全身脱毛と部分脱毛はどっちがお得?料金比較と賢い選び方

全身脱毛と部分脱毛は、どっちがお得に脱毛できるの?

脱毛はしたいけど、全身脱毛と部分脱毛ならどっちがお得なのか気になりますよね。
 

こみち
ワキと顔の脱毛をしたいけど、部分脱毛でやったほうが良いのかしら?

1つの部位だけの脱毛なら、部分脱毛のほうが安そうだけど、いくつか気になる部位がある場合は、どちらがお得なのでしょうか?

そこで今回は、全身脱毛と部分脱毛の料金相場を比較して、どちらがお得に脱毛できるのか、賢い選び方についてご紹介します。

部分脱毛をしたら、全身ツルツルにしたくなっちゃうかもしれませんね。

全身脱毛と部分脱毛は、どっちがお得なの?

脱毛をしようと考えるとき、気になる部分だけ「部分脱毛」にしようか、それともいっそ「全身脱毛」をしてしまおうか迷いますよね。

迷うポイントといえば、やっぱり気になるのは「料金」です。

キャンペーンを利用すれば、部分脱毛はかなり安くできそうですが、他の部分も脱毛したい場合は、全身脱毛にしたほうがお得になる場合もあります。

それぞれのメリット・デメリットを比較しながら「賢く選ぶポイント」と、「脱毛料金の相場」についてご紹介していきます。

あなたが求める脱毛に合ったプランは、どちらなのでしょうか?

全身脱毛と部分脱毛の賢い選び方のポイント

ではまず、全身脱毛と部分脱毛のどちらを選べばお得なのか、賢い選び方のポイントをご紹介しましょう。

何を基準にして選べば良いのか、メリットとデメリットを比較してみます。

全身脱毛のメリット

全身脱毛を選ぶメリットは、どんなことなのでしょうか?

◆1部位あたりの脱毛料金が割安

全身脱毛を選ぶメリットは、1部位あたりの脱毛料金がお得になるということです。

部位ごとにわけて契約するよりも、全身を一気に脱毛できるので、まとめ買いのようなイメージなので割安になるのです。

広範囲を脱毛したいと考えている人は、全身脱毛を検討してみることをオススメします。

◆1回に広範囲の脱毛ができる

全身脱毛を選ぶメリットは、1回の施術で広範囲の脱毛ができることです。

部分脱毛では、決まった部位だけの脱毛ですが、全身脱毛なら1~2回で全身脱毛をします。

それを6~12回くらい繰り返すことで、自己処理がラクになるか、もしくは自己処理が不要になるレベルまで脱毛することができます。

◆部分脱毛で全身脱毛をするより、短期間で脱毛完了する

全身脱毛を選ぶメリットは、部分脱毛を繰り返し契約をして全身脱毛をする場合よりも、短期間で脱毛が完了します。

仮に、部分脱毛を複数箇所を同時進行で施術した場合でも、1回あたりの施術時間は、全身脱毛のほうが短時間で終わる可能性が高いです。

脱毛機器も、全身脱毛用と部分脱毛用に分かれているそうなので、脱毛効果が違うのですね。

だから、短期間で広範囲の脱毛をしたい人は、全身脱毛のほうがお得で、時間も短縮できる可能性が高いです。

全身脱毛のデメリット

メリットばかりに感じる全身脱毛ですが、デメリットはあるのでしょうか?

◆1回あたりの施術時間が長い

全身脱毛を選ぶデメリットは、1回あたりの施術時間が長いことです。

部分脱毛で1部位だけの場合は、10~30分程度で終わることが多いですが、全身脱毛の場合は、1~2時間かかることが多いです。

そのため、まとまった時間が取れる日でないと予約が入れられないことがデメリットですね。

◆脱毛料金が高額になる

全身脱毛を選ぶデメリットは、脱毛料金が高額になることです。

1部位あたりの脱毛料金は、部分脱毛よりも割安ですが、最終的なトータル金額は、とうぜん部分脱毛よりも高額になります。

まとまった金額を契約するのは、ちょっと勇気がいりますよね。

でも、いつか脱毛をすると決めているなら、早く済ませてしまうほうが人生が楽しくなりますよ。

◆顔やVIOは、全身脱毛プランに含まれていない場合がある

全身脱毛のデメリットは、脱毛範囲がどこまでかを確認しておかないと、あなたが希望する部位が含まれていない場合があります。

たとえば、全身脱毛プランには、デリケートな部分である「顔」や「VIOライン」の脱毛が含まれていない場合があります。

別料金になる場合もあれば、その脱毛サロンでは施術できない場合も考えられます。

どこまで脱毛できるのか、初めにしっかりと確認しておくことが失敗しない選び方のポイントです。

部分脱毛のメリット

では、部分脱毛を選ぶメリットとは、どんなことなのでしょうか?

◆1回あたりの施術時間が短い

部分脱毛を選ぶメリットは、1回あたりの施術時間が短いことです。

部分脱毛は、部位によって施術時間が異なりますが、平均すると10~30分くらいで終わります。

面積が広い「足」でも、40~60分くらいです。

部分脱毛なら、予定のある日や仕事帰りにも通えるのがメリットですね。

◆脱毛したい部位が決まっているなら安い

部分脱毛を選ぶメリットは、脱毛したい部位があらかじめ決まっているなら安く脱毛できます。

「両ワキだけ」とか「顔だけ」などと決まっていて、他の部分は一切脱毛する気がない人にはオススメです。

とにかく気になる部分だけを、なるべく安く脱毛したい人は、部分脱毛のほうがお得です。

◆初めての脱毛ならお試し感覚でできる

部分脱毛を選ぶメリットは、初めての脱毛で、お試し感覚でやってみたい人にオススメです。

いきなり全身脱毛をするのは、料金的にも、期間的にも、ちょっと勇気がいるかもしれません。

でも部分脱毛なら、短期間で安く終わるので、まずは試してから他の部分を脱毛するか検討することができますね。

部分脱毛のデメリット

では、部分脱毛のデメリットとは、どんなことなのでしょうか?

◆複数部位を脱毛したいなら、全身脱毛のほうがお得かも

部分脱毛のデメリットは、複数部位を脱毛したいなら、割高になってしまうことです。

脱毛サロンによって料金が異なりますし、部位によっても脱毛料金が違うので、何箇所の脱毛をすると損するのかは調べてみないとわかりません。

一般的にみてみると、3部位の部分脱毛を契約するなら、全身脱毛のほうがお得になる場合が多いようです。

◆複数部位の脱毛をするなら、時間や期間が長くなる

部分脱毛のデメリットは、複数部位の脱毛をするなら、1回の施術時間が長くなったり、通う期間も長くなる可能性が高いです。

一気に広範囲の脱毛ができる全身脱毛のほうが、時間の節約になる場合があります。

たとえば腕と足を脱毛すると、2時間ちかくの時間がかかってしまうこともあります。

全身脱毛をしても1~2時間くらいの場合が多いので、施術時間は同じになりますね。

◆境界が目立ってしまう

部分脱毛のデメリットは、境界が目立ってしまうことです。

たとえば、「ヒザ下」を脱毛したけど、「もも」の脱毛をしていない場合、脱毛している部分と、していない部分の差が出てしまうということです。

それで、「結局ヒザ上の脱毛も契約してしまった」となると、もう少し費用を出して全身脱毛をしたほうがお得になる場合があります。

また、「ヒザ下」を脱毛してツルツルになったら、今までは気にならなかった「もも」のムダ毛が気になってしまうことがあります。

部分脱毛をした人にありがちなのが、「もっとキレイにしたい」という欲が出て、結果的に高額になってしまったということです。

もしくは、そうなるのがイヤだから、ほかの部分の脱毛をあきらめることです。

どうせなら満足できるまで脱毛したいですから、全身脱毛も検討しておいたほうが良いでしょう。

全身脱毛と部分脱毛の料金比較|お得な脱毛サロンの選び方

では、全身脱毛と部分脱毛のそれぞれの料金相場を比較してみましょう。どのようなサロンがお得なのか、見極めるポイントまでご紹介します。

全身脱毛の料金相場

全身脱毛は、何回脱毛するかによって、脱毛効果が変わってきます。

毛質や毛量に個人差がありますが、一般的には、全身脱毛6回だと「ムダ毛処理がラクになる程度」、全身脱毛18回だと「ツルツル肌になるレベル」だと言われています。

全身脱毛の料金相場は、6回で6~19万円、18回で20~50万円くらいになっています。

ちなみに全身脱毛12回の料金相場は、だいたい30万円くらいになります。

「えっ、でも全身脱毛って月額制のところが多くない?」と思う人もいると思います。

その場合は、脱毛頻度を考えなければいけません。

月額が安くても、脱毛頻度のほうが大事

月額5000円くらいだとしても、脱毛頻度が3ヶ月に1回のペースだと、1回あたり15000円になり、6回で9万円になります。

でも、脱毛頻度以外にも選び方のポイントがあります。

それは、1回あたりの脱毛範囲です。

1回あたりの脱毛範囲と脱毛頻度で、お得感を判断する

お得感を調べるには、脱毛範囲と脱毛頻度で見極める必要があります。

脱毛頻度が2ヶ月に1回だとしても、1回あたりの脱毛範囲が「上半身だけ」の場合、2回目の脱毛(下半身だけ)を完了したときに、全身脱毛が1回終わったことになります。

先ほど説明した「全身脱毛の料金相場」は、全身脱毛を1回としての相場です。

たとえば、2回の施術で全身脱毛1回分になる脱毛サロンの場合、脱毛頻度が2ヶ月に1回、月額5000円として計算してみましょう。

  • 1回の脱毛料金 1万円(半分だけ)
  • 全身脱毛1回するのに4ヶ月かかる
  • 全身脱毛1回あたりの料金 2万円
  • 全身脱毛6回の料金 12万円

 
となります。いかがでしょうか?

月額料金は、ただ単に「月にいくら払うか」という金額なので、お得感を調べるには、脱毛頻度や脱毛範囲が大事なポイントになります。

部分脱毛の料金相場

部分脱毛の料金相場は、部位によって異なります。もちろん、脱毛サロンによっても、料金がバラバラなので、相場を出すのはかなりむずかしいでしょう。

キャンペーンをやっていれば、数百円で1部位の脱毛ができる場合もあるので、かなり安く脱毛できます。

目安としては、6回の脱毛で1~4万円くらいのサロンが多いでしょう。

もっとかかる場合もありますし、無制限に脱毛できるサロンもあります。

本当に料金がバラバラで、平均を出すのはむずかしいです。

ただし、複数部位の脱毛を希望するなら、全身脱毛にしたほうがお得になる可能性が高いでしょう。

お試しキャンペーンを何度も受ければ、脱毛完了するの?

脱毛サロンでおこなわれている「お試しキャンペーン」は、とても安くてお得な金額で脱毛できますよね。

1部位を安い金額で完全に脱毛できるプランや、1回お試しなど色々ありますよね。

そのようなお試しキャンペーンを何度も受ければ、脱毛を完了させることができるのでしょうか?

脱毛効果が弱めに設定されていることが多い

お試しキャンペーンで脱毛する場合は、通常の脱毛よりも効果が弱めに設定されていることが多いようです。

ただし、「回数無制限」などになっているキャンペーンなら、その部位だけ完全に脱毛できるかもしれません。

それは脱毛サロンによって決められているので、実際に確認してみることをオススメします。

1回脱毛しただけでは、ムダ毛処理がラクになるレベルにならない

脱毛のお試しキャンペーンで1回脱毛しただけでは、ムダ毛処理がラクになるレベルまでにはならないでしょう。

脱毛機器が弱めになっていることもありますし、ふつうの出力でも、1回ではキレイになるレベルまでは脱毛できません。

同じ部位のキャンペーンを他のサロンでやっている保証がない

では、同じ部位のキャンペーンをしている脱毛サロンを探せば良いのですが、なかなかそううまくはいきませんよね。

一般的には、6回の脱毛でムダ毛処理がラクになるレベルです。ムダ毛処理が不要になるレベルになるには、最低でも10回以上は必要になることが多いです。

そのため結論としては、お試しキャンペーンだけで、満足できるほどの脱毛はできないと考えておいたほうが良いでしょう。

お得に脱毛するには脱毛したい部位によって決まる

全身脱毛と部分脱毛なら、どっちがお得なのかをご紹介しました。

料金相場の比較や、選び方のポイントもご紹介したので、検討材料に参考にしてみてくださいね。
 

こみち
こみちの一言コラム

お得に脱毛するには、あなたが脱毛したい部位を決めておくこと。

希望の部位の脱毛には、部分脱毛が良いのか、それとも全身脱毛をしてしまったほうがお得なのかを見極めましょう。

スポンサーリンク