出会いを増やすために必要な4つの行動と3つの考え方

出会いを増やすための努力で恋が始まる!

「出会いがない」「いい人が見つからない」と思って、なかなか恋愛ができないと感じたことはありませんか?

社会人になると、誰しも出会いがグッと減ります。その中でも恋愛に不自由していない人は、どんな方法で新しい人と出会っているのでしょうか?
 

こみち
彼氏と別れて、気がついたら5年も経ってるわ!!

出会いを増やすには、ある程度の努力も必要です。そもそも出会いがなければ恋愛は始まらないですからね。

そこで今回は、出会いを増やすために必要な行動と考え方をご紹介します。毎日のちょっとした行動や、自分では常識だと思っている考え方をちょっと変えるだけで、グッと出会いが増えますよ。

出会いを増やすためのちょっとした努力で、新しい恋を始めてみましょう。

出会いがない人がまずすべきことって何?

出会いがないと感じている人は、意外とたくさんいます。ということは、出会いはそこら中に転がっているとも考えられますよね。では、なぜ出会いがないと感じてしまうのでしょうか?

出会いがない人が出会いを増やすために、まずすべきことは何なのかご紹介します。

自分の生活環境を見直してみる

出会いがないなら、まずは自分の生活環境を見直してみましょう。いつも自分がどんな行動をしているか、書き出してみると良くわかると思いますよ。

ランチは誰と食べているか、どこで食べているか。会社帰りに立ち寄る場所は? 休日の過ごし方は? などなど、毎日の生活を振り返ってみると、その中に出会いのヒントが隠れているかもしれません。

出会いがない理由を考えてみる

問題や悩みがあるときは、まずは「その原因」から考えることが大事。出会いがないことが悩みなら、なぜ出会いがないのか、その理由を考えてみましょう。

たとえば自宅と会社の往復だけで、寄り道すらしない人は新しい出会いがないのも当然かもしれません。いつも同じ人と行動して、いつも同じ場所に行くだけでは、新しい発見が少ないですね。

もっと視野を広げて、いろいろなものを見てみましょう。いろいろなものに興味を持ってみると、今まで知らなかった知識が増えたり、出会ったことのない分野の人との出会いも増えるかもしれません。

人間関係での考え方を見直してみる

職場や家族、友人との人間関係は良好ですか? 交友関係が多いか少ないかは、あまり問題ではありません。大事なのは、いつも接している人とどんな関係を築いているか。

本当は嫌いなのに無理して付き合っている場合は、あまり参考になりません。あなたが大切だと思う人に対して、あなたはどんな接し方をしているでしょう?

相手が困っているときは、どこまで助けられますか? 逆にあなたが困っているときに、絶対に助けてくれると信頼できる人はいますか?

人間関係での考え方や価値観は、あなたの交友関係そのものです。それによって出会いのチャンスの幅も広がっていくことでしょう。

出会いを増やすためには努力も必要? 出会いのために気をつけたいこと

出会いを増やすためには、やはり多少は努力も必要です。では、どんな努力をすれば出会いを増やすことができるのでしょうか?

出会いが多い人は、無意識に出会いが増える行動をとっているのかもしれません。

「出会いがない」を口グセにしない

出会いを増やすための努力は、まず思考回路を変えることが大事。同じように彼氏がいない友人とまったり過ごしているときに、「出会いがない」と言うのが口グセになっていませんか?

口から発した言葉は現実になることが多いので、あまり出会いがないと言わないほうが良いでしょう。思考回路としてネガティブ発言なので、もし誰かに聞かれていたら、あまり印象が良くありません。

また口から出た言葉は、あなた自身の耳でも聞いているので、あなたを無意識のうちに洗脳してしまうことも。「出会いがない」と言うだけで、「これからも出会いがない」と自分を洗脳しないように注意しましょうね。

自分磨きは大事。でも自分磨きジプシーにご注意

出会いを増やすための努力は、自分磨きをすることも大事です。仕事に関連のあるスキルを磨いても良いですし、まったく違う分野の興味あることを調べてみるだけでもOK。

外見を磨くためにお肌のお手入れをしてみたり、精神を落ち着かせるためにヨガを始めるのも良いでしょう。ただし、自分磨きには注意点があります。

自分磨きの数を増やしすぎると、自分磨きジプシーになってしまうかもしれません。出会いを増やすために自分磨きをしていたはずが、自分磨きをすることが目的にならないように気をつけてくださいね。

第一印象は大事だけど、それだけで人を判断しない

出会いを増やすための努力は、第一印象だけで人を判断しないように気をつけることです。第一印象はたしかに大事ですが、それだけでその人のすべてをわかった気になるのはNG。

人はそんなに単純ではありませんし、人を見抜く力がそこまで鋭いなら、かなりの出会いがあるはずです。そこまで多くの人を見てきたわけではないなら、その第一印象は間違っているかもしれません。

第一印象だけで判断してしまうと、好き嫌いだけで人を判断し、そこから先の関係性を築くことができなくなります。もっとじっくり人と向き合ってみる心の余裕も大切なことですよ。

出会いを増やすための4つの行動とは?

では具体的に、出会いを増やすための行動はどうすれば良いのでしょうか? 出会いを増やすための4つの行動をご紹介します。

趣味を増やしてみる

出会いを増やすための行動は、趣味を増やしてみることです。自分の興味のあること、好きなことをどんどん増やしてみましょう。

趣味が増えれば話題が豊富になり、人との会話に花が咲きます。また趣味のサークルや習い事を始めてみるのも良いでしょう。

習い事は出会いの場の定番ですが、出会いを求めるためだけに、興味のない習い事をしても意味がありません。同じ趣味がある人との交流が楽しいので、帰りに飲み会があったら盛り上がるのです。

自分が興味のないことで周りが盛り上がるほど、つまらないことはありませんからね。自分だけ浮いてしまうことにもなるので、興味のある習い事をするのがオススメです。

気乗りしない飲み会にも参加してみる

出会いを増やすための行動は、誰かに誘われた飲み会がたとえ気乗りしないお誘いであっても、とりあえず参加してみることです。

はじめは気乗りしなくても、そこで新たな出会いがあって、その人と意気投合することも良くある話です。誘われたときに「ちょっと面倒くさいな」とか「観たいテレビがあるんだけどな」と思っても、とりあえず参加してみましょう。

異性との出会いではなくても、同性の知り合いから出会いが広がることもありますし、ナンパしてきた人が運命の人である可能性もゼロではありません。どこに出会いがあるかわからないので、出会いを選り好みしないことで広がりますよ。

新しい服を買ってみる

出会いを増やすための行動は、新しい服を買ってみることもオススメ。ファッションに興味がない人も、たまには新しい服を買ってみましょう。

いつもとテイストの違う服にチャレンジしてみるのも良いですし、いつもと同じような服でもOKです。あまり着なくなった服を捨てるのも良いかもしれません。

いつもとテイストの違う服を着たら、意外な人から声を掛けられるかもしれませんし、誰かに好意を抱かれることも考えられます。

たとえいつもと同じ服でも、「新しい服ですか?」と声を掛けられることもあるかもしれません。何より新しい服は清潔感があるので、身だしなみを整えることも出会いを増やすには必要です。

新しい服を着ると、自分の気分も新たになり、いつもはチャレンジできなかったことにチャレンジする勇気が出ることもありますよ。

いつもと違う場所や道を通ってみる

出会いを増やすための行動は、いつもと違う場所や道を通ってみることです。毎日同じ道、同じ場所だけの往復では、新たな出会いはなかなかありません。

でもいつもと違う道を通ってみたら、意外なお気に入りの場所を見つけるかもしれませんし、意外な人と道でばったり出くわすこともあります。

「なんでこんなところにいるの?」と声を掛けられたら、そこから話題が広がるきっかけになることもあるかもしれません。自分も新鮮な気持ちになるので、たまには違う場所に行ってみると良いでしょう。

出会いを増やすための3つの考え方とは?

では、出会いを増やすための考え方とはどんなことなのでしょうか? 自分では当たり前になっている考え方をちょっとだけ変えてみると、意外な発見があるかもしれませんよ。

また新たな考え方が生まれて、人との会話で深みのある話題を提供することができるかもしれません。

理想の人や理想の恋愛を想像しすぎない

イメージトレーニングは大事ですが、「理想の人はこんな人」というイメージを作りすぎないことが大事です。また「理想の恋愛は、あんな場所やこんな場所に一緒に行くこと」などと想像しすぎないことが大切です。

なぜなら、理想や想像をふくらませすぎると、実際に恋愛がはじまってから理想とのギャップを感じることになるからです。理想と違う恋愛だと満足できなくなり、せっかくの出会いを無駄にしてしまうこともあるのです。

女性は「彼氏にお姫さま扱いされたい」という願望が少なからずありますが、その望みを叶えてあなたを満足させてくれる男性が、本当にイイ男かといえば疑問です。

そんな器用に女性を扱い、女性の気持ちがわかる男性は、浮気性の疑いがあるのです。だから不器用だったり、「何でわかんないの?」とイライラするくらいの男性のほうが、きっとあなたを幸せにしてくれるでしょう。

相手の良いところを探すクセをつける

嫌いだった相手と恋愛関係になるのは、ドラマでは良くあるパターン。もしかしたら、すでに出会っている人の中に本当はステキな人がいるかもしれません。

でもこれは、相手の良いところを探すクセをつけなければ、見つけられない出会いです。だから日頃から、相手の短所だけでなく、長所も探すようにしてみましょう。

完璧な人なんて一人もいないので、短所もあれば長所も必ずあるはず。人の悪い部分ほど目につくものですが、その考え方を変えてみると、意外な人が恋人候補になるかもしれませんよ。

そうすれば交友関係がもっと広がり、そこから新たな出会いがあるかもしれません。その人だけでなく、その人の友人などとの出会いから恋が始まることもあります。

好意を隠すのをやめて、サラっとアピールしてみる

「ちょっといいな」と思う人がいても、好意を隠していたら相手に伝わることはありません。好意を相手に知られるのは恥ずかしいですが、隠し過ぎているとその先に発展することはないでしょう。

出会いが多い人やモテる人は、たいてい相手にサラっと好意を伝えるのが上手です。人は自分に好意があると知れば、何となくその人を意識してしまうもの。

だから好意があるなら隠すのをやめてみましょう。相手への好意を知られて悪いことは、実はあまりないのです。「もし相手が自分に興味がなかったらどうしよう」と不安になることもありますが、それならそれでOKです。

サラっと次のいい人を探すフットワークの軽さもときには大事。体の新陳代謝と一緒で、一人の人への思いをため込んでいると、なかなか次のいい人に出会えなくなります。

どんどん好きな人を増やしていっても良いのです。誰か一人と恋愛が始まるまでは、気が多くてOKですよ。「この人のこんなところが好きだな」と気軽に好意を集めてみましょう。その中の誰かと恋が始まるかもしれません。

出会いを増やすには行動あるのみ!

出会いがないと嘆いている人は、出会いを増やすための行動や考え方が足りなかったのかもしれませんね。出会いを増やすには、ちょっとした変化や気分を新たにすることが大切ですよ。
 

こみち
こみちの一言コラム

出会いを増やすためには、ちょっとした変化を生み出して、新たな発見をすること。

好奇心やチャレンジ精神が、出会いを増やすことにつながりますよ。出会いを増やすには、行動あるのみです!

スポンサーリンク