彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方|最適なタイミングはいつ?

もうすぐクリスマスだから、彼女にサプライズを計画したい
 

こみち
もうすぐクリスマスだけど、彼氏は何かプレゼントくれるのかしら? わたしも用意したほうが良いのかな?

あなたの彼女も、こみちさんのように、クリスマスプレゼントを渡すべきか悩んでいるかもしれません。
彼氏としては、そんな彼女を最大限に喜ばせたいと思いますよね。

では、どんなサプライズをすれば彼女は喜んでくれるのか。
また失敗しやすいサプライズとは、どんなことなのか。
彼女を喜ばせるなら、クリスマスプレゼントを渡すタイミングも大事ですよね。

これから、ロマンチックな聖夜を彩る素敵なアイデアをご紹介していきます。
クリスマスは女性にとって特別な日なので、成功させて、彼女の気持ちをグッとつかみましょう。

では、彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方をご紹介していきます。

あなたが彼女を喜ばせたいのは、なぜ?

そもそもあなたは、なぜ彼女をそこまで喜ばせたいと思うのでしょうか?
自分の気持ちは、意外と自分では理解していないことも多いのです。

ここで、ちょっと確認してみましょう。自分の気持ちに気づくことで、目指すものが明確にわかります。

普通にプレゼントを渡しても、感動が少なくてつまらない

たとえば彼女に、これといった仕掛けもなく、普通にクリスマスプレゼントを渡したとしましょう。
もちろん彼女は、「わぁ、ありがとう。うれしい!」と喜んでくれるはずです。

でも、ただそれだけ。
喜んではくれるけど、感動まではしてくれないでしょう。

大好きな彼女と特別なクリスマスを過ごしたいと思っているあなたには、ちょっと物足りないかもしれませんね。

クリスマスプレゼントを奮発したから、最高に喜んでほしい

あなたには何らかの目的があって、彼女へのクリスマスプレゼントを奮発したのではないでしょうか?
その場合には、その金額に見合った見返りがほしいと感じてしまうのが人間です。

せっかくお金をかけたのだから、彼女にも最高に喜んでほしいですよね。
だからあなたは、特別なクリスマスデートにしたいと思っているのでしょう。

彼女の幸せそうな笑顔を見ると、自分も幸せな気分になる

大好きな人の笑顔を見ることは、男性でも女性でも幸せな気分になるはずです。
しかも、その笑顔を作ったのが自分からのプレゼントなら、なおさら嬉しいですよね。

彼女の幸せそうな笑顔を見たくて、サプライズ的にクリスマスプレゼントを渡したいのかもしれません。
そんな彼女の笑顔を見て、自分も幸せな気分になれるはず。

彼女との関係を進展させたい・もっと自分を好きになって欲しい

彼女と特別なクリスマスを過ごしたいと思っているあなたは、彼女との関係を今以上に進展させたいと思っているのかもしれませんね。

結婚へ向けて、彼女の気持ちを確かめたいのかもしれませんし、実はプロポーズを計画しているかもしれません。
または、今よりもっと自分のことを好きになって欲しくて、彼女が喜ぶことをしてあげたいという気持ちなのかもしれませんね。

いずれにしても、お互いのために、幸せいっぱいのクリスマスを過ごしたいと思っているのでしょう。

渡すタイミングを間違えるとデートは台無し

では、彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方は、どんなタイミングで渡せば良いのでしょうか?
このタイミングを間違えると、デートは台無しになってしまいます。

そこで、NGなタイミングをご紹介しておきたいと思います。

NGなタイミングはコレ!

彼女との関係に水を差すような、NGなタイミングは次の3つです。

  • 会ってすぐの昼間・まだ明るい時間に渡す
  • 人が多い場所や落ち着かない場所で渡す
  • ロマンチックではない場所で渡してしまう

 
いかがでしょうか?
このような場所・タイミングで渡してしまうと、彼女とのクリスマスデートは、残念な終わり方になってしまいます。

では、どんな渡し方とタイミングなら、彼女を最高に喜ばせることができるのでしょうか?

彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方とタイミング

彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方と、最適なタイミングをご紹介します。

クリスマスプレゼントを渡すシチュエーション

彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方をしたいなら、まずはロマンチックなシチュエーションが大事です。
次のようなシチュエーションなら、彼女も大満足でしょう。

  • 夜景の見えるおしゃれなレストラン
  • ロマンチックなイルミネーションスポット
  • 人が少なく、静かな場所
  • 二人きりになれる部屋など

 
とにかく、キレイでロマンチックな場所というのが大前提です。
そして人が少なく、静かな場所であることも重要です。

できれば二人きりの場所のほうが、彼女が思いっきり喜ぶ姿を見られますよ。

クリスマスプレゼントを渡すタイミング

ロマンチックなシチュエーションが決まったら、次はクリスマスプレゼントを渡すタイミングです。

デートが始まってすぐの頃は、お互いに緊張して、どこかぎこちない感じがあるかもしれません。
でも時間が経つにしたがって、緊張感もほぐれて、盛り上がってくるタイミングがあります。

そのように二人の親密度が高まって、ムードが盛り上がってきた時が、最高のタイミングとなります。
では、ムードが盛り上がるのは、どんなタイミングなのでしょうか?

  • クリスマスディナーが終わってデザートの時
  • 人ごみから抜け出して、静かな場所に来た時
  • 二人きりの空間に入った時

 
このように変化があった時や、何かがひと段落ついた時がベストなタイミングです。
では、彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方をご紹介しましょう。

彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方

さて、お待たせしました。
いよいよ彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方です。

どんなクリスマスデートをプランしているのかによって状況がちがうので、当日の様子を想像して、使えそうな渡し方を選んでみてくださいね。

部屋に入って、すぐ目のつく場所に置いておく

クリスマスは、どちらかの家でお部屋デートか、ホテルを予約した場合には、部屋にセッティングしておくのがオススメです。

ホテルの場合には、あらかじめチェックインして準備しておいても良いですし、ホテルの人に頼んでも良いでしょう。
協力してくれるかどうか、確認をとってみましょう。

ホテルの人に頼めば、自分では思いつかないような素敵な演出をしてくれるかもしれません。
彼女がメロメロになって、お姫様気分を味わえるような演出をしてくれるかもしれませんよ。

もし自分でやるなら、テーブルかベッドの上に、プレゼントを置いておきましょう。
プレゼントの隣りに花を飾っておいたり、バラの花びらをベッドに散りばめておくのも海外でありがちな演出です。

ルームサービスやレストランの店員さんに、持って来てもらう

ホテルで過ごす予定のあなたは、ホテルを予約したこと自体がサプライズかもしれませんね。
でも女性は、いきなり準備もなくお泊りというのは、嫌がることがあります。

そのため「今日は朝まで一緒にいたいから、準備してきて。でも歯ブラシとかはいらないから、着替えだけあればOKだよ」と伝えておきましょう。

この一言が意外と重要で、女性はお泊りセットをどこまで用意すれば良いか迷ってしまうのです。
もちろん初めから「ホテルに泊まる」とわかっていれば準備しやすいですが、サプライズにしたいなら、明確に伝えてあげましょう。

そしてルームサービスで何かを注文した時に、ホテルの人に持って来てもらうように、事前に頼んでおきましょう。
思わぬところからプレゼントをもらうことで、彼女はびっくりして喜んでくれるのではないでしょうか?

またホテルに泊まる予定がない人は、レストランの店員さんにお願いして、デザートの時に持って来てもらうという方法もありますね。

二人きりの空間で渡す

クリスマスデートで二人きりになるシチュエーションと言えば、「どこかの部屋」か「観覧車」などがありますね。
ホテルのように非日常な空間にいるなら、先ほどのようなレベルアップした演出がオススメです。

そうではなく、自分の部屋や個室レストランのような場所なら、渡し方はそこまでこだわらなくても良いでしょう。
タイミングのほうが重要です。

食事中なら、デザートの前後が良いでしょう。なぜなら、満腹になった後だと、人は幸せを感じやすいからです。

また観覧車なら一番上が定番ですが、じつは乗ってすぐくらいの時のほうがオススメ。4分の1くらい進んだ時が良いでしょう。
なぜなら一番上にきた時は、夜景を堪能したいからです

プレゼントをもらった後に一番上に来ると、プレゼントをもらった喜びと、きれいな夜景のコラボで幸せ倍増です。
二人きりの空間は、魔法の空間になります。

彼女が思わず「キレイ……」と言ってしまうような場所で渡す

最後にご紹介するのは、彼女が思わず「キレイ……」と言ってしまうようなテンションが上がる場所で渡すことです。
たとえばイルミネーションがキレイなスポットとか、夜景がキレイに見える場所とか。

月や星がキレイな場所でも良いと思いますよ。
とにかくロマンチックな場所を探してみてください。

そして、できれば人が少ない静かな場所が良いでしょう。
ムード満点な場所で、愛を盛り上げましょう。

失敗しやすいサプライズとは?

彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方をご紹介しましたが、失敗パターンも知っておきたいですよね。
そこで、失敗しやすいサプライズをご紹介します。

フラッシュモブなど大勢の人の注目を集めるサプライズ

ちょっと前から流行っているフラッシュモブとは、不特定多数の他人が集まって、ダンスなどのパフォーマンスをすることです。
これを利用して、彼女にサプライズを計画する人もいるようですが、失敗しやすいのでやめましょう。

というのも、大勢の人に注目されている場所でサプライズというのが、好きではない女性もいるからです。
また関係があまり深くないカップルの場合は、それが原因でお別れということも。

ましてやプロポーズを計画しているなら、99%の成功率がないと、人前での演出はオススメできません。
サプライズは、二人だけで楽しむものです。

ダミーのプレゼントでガッカリさせる作戦

良くありがちなサプライズとして、ダミーのプレゼントでガッカリさせてから、本物のプレゼントを渡してギャップを狙う作戦があります。

でも、これもあまりオススメできません。
なぜなら「リアクションに困るから」「テンションが下がるから」「不機嫌になってデートが台無しになるから」です。

ダミーのプレゼントなんて、素敵な演出とは言えませんよね。
サプライズは、あくまでも素敵でロマンチックな演出であることが大前提なのです。

決して驚かせることだけが目的ではありません。
そこを絶対に間違えないようにしてくださいね。

サプライズ計画を、時間できっちり予定してしまう

あなたが真面目な人なら、彼女へのサプライズ計画を時間できっちり予定しているかもしれません。
自分では綿密な計画だと思っていても、予定がずれることは良くあるのです。

たとえば宅配を時間指定で頼んだとしても、クリスマスは繁忙期なので、時間通りに来ないことが多いです。
そのような予定変更に、臨機応変に対応できないと、サプライズは失敗してしまいます。

予定通りに進まないことで、イライラしてしまうようでは最悪です。
だから、あまりきっちりと計画は立てないほうが良いでしょう。

渡し方にこだわらなくても、プレゼントに愛を込めて

彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方と失敗しやすいサプライズをご紹介しました。
次にご紹介するのは、渡し方よりも、プレゼントそのものに愛を込めて渡すコツです。
彼女の心をグッとつかむために、3つのコツをご紹介します。

一輪の花と一緒にプレゼントを渡す

彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方は、一輪の花をプレゼントに添えることです。
花の種類は何でも良いですが、赤いバラが定番ですね。

花言葉を調べて、あなたの想いに近いものを選んでも素敵です。
もちろん、その花言葉を彼女に教えてあげましょう。

小さなメッセージカードに、花言葉を書いても良いかもしれません。
花が嫌いな女性はほとんどいないので、きっと喜んでくれると思いますよ。

クリスマスカードや手紙を一緒に渡す

普段は恥ずかしくて口に出せないような愛の言葉を、クリスマスカードに書いて一緒に渡すのもオススメです。
特別な日だからこそ、いつもとは違った演出をしてみましょう。

普段はメールやLINEなどの電子メールですが、手書きの言葉なら想いが伝わりやすいです。
彼女が感激して、泣き出してしまうかもしれませんね。

手紙を添えることは、彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方のナンバーワンでしょう。

愛の言葉をささやいて抱きしめる

彼女にクリスマスプレゼントを渡して、彼女が無邪気に喜んでいる姿は可愛いですよね。
そんな彼女を見つめながら、「好きだよ。これからも一緒にいようね」などと愛の言葉をささやくとロマンチックです。

そして、そのまま彼女をやさしく抱きしめてあげましょう。
まるでドラマのヒロインのような気分になり、彼女は幸せに包まれるはずです。

でも抱きしめるなどのスキンシップをする時は、周りに人がいない場所にしてくださいね。
人目が気になってしまうと、せっかくの甘いムードが味わえません。

残念なことにならないように、場所を選んで演出してみてください。

彼女とのクリスマスデートを成功させて、幸せな未来へ

彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方をご紹介しました。
失敗しやすいサプライズもご紹介しましたので、残念な結果にならないように気をつけましょうね。

そしてサプライズの基本は、ロマンチックで素敵な演出であること。
気分を落としてから上げるようなサプライズは、大失敗する可能性があります。

そんな小細工をするくらいなら、ストレートに渡したほうが良いでしょう。
何といってもいちばん大切なのは、あなたの気持ちですよ。

素敵な聖夜を。
 

こみち
こみちの一言コラム

クリスマスは女の子にとって、特別な日。
大好きな彼氏と、ロマンチックなデートをするのが一年の中でいちばん幸せな瞬間なんですよ。

スポンサーリンク