垂れた胸をふっくらバストにするブラジャーの選び方

垂れた胸を治すブラジャーで見た目年齢をアンチエイジング!

バストの大きさは変わっていないのに、気がつくと下がっていく胸。女性の胸は、加齢や出産などによって形が変わってしまうことが多いですよね。
 

こみち
今からでもバストケアする方法はあるのかしら?

今すぐ元のバストに戻すことはできませんが、少しずつ形を変えていくことはできます。

できれば日頃から垂れないように予防しておくことがベストですが、垂れてしまった胸を改善するには、育乳ブラがオススメ。

そこで今回は、垂れた胸をふっくらバストにするブラジャーの選び方をご紹介します。

垂れた胸を戻すため、そしてこれ以上垂れないために、キレイなバストになるブラジャーの選び方を見ていきましょう。

女性が気になるバストの悩みNO.1は「垂れ胸」

大手下着メーカー「ワコール」によると、女性が気になるバストの悩みNO.1は「垂れ胸」だそうです。多くの女性が、バストの下垂に悩んでいることがわかりますね。

バストの悩み・不安を抱えている人は、なんと80%以上

現在のバストの形に悩んでいる女性と、将来のバストの変化に不安を抱えている女性の数は、なんと80%以上もいることがわかりました。

その中でも、約半数を占めるのが「垂れ胸」の悩み。バストの大きさにかかわらず、ほとんどの女性は胸が垂れていきます。

これは誰にでも起こり得る年齢による変化なので、仕方ないかもしれません。でも「仕方ない」では済ませない理由が、人それぞれにあると思います。

この悩みを解消するには、どんなブラジャーをつけるかが大事なポイント。そこで今回は、効果的なブラジャーの選び方をご紹介します。

垂れ胸の対策をしていない人が多い

自分のバストを気にしていて、しかも垂れ胸で悩んでいる人は半数くらいいるのに、何も対策をしていない人が意外と多いようです。

なぜ悩んでいるのに何も対策をしていないのでしょうか? それはきっと「どんな対策をすれば良いのかわからない」という人が多いからだと思います。

いろいろなバストアップ方法を試してもあまり効果がなかったり、バストケアが面倒で続けられなかったりする人も多いのかもしれません。

でも実は、簡単なバストケア方法があるのです。それが「効果のあるブラジャー」を使うこと。では、どんなブラジャーを選べば垂れた胸を改善することができるのでしょうか?

垂れた胸をふっくらバストにするブラジャーの選び方

さまざまな理由から垂れてしまう胸。垂れた胸を元に戻すには、時間がかかります。垂れた胸に効果のないブラジャーを使い続けていると、どんどん悪化してしまうことも。

でも効果のあるブラジャーを選ぶことによって、多少なりとも垂れ胸を改善するまでの時間を短縮できます。またこれ以上垂れない対策にもなります。では、垂れた胸に効果のあるブラジャーの選び方を見ていきましょう。

サイズの合ったブラジャーをつけるのは大前提

ブラジャーの選び方の基本は、自分のサイズに合ったブラジャーをつけるのが大前提です。そもそもサイズが合っていないブラジャーを使い続けたことが原因で、バストが垂れてしまった可能性もあります。

サイズの合ったブラジャーを使うには、自分のサイズを正確に知っておくことが大切。一度プロに採寸してもらうと良いでしょう。思っていたサイズよりも、実はもっと大きいかもしれません。

同じサイズでもバストの変化によってブラジャーを変える

サイズの合ったブラジャーをつけるのは大前提ですが、実はサイズだけではダメなのです。同じサイズのブラジャーでも、年齢によるバストの変化によって合わなくなったブラジャーをつけている場合も多いです。

サイズだけでなく、バストの形に合ったブラジャーを選ぶことが、垂れた胸をふっくらバストにする方法の1つなのです。

バストを寄せるブラジャー

垂れた胸をふっくらバストにするブラジャーの選び方は、バストを寄せる効果のあるブラジャーです。年齢とともに垂れてしまった胸は、次の段階では左右の胸が離れてしまう運命をたどります。

バストが離れてしまうのを防ぐには、バストを寄せるブラジャーを選ぶことが大切なのです。

バストを持ち上げるブラジャー

垂れた胸をふっくらバストにするブラジャーの選び方は、バストを持ち上げる効果のあるブラジャーです。加齢や出産によってデコルテ部分がそげ落ちたり、張りがなくなってしまったバストを改善するには、しっかりと持ち上げる「ホールド力」が大事。

育乳効果のあるブラジャーを選ぶことで、ツンと上向きのバストをつくることができます。

締めつけ感のないブラジャー

自分のバストサイズがわからなかったり、以前のブラジャーを使い続けている人は、締めつけ感の強いブラジャーによって血行が悪くなっているかもしれません。

ブラジャー選びで大切なのは、自分のサイズにピッタリ合っていることでしたよね。それはカップだけでなく、アンダーバストも大切なポイント。

つけ心地が不快なブラジャーでは、垂れ胸を治すことはできません。つけていても快適に過ごせるブラジャーを選びましょう。

こんなブラジャーは垂れ胸さんにはNG!

胸が垂れてきたと感じる女性には、絶対に使って欲しくないブラジャーがあります。それは以下のようなブラジャーです。

ブラトップ・カップ付きキャミソール

ブラジャーによる締めつけ感が苦手な人は、カップが内臓されている「ブラトップ」や「カップ付きキャミソール」を使っているかもしれません。

たしかに快適なのですが、それでは胸を支えることができないのです。とくに垂れ胸さんは、バストを正しい位置にキープすることが大事。

そのためには、ちゃんとしたブラジャーを使うことが大切なのです。

育乳効果のない普通のブラジャー

今までは普通のブラジャーでも、胸を支えることができたかもしれません。でも垂れてしまった胸には、育乳効果のあるブラジャーをつけることをオススメします。

しっかりとホールド力があり、バストの形をキレイにしてくれるブラジャーが効果的です。

といっても、バストの揺れを防いでくれる「スポーツブラ」や、バストの形をキレイにしてくれる「ナイトブラ」を昼間に着用するのはオススメできません。

それぞれに適した効果があるので、シーンに応じてブラを使い分けることが大事なのです。

スポーツブラは激しい揺れを防ぐために、締めつけ感が強いタイプが多いです。それを長時間つけていると血行が悪くなり、バストケアとしては逆効果になってしまう場合もあります。

またナイトブラはおもに「バストの横流れ」を防ぐ効果があるブラジャーなので、昼間の下垂れを防ぐ効果が足りないのです。どれも効果のあるブラジャーですが、シーンに合ったブラジャーを使うようにしましょう。

そもそも垂れ胸になる原因とは?

では、そもそも垂れ胸になる原因とは何でしょうか? 原因に心当たりがあれば、それを改善できる方法を見つけやすくなります。

運動などによるバストの揺れ

垂れ胸になる原因は、運動などによるバストの揺れです。バストが揺れると「クーパー靭帯」が損傷して、胸が垂れやすくなります。しかもクーパー靭帯は一度損傷すると元に戻らないと言われているので、スポーツをするときは必ず着用することをオススメします。

また加齢や運動不足などによる「大胸筋の衰え」も垂れ胸の原因になります。大胸筋もクーパー靭帯も、バストを高い位置にキープしてくれる役割があります。

加齢によるバストの高さや形の変化

加齢によって大胸筋が衰えることも垂れ胸の原因になりますが、加齢が及ぼす影響はそれだけではありません。女性ホルモンの減少によって胸に張りがなくなり、バストの高さや形に変化が起こってしまうのです。

女性ホルモンは、胸の成長に欠かせないもの。それは加齢とともに分泌が減少してしまうのです。 

出産後のバストの変化

妊娠中に大きくなったバストは、徐々に元に戻っていきます。でも妊娠前のバストとは大きく違うことがあります。それは、中身がしぼんだようになってしまうこと。これが出産後のバストの変化なのです。

しかも授乳によってさらにバストの変化は進み、授乳が終わってみると自分の胸を見てビックリしてしまう女性も多いのです。

女性にとって「我が子を産む」という人生最大のよろこびが、最大の悩みを引き起こしてしまうなんて悲しいですよね。でも育乳ブラをつければ、その悩みが少しずつ改善されていくことでしょう。

ナイトブラをつけない習慣

垂れ胸の原因は、ナイトブラをつけないで寝る習慣のせいかもしれません。バストの形が崩れる原因として、もっとも有力なのは「寝ているとき」にバストが変形してしまうこと。

寝返りを打つとバストが右へ左へと流れ、クーパー靭帯を引っ張ってしまうのです。そのためクーパー靭帯が損傷して、垂れ胸になることもあります。

垂れ胸が気になりはじめたら、ナイトブラをつけてバストの形くずれや垂れを防ぐことが大切です。

垂れ胸を予防する習慣も大事!

現在、垂れ胸で悩んでいる人は改善することに必死ですよね。でも垂れ胸を予防する習慣も並行しておこなうことで、これから先のバストを守ることができます。

予防として1番大事なのが「急に痩せたり、急に太ったりしないこと」です。バストは体型の変化によって形や大きさが変わります。

とくに注意したいのが、急激に太った後に急激に痩せること。ホルモンの変化こそないものの、出産後と似たような状態になってしまいます。

体型の変化を防ぐには、食生活・睡眠・適度な運動などの規則正しい生活習慣が大事。体が健康ならホルモンバランスも整うので、バストの変化が起こりにくいのです。

美しさと健康はつながっているので、毎日の過ごし方にも気をつけてみてくださいね。

目指せ美乳! ブラの選び方でキレイなバストメイクが実現

垂れてしまった胸をふっくらバストにするブラジャーの選び方をご紹介しました。ブラの選び方によってキレイなバストメイクが実現しますよ。
 

こみち
こみちの一言コラム

バストの垂れを改善するには、育乳ブラがオススメ。バストを寄せて持ち上げる効果ががあり、正しい位置にバストをキープしてくれます。

また、バストがこれ以上垂れないためにも、日頃からケアしておくことが大切ですよ。

スポンサーリンク