出会いがない社会人必見!恋が始まりやすい出会いの場所とは?

出会いがない社会人が異性と出会える場所とは?

社会人になると、なかなか恋に発展する出会いがないと感じたことはありませんか? 今すぐステキな恋がしたい人も、結婚を前提に真剣なお付き合いを始めたい人も、出会いがなければ始まりませんよね。
 

こみち
なぜ社会人になると出会いが激減するのかしら? 出会っている人数は多いはずなのに……。

いつも接する人は限られていても、部署が多い職場なら言葉を交わしたことがない人はたくさんいますよね。でも、なかなか交流がないと出会いにつながらないことも。

そこで今回は、出会いがない社会人が異性と出会える場所をご紹介したいと思います。恋が始まりやすい出会いの場所とは、どんなスポットなのでしょうか?

社会人になると出会いがなくなる理由とは?

学生時代には、何もしなくても好きな人や気になる人がいたのに、社会人になった途端に出会いがなくなってしまうことって多いですよね。なぜ社会人になると出会いがなくなってしまうのでしょうか?

仕事が忙しく、出かける余裕がない

社会人になると毎日仕事が忙しくて、仕事帰りや休日に出かける余裕がない人もいるのではないでしょうか? 慣れない仕事で疲れ果てて帰ってくると、そのままベッドに倒れこむ人も多いかもしれませんね。

でも「忙しい」というのは、出会いがないことの言い訳だと言われています。出会いがないのは、自分から行動を起こしていないからなのです。

毎日職場と家の往復だけでは、出会いがなくても当然ですよね。自分から新しい世界へ飛び込んでみないと、なかなか新しい出会いにたどり着けません。

だから社会人になってから異性と出会うには、ほんの少しの勇気と行動力が必要なのです。

会社の中に気になる異性がいない

社会人になってから出会う人といえば、会社関係の人がほとんどですよね。でも会社の中に気になる異性がいないと、なかなかテンションも上がらないのではないでしょうか?

そんなときは、自分の会社の人だけでなく、会社の取引先の人まで目を向けてみてはいかがでしょうか? 意外とハっとする出会いがあるかもしれませんよ。

もし気になる人を見つけたら、迷わず声を掛けてみましょう。どんな小さなことでもOKです。まずは声を掛けて、覚えてもらうことが大切ですよ。

そもそも職場の人間関係があまり良くない

社会人になったら出会いがなくなる理由は、そもそも職場の人間関係があまり良くない人もいるかもしれません。会社でストレスがたまってしまうと、プライベートを楽しむ余裕が残っていないこともありますよね。

だからといって、毎日の忙しさやストレスに忙殺されていると、あっという間に結婚適齢期を逃してしまうことも。社会人になったら、一年一年がとても貴重です。

ボーっとしていると、まわりがみんな結婚していた……なんてことも少なくありません。職場がダメなら、外へ出かけていきましょう。

プライベートで遊ぶ相手がいつも同じ

社会人になると、プライベートで遊ぶ相手がいつも同じになってきませんか? 気心知れた仲間と会うのは楽しいものですが、いつもそればかりでは出会いが広がりません。

たまには仲間と一緒に出会いの場へ繰り出してみても良いですし、一人で行動範囲を広げてみるのもオススメですよ。出会いは自分から求めていかないと、向こうからやって来ることは滅多にありません。

初対面の人と話すのが緊張する人でも、いざ新しい場所に行ってみると、新鮮な気持ちになるので意外と楽しいものですよ。新しい自分の一面を発見することもあるかもしれません。

恋が始まりやすい出会いの場所とは?

では、現在彼氏・彼女がいる人たちは、どんな場所で出会ったのでしょうか? 社会人になると、みんな同じように出会いがなくなるはずなのに不思議ですよね。

実は、「職場」で出会ったカップルが1番多いのです。職場だと苦労を共にすることも多いし、毎日顔を合わせるので親近感が湧きますよね。

また、一緒に何かを頑張っている仲間とは連帯感が生まれて、共感しやすくなるのです。それを応用すると、「習い事」や「趣味」の仲間など、何か同じことを一緒にやる場所に行けば出会える可能性が高くなりますね。

その他にも、「人が大勢集まる場所」に行けば異性と出会える確率は高くなります。毎日疲れていて出かけるのが億劫になってしまう人もいるかもしれませんが、外に出なければ出会いは100%ありませんよ。

では、もっと具体的に異性と出会える場所をご紹介していきますね。キッカケさえつかめれば、恋が始まるのは時間の問題ですよ。

異性と出会える「習い事」とは?

出会いがない社会人が異性と出会える場所は、何かの習い事を始めるのがオススメ。習い事がキッカケで恋が始まるケースもけっこう多いようです。習い事を決めるときのポイントとしては、自分が興味のあるものを選ぶことが大前提です。

出会いだけが目的で、興味のない習い事を選んでしまうと、まわりとの温度差ができてしまいます。習い事の仲間で飲み会に行くことも多いので、話が合わないと盛り上がらないですよね。

では、恋が始まりやすい出会いの場所としてオススメの習い事をご紹介します。

スポーツジム

恋が始まりやすい出会いの場所には、スポーツジムがオススメです。スポーツジムは一人で行くことが多いので、顔見知りになると仲良くなることもあります。

マシンジムだと一人の世界に入ってしまう人が多いので、ヨガやダンスなどのクラスに参加してみるのがオススメです。スカッシュやゴルフなども良いかもしれませんね。

社会人になると運動不足になることが多いので、ボディメイクのためにもスポーツジムはオススメですよ。月会費だけ払う幽霊会員にならないように、頑張って通ってみましょう。いろいろな意味でメリットは多いです。

お料理教室

婚活している男女が出会う場所として定番なのが、お料理教室です。女性なら花嫁修業にちょうど良いですし、男性でも料理ができる男性は女性にモテます。

料理教室はグループで作ることが多いので、気軽に話ができるのも大きなメリットです。料理が得意な人ならアピールになりますし、苦手な人なら気になる人に頼ってみるのも良いでしょう。

美味しい料理が作れることは、結婚相手としてメリットが多いので、恋が始まるキッカケになるかもしれません。

英会話教室

グローバルな社会になった今、英語は話せて当たり前のスキルだと言われています。そうはいっても、日本人は英語が苦手な人が多いですよね。

そんな弱点を磨きなおすためにも、英会話教室はメリットが多いのではないでしょか? しかも英会話教室は、まわりの生徒とコミュニケーションが多い習い事の1つ。

自然にまわりの人と会話ができる機会が多いので、恋が始まりやすい出会いの場所としてはオススメですよ。

仕事のスキルアップセミナー

社会人が異性と出会える場所は、仕事のスキルアップセミナーもオススメです。今やっている仕事のスキルアップはもちろん、興味のある分野の知識を学ぶために通うのもオススメです。

スキルアップセミナーに通う人は、基本的に仕事に一生懸命な人が多いので、真面目な恋愛をのぞむ人にとってはかなり有効な出会いの場所になるでしょう。

自分のスキルも磨かれて、前向きな転職をするキッカケにもなるかもしれません。もしかしたらその転職先で、運命の人に出会うこともあるかもしれませんね。

異性と出会える「趣味」のサークルとは?

出会いのない社会人が、恋が始まりやすい出会いの場所を探すなら、趣味のサークルもオススメです。新しい趣味を見つけるのも良いですし、もともと好きなことでもOKです。

同じ趣味の人が集まる場所では、気軽に声を掛けやすいですよね。そのため出会いやすい場所だと言われています。

学生時代にやっていた音楽やスポーツ

異性と出会える趣味のサークルを探すなら、学生時代にやっていた音楽やスポーツのサークルを見つけてみると良いでしょう。すでにある程度の知識があって、経験もあるならディープな会話を楽しむこともできるでしょう。

結婚相手を探す際にも、自分と同じ趣味を持っている人のほうが良いという意見もあるので、そこでの出会いが恋につながることも多いはずですよ。

社会人になってからハマってしまった趣味

出会いがない社会人が異性と出会える場所は、社会人になってからハマってしまった趣味のサークルもオススメです。まだ深い知識はなくても、もっと詳しい人に出会えるチャンスができます。

いろいろと教えてもらっているうちに、恋心が芽生えることもきっと珍しくない話だと思いますよ。とくに男性は、趣味のことを語るのが好きな人が多いので、興味津々に話を聞いてくれる人には好感を抱くはずです。

息抜きになるような癒し系の趣味

出会いがない社会人が異性と出会える場所は、日頃の仕事から解放されて、息抜きになるような趣味の集まりもオススメです。たとえばバードウォッチングやハイキング、サイクリングなどの癒し系の趣味の集まりに参加してみるのも良いでしょう。

自然あふれる開放感のある場所で出会うと、気持ちが爽やかになり、いつもは話しかけられないような人でも積極的になれるかもしれません。

自分自身のストレス解消にも効果的なので、ぜひいろいろな集まりをチェックしてみると良いですよ。

ボランティア活動

趣味とは少し違いますが、ボランティア活動への参加をキッカケにして恋が始まることもあるようです。見返りを気にせず、人のためになることに奉仕することは、何となく気分が良いものですよね。

人のためになっていると感じるだけで、生きる意欲が湧いてくることもあるでしょう。ボランティア活動なら、同じ価値観の人と知り合えることも多いので、結婚してから意見の相違が生まれることも少ないかもしれませんね。

留学・ワーキングホリデー

出会いがない社会人が異性と出会える場所は、留学やワーキングホリデーなども意外と定番です。語学留学や仕事のスキルを磨くための留学もアリでしょう。

また、今の職場に疲れたら、ワーキングホリデーに行ってみるのも良いかもしれません。意外と日本人同士の出会いもあるようですし、もちろん外国人との出会いもあります。

わたしの知り合いでも、ワーキングホリデーで出会った外人と結婚して、海外に住んでいる人がいます。日本人にこだわりがないのなら、海外に目を向けてみるのも良いかもしれませんよ。

ひとりBARデビュー

ドラマで一度は見たことがあるBARで男女が出会うシーン。とてもロマンチックで憧れますよね。恋が始まりやすい出会いの場所としては、ある意味定番です。

出会いを求めるには、ひとりで行くのがオススメ。ちょっと勇気がいるかもしれませんが、ひとりBARデビューするのも良いのではないでしょうか?

行きつけのBARがあるなんて、ちょっと大人な感じでカッコイイですよね。常連になれば、マスターが恋のキューピッドになってくれるかもしれませんよ。

異性と出会える「人が大勢集まる場所」とは?

新たな出会いを求めるなら、人が大勢集まる場所がオススメです。大勢の人が集まる場所に行くときって、テンションが上がっていることが多いので、声を掛けやすいメリットがあります。

逆に声を掛けられる確率も高くなるので、アグレッシブな出会いにはオススメですよ。

結婚式の二次会

結婚式の二次会は、出会いの場所としては定番中の定番ですよね。結婚式に参列するときはみんなオシャレしているので、異性の目を引きやすいのもポイントです。

後日ガッカリすることもあるかもしれませんが、キッカケとしては有効ですよね。その本人でなくても、その人の友人との出会いがあるかもしれません。

出会いはどこに転がっているか分からないので、どんな出会いも無駄にしてはいけません。選り好みしすぎずに、気軽に電話番号やLINEを交換して、その後でどうするか考えましょう。

フェスやライブなどのイベント

夏になると、必ずどこかでフェスが開催されていますよね。音楽フェスだけでなく、ビールやワインなどのフェスもあれば、食べ物のフードフェスもあります。

また好きなアーティストのライブに行くと、同じアーティストのファンに出会えます。これは趣味が同じ人との出会いになるので、意気投合するのもむずかしくないでしょう。

さらには、ハロウィンやクリスマス、カウントダウンなどのイベントも多いですよね。いろいろな場所に出かけていくだけで、いろいろな人に出会うチャンスが増えますよ。

海や旅行先などのレジャースポット

社会人が異性と出会える場所は、海や旅行先などのレジャースポットもオススメです。お互いに観光客なら、開放感からちょっとくらい羽目をはずすのも良いかもしれませんよ。いつもと違う行動をすることで、新たな出会いにつながりやすくなります。

また身近なスポットでも、意外と出会いがあるかもしれません。近所の公園へ散歩に行ってみたり、朝のジョギングを始めてみるのも良いでしょう。実業家などのハイクラスな人は、朝の時間にジョギングをしている人も少なくありません。

ワンランク上の人と出会うのも、夢ではないかもしれませんね。そのためにも、日頃から言葉遣いや身のこなしなどに気を遣っておくと良いでしょう。

クラブやパーティーなど

行き慣れていない人はちょっとむずかしいかもしれませんが、クラブやパーティーなどに参加するのも新たな出会いのキッカケになります。若いうちにいろいろな社会経験をしておくと、人生の幅が広がって魅力的な人間になれますよ。

未知の世界に飛び込んでみると、意外とハマってしまうこともあるかもしれません。まだ自分も知らない一面を発見してしまうかもしれませんし、意外な人と意気投合するかもしれません。

すでに知っている人の中に出会いがあるかも

もしかしたら、出会いがないと思っている毎日の中に、恋が始まる相手がいるかもしれません。すでに知っている人でも、もう一度じっくり観察してみてください。たとえば、こんな場所に恋のキッカケがあるかもしれませんよ。

  • 同窓会で久しぶりに再会した旧友
  • 職場の他部署の人
  • となりの会社の人や同じビルの人
  • いつも通っているコーヒーショップで顔を合わせる人
  • 同じ電車に乗り合わせている人

 
定番はやっぱり同窓会ですよね。昔好きだった人ではなく、目立たなかった意外な人と恋に落ちることもあるかもしれません。また職場でも、普段は接しない他部署の人の中にステキな人がいるケースも。そのキッカケをつかむためにも、会社の飲み会は出席しておいたほうが良いですよ。

同じ会社ではなくても、となりの会社や同じビルの人と出会うこともあります。いつも通っているコーヒーショップや同じ電車で顔を合わせている人の中には、あなたと話したいと思っている人がいるかもしれません。

どんなときでも気を抜かず、見られていることを意識しておきましょう。身だしなみは整えて、清潔感を大切にすると異性ウケが良くなりますよ。奇抜なファッションより、普通がモテます。

友人の紹介も意外と多い出会いの場

自分自身は知らない人でも、友人の知り合いの中に運命の人がいる場合もあります。友人の紹介で結婚するカップルも、意外と多いようです。

もし「紹介したい人がいる」と言われたら、面倒でも会ってみることをオススメします。その場合は、信頼できる友人であることは大前提ですよ。

気心知れた友人なら、あまり変な人は連れて来ないでしょうから安心ですよね。ただ、もしご縁がなかった場合には断りにくいかもしれません。

合コンも時には本気の恋愛に発展する

昔から定番の出会いの場所といえば、合コンですよね。セッティングした人が信用できる人ならば、とくに問題なく参加できるでしょう。

合コンはチャラい人が多そうなイメージがありますが、意外と本気の恋愛に発展することも少なくありません。ただし、気をつけることが1つあります。

合コンに参加する男性の中には、人数合わせのために既婚者がまぎれ込んでいる場合があります。ステキだと思ったら既婚者だった……なんてことのないように気をつけたいですよね。

悪質な人だと、結婚していることを隠している人もいるので、知らないうちに不倫してしまいトラブルに巻き込まれることも。好きになってから知るのはショックですから、初めにしっかりとチェックしておいたほうが良いでしょう。

ネットの出会いから恋が始まることも

現実の世界で出会うのがベストですが、実際に行動して出会うのが苦手な人もいるかもしれません。その場合には、SNSやネットのつながりで出会うのもアリかもしれませんね。

ただし、トラブルに巻き込まれることのないように、安全な出会いを厳選することが大切ですよ。

オフ会・オンラインゲーム

ネットの出会いとしては、同じ趣味の人が集まるオフ会や、オンラインゲームなどがあります。オンラインゲームに参加すると、同じゲームに参加しているメンバーとチャットすることができます。

そこから親密になり、実際に会うことになるケースもあるようです。ゲーム好きの人なら、こんな出会いにチャレンジしてみても良いかもしれませんね。

マッチングアプリ

ネットといえども、安全な出会いがほしいという人は、マッチングアプリがオススメです。中には出会い系のようなサイトもあるので、結婚相談所が提供しているアプリがオススメ。

真剣に結婚を考えている人は、最短で結婚相手を見つけることができるかもしれませんね。自然な出会いでなくても、お見合い形式でも良いなら、ぜひマッチングアプリに登録してみてはいかがでしょうか?

SNSと連携しているアプリもあるようなので、相手の趣味や生活パターンなどが垣間見えるかもしれません。

それでもダメなら結婚相談所

リアルな世界で出会うのもダメ、ネットで出会うのもダメという人は、結婚相談所に入会してみることをオススメします。結婚相談所に入るなら、少しでも早いほうが良いですよ。

半年から1年くらい婚活して、ご縁に巡り合えないなら退会するつもりでいれば気がラクですし、短期決戦でいい人を見つけられるかもしれません。

本気で結婚を考えている人は、試してみる価値はあると思いますよ。コツとしては、相手の良い面を見つける努力をすること。ダメな部分を探し始めたら、誰ともうまくいきません。

妥協しろというわけではありませんが、ストライクゾーンを広くすることも大切です。いい出会いを逃さないように、内面をしっかりと見極めましょうね。

出会いがない社会人が異性と出会うにはアンテナを張り巡らせて

出会いがない社会人に向けて、恋が始まりやすい出会いの場所をご紹介しました。出会いがないというのは言い訳にすぎません。もっとアンテナを張り巡らせていれば、意外な出会いが訪れるかもしれませんよ。
 

こみち
こみちの一言コラム

出会いがない社会人は、身近な人を見直してみたり、新しい場所へ飛び込んでみることで思いがけない出会いに恵まれます。

選り好みせず、人の良い面を見つける努力ができれば、きっとステキな人に出会うことができるでしょう。

スポンサーリンク