外でも、何事にも一生懸命の女性はモテます。

どこか抜けていて天然

男性は、天然の女性が好きですよね。それを知っているから、天然のフリをしている女性をたまに見かけますが、それは意外と男性にバレています。

天然の女性は、本人はまったくその気がないのに、ちょっとおバカな発言や行動をしたりします。それが見ていて癒されるというか、守ってあげたくなるのです。

男性は、決してバカな女性が好きなわけではありませんが、絶妙な天然さに惹かれるのです。

素直で性格が良い

男性が守ってあげたいと思う女性の特徴は、素直で性格の良い女性。これは誰が考えても当然のことですよね。性格は変えられないと思うかもしれませんが、そもそも性格は生活環境などによって形成されたもの。

だから本人がその気になれば、いつからだって変えられるのです。まずは素直になることで、少しずつ性格が変わっていくかもしれませんね。

本当は弱いのに強がっている

男性が守ってあげたいと思う女性の特徴は、本当は弱いのに強がっている女性。普段は弱みを見せない女性が、ふとしたときに弱気になっているのを見ると、男性は守ってあげたくなります。

いわゆる「ギャップ萌え」ですね。でも、むやみに強がるのはNG。基本的には、素直な女性のほうがモテます。たまたま見てしまった「いつもと違う雰囲気」に惹かれるのです。

誰に対してもやさしさを持っている

男性が守ってあげたくなる女性の特徴は、誰に対してもやさしさを持っている女性。お節介と親切は別物なので、勘違いしないようにしましょうね。

人間は、どうしても損得勘定で動いてしまう生き物ですが、誰に対しても平等に接する女性は男性にモテます。とくに、自分よりも弱い立場の人にやさしく接することができる女性は、男性が守ってあげたくなるでしょう。

守ってあげたくなる女性の外見

ここまでは、男性が守ってあげたくなる女性の性格面の特徴をご紹介しました。次に、守ってあげたくなる女性の外見をご紹介します。

小柄で華奢な女性

男性が守ってあげたくなる女性の外見は、小柄で華奢な女性。どこかはかなげで、弱そうな女性のほうが男性にモテます。

男性の中には、身長にコンプレックスを感じている人もいるかもしれません。その場合は、自分よりも背の高い女性を好きになるケースは少ないようです。

でも身長は変えられないですよね。もちろんモテる要素は身長だけではないので、ガッカリしないでください。最終的には内面が勝負です。

ゆるふわ系のオーラがある

これは外見というよりも、雰囲気の特徴です。男性が守ってあげたくなる女性の外見は、ゆるふわ系のオーラがある女性。

ふんわりとして、女性らしい雰囲気の女性は男性にモテます。いつもイライラして、心に余裕がない女性はモテないので、心や行動にゆとりを持ちましょう。

また、いつも笑顔でいたり、話しかけたときににこやかな女性になれば、ゆるふわ系のオーラをかもし出せるでしょう。

メイクはナチュラル

女性は自分をキレイに見せるために、毎日メイクを頑張っていますよね。でもバッチリメイクよりも、ナチュラルメイクのほうが男性にモテます。

美人よりも、普通で性格の良い女性がモテるように、メイクも自然体がいちばんです。メイクの研究をするなら、しっかりメイクをしているのに、いかにナチュラル見えるかを研究してみましょう。

女性らしい服装

言うまでもありませんが、男性が守ってあげたくなる女性の外見は、女性らしい服装をしている人です。好みも多少はありますが、多くの男性はスカートで女性らしいふんわりとした服装の女性に惹かれます。

合コンやお見合いに行くときは、少なくともスカートで行くようにしましょう。スカートでも、タイトよりフレアーのほうがオススメ。風に揺らめくスカートの裾は、男性のロマンです。

「守ってあげたい」という男性心理をくすぐるコツ

では、「守ってあげたい」という男性心理をくすぐるには、どうすれば良いのでしょうか? ここまでにご紹介した特徴を実践すれば良いのですが、その中でもとくに重要なコツをご紹介します。

どんな困難にも立ち向かっていくポジティブ思考を持つ

男性に守ってあげたいと思わせるには、どんな困難にも立ち向かっていくようなポジティブ思考を持つことです。どんな人にでも欠点やコンプレックスはありますが、苦手なことでも克服しようと頑張ることが大事。

また、仕事でむずかしい案件にぶつかったときに、最後まであきらめないことも大切ですよ。男性は意外と、そういうところを見ています。

何事にも一生懸命取り組む

男性に守ってあげたいと思わせるには、何事にも一生懸命に取り組むことです。仕事はもちろん、趣味や遊びでも全力で楽しむクセをつけましょう。

いつも全力で取り組んでいれば、苦手なことをいつの間にか克服していたり、嫌いなことでも楽しんでできるようになったりします。

それは人間として大きな成長であり、あなたの魅力が大きく増したことになります。だから自分にとってもかなりのメリットですよ。

笑顔でまわりの人と接する

男性に守ってあげたいと思わせるには、できるだけいつも笑顔でまわりの人と接することです。まわりの人を不快にするような女性はモテないので、謙虚で健気な雰囲気をかもし出しましょう。

最近は、勝ち負けにこだわる人も多いですが、その場で勝っても得するのはほんの一瞬だけ。後に残るのは、「あの人って性格悪いね」という印象だけ。結局、自分に何のメリットもないのです。

目先の欲にとらわれず、人と良好な関係を築いていくことで、その人脈が一生の財産になることもありますよ。

他人を非難したり、自分を卑下しない

男性に守ってあげたいと思わせるには、他人を非難したり、自分を卑下しないことです。女性が集まると「噂話」や「悪口」で盛り上がることがありますが、それは男性にもっとも嫌われるパターンです。

また「どうせ私は……」というネガティブ思考もモテません。男性に「守ってあげたい」と思わせるには、他人のことも、自分のことも悪く言わないことです。

人に対するやさしさ・思いやりを持つ

男性に守ってあげたいと思わせるには、人に対するやさしさや思いやりを持って過ごすことです。人は、自分に余裕がないと他人にやさしくできないもの。

だから心にゆとりを持つことが大切なのです。いつもせかせかしているのではなく、心に余裕を持てば、自然と行動が女性らしくなります。内面は行動にあらわれるのです。

困っている人がいたら手を差し伸べてあげたり、自分より弱い立場の人に思いやりを持って接することがモテるポイントですよ。

やり過ぎ注意! 守ってあげたくなる女性になろう

男性に守ってあげたいと思わせる女性の特徴をご紹介しました。でも、やり過ぎると「あざとい」とか「ぶりっ子」と思われてしまうので、逆に嫌われてしまいます。自然体でこれらの雰囲気を出すことが大切ですよ。
 

こみち
こみちの一言コラム

やり過ぎない程度に男性に頼って、可愛く甘えてみましょう。

男性が「守ってあげたい」と思う女性は、モテますよ!

スポンサーリンク