モテる女性の仕草|さり気ない仕草で男性をときめかせる!

モテる女性の仕草で好きな男性をときめかせちゃおう!

なぜか不思議とモテる女性っていますよね。そんな彼女たちには、男性をときめかせる秘密のテクでもあるのでしょうか?
 

こみち
多くの男性にモテなくてもいいから、好きな男性だけはときめかせてみたいわ。

モテる女性は、無意識なのか計算なのか、さり気なく男性をときめかせる仕草をしているのです。男性は女性らしい仕草を見ると、グッときてしまうもの。

それなら、そのモテる女性の仕草を身に付けて、好きな男性をときめかせちゃいましょう!

そこで今回は、モテる女性の仕草を3つのパターンに分けてご紹介します。

  • かわいい仕草
  • 自然体の女性らしい仕草
  • 色気を感じさせる仕草

 
そして番外編として、季節別の「浴衣を着たときのモテる女性の仕草」と「冬の寒い時期のモテる女性の仕草」をご紹介します。

モテる女性の仕草【かわいい仕草】

男性が好きになってしまうのは、完璧な美女よりも、「守ってあげたい」と思うような可愛らしい女性であることが多いもの。男性が思わずときめいてしまう「かわいい仕草」を見ていきましょう。

上目遣いで顔を見上げる

モテる女性の仕草は、上目遣いで顔を見上げることです。これは鉄板とも言えるモテる仕草の1つですよね。男性は、意外とわかりやすい仕草にグッときてしまうことが多いのです。

女性からすると「あざとい」と感じるような仕草でも、がさつな仕草よりはるかにモテます。それならモテる仕草をしたほうが良いですよね。

でも上目遣いは、やり過ぎ注意! 頻繁に上目遣いをしたり、無理やり上目遣いをしたりすると逆効果になってしまいます。理想的なのは、身長の低い女性が男性を見上げるイメージ。

自分の目線と同じ高さにいる相手に向かって上目遣いをするのは、不自然なので気をつけましょうね。

首をかしげるようにして顔をのぞき込む

モテる女性の仕草は、首をかしげるようにして顔をのぞき込むことです。上目遣いにちょっと似ていますね。「ねぇ~」とか言いながら顔をのぞき込むと、のぞき込まれた男性はドキっとしてしまうでしょう。

まるでアニメのようなベタな世界観に、男性はグッときてしまうことが多いのです。キャラと違う人はやりにくいと思いますが、自然にできそうなタイミングがあったら、ぜひやってみてくださいね。

眠いときに目をこする

モテる女性の仕草は、眠いときに目をこすることです。眠いけど頑張って起きているような感じが、まるで子どもみたいで守ってあげたくなってしまうのでしょう。

男性の心をくすぐる絶妙な仕草の1つですね。残業で気になる男性と一緒になったときに、さり気なくやってみると効果バツグンかもしれません。

ポイントは、ちょっとつらそうな表情で目をこすること。もし「眠いの?」と聞かれたら、「ううん、大丈夫」と頑張って見せるとGOOD!

指でツンツン呼ぶ・袖をつかむ

モテる女性の仕草は、指でツンツンして男性を呼ぶことです。「ねぇねぇ」と言いながらツンツンしてみると良いでしょう。

ツンツンする場所は、男性の腕や肩、背中などがオススメ。きっと男性は、「なんだコイツかわいいな」と思ってくれることでしょう。

また、自分より前にいる男性の袖をつかんで呼ぶのもモテる女性の仕草の1つ。ガッツリつかむのではなく、指でつまむくらいがベスト。

「待って」と言いながらつまんだりされたら、男性は思わず「どうしたの?」と言ってしまうでしょう。でも、服の袖が伸びるくらい引っ張るのはNG。もし気に入った服だったら、気分を害してしまう男性もいるかもしれません。

モテる女性の仕草【自然体の女性らしい仕草】

では次に、モテる女性の仕草の中でも、とくに男性をときめかせる「自然体の女性らしい仕草」をご紹介します。これなら、どんなキャラの女性でもできるので、好きな男性にロックオンできるでしょう。

仕事をしているときの真剣なまなざし

モテる女性の仕草は、仕事をしているときの真剣なまなざしです。まわりを意識していないときの自然体の状態の女性に、男性はふと惹かれてしまうものです。

つまり、計算して男性をときめかせるのではなく、ふつうに一生懸命に生活することが大事。その中で自然と出てしまう仕草の中には、モテる要素がたくさんつまっていますよ。

男性の中には、あざといとわかっていても惹かれてしまう男性と、あざとい仕草が嫌いな男性がいます。後者の男性は、自然体の女性に惹かれやすい傾向があるので、真剣なまなざしに惹かれやすいでしょう。

自分のキャラだけでなく、落としたい男性の性格を知ることも大事かもしれませんね。

髪を耳にかける

モテる女性の仕草は、髪を耳にかけることです。これは、かなり男性からのポイントが高いそう。女性からすると本当に自然にやってしまう仕草なので、これは嬉しいですね。

でも、好きな男性が近くにいるからと言って、頻繁に髪を耳にかけるのはNG。たまに見せる仕草に、男性は特別な印象を感じます。「たまたま見ちゃった」という感じが、男性の心をときめかせるポイントだと覚えておきましょうね。

両手で物を渡す・両手で物を持つ

モテる女性の仕草は、両手で物を渡すことです。両手で物を持つ仕草が、なんとも言えないくらいかわいいものです。それに、物を大切に扱っている感じが、女性らしい丁寧さを感じさせます。

女性なら、どんな物でも雑に扱ってはいけません。物にまで感謝できるくらいの意識でいることが大切。いつもお世話になっているスマホや、仕事の必需品であるペンなども大切にできる女性は、人のことも大切にできると想像できますよね。

男性は、仕草ひとつで女性の性格などを瞬時に感じとるものです。意外と侮れないので、油断しないようにしましょう。

ナチュラルな笑顔・目がなくなるくらいの笑顔

モテる女性の仕草は、ナチュラルな笑顔が最強の武器になります。女性はやっぱり笑顔が1番。笑顔にときめかない男性はいないでしょう。

また、目がなくなるくらいのとびきりの笑顔もかわいくて男性の心にグッときます。無邪気な笑顔や、心を許しているような雰囲気に心惹かれるのでしょう。

好きな男性がそばにいたら、嬉しくてそれだけで笑顔になってしまいますよね。それこそが自然な笑顔です。嬉しさを素直に表現してみましょう。

モテる女性の仕草【色気を感じさせる仕草】

次にご紹介するモテる女性の仕草は、「色気を感じさせる仕草」です。やり過ぎると軽そうな女になってしまうので、注意が必要です。程よく色気を感じさせて、男性を虜にしちゃいましょう。

髪をかき上げる

モテる女性の仕草は、髪をかき上げることです。これも鉄板の仕草ですよね。色気もムンムンです。

でもレストランや食事をするときに髪をかき上げるのはNG。まわりの人を不快にさせてしまうので、食べ物がある場所では髪をかき上げないようにしましょう。

ふと呼ばれたときに髪をかき上げてみたり、仕事に集中していてひと段落したときに髪をかき上げてみたり、けだるい感じで髪をかき上げてみたり、たまにやるのがポイント。

頻繁に髪をかき上げると、いかにも狙っている感じがバレバレで「ウザイ」と感じてしまう男性も多いので気をつけましょう。

足を組み替える

モテる女性の仕草は、足を組み替えることです。スカートで足を組み替えるときは、男性からするとチラ見してしまうくらいドキドキする瞬間です。

でも、スカートじゃなくても足を組み替える仕草そのものがセクシーなんです。サっと組み替えるのではなく、ゆっくりとした動きでアンニュイな感じで足を組み替えるとセクシーですよ。

頻繁に足を組み替えるのは、落ち着きがない印象になってしまうので気をつけてくださいね。

髪をサっと束ねる

モテる女性の仕草は、髪をサっと束ねることです。ビシっと束ねるよりも、ちょっとルーズな感じで束ねるのがポイント。

おくれ毛が出ているくらいのルーズさが、男性にはたまらないようです。でもこれも、食べ物があるところではあまりやらないようにしましょう。

昔ある芸能人が「ラーメンを食べる前に髪を束ねる女性がステキだった」と言ったことで、男性がグッとくる仕草の1つになりましたが、食べ物の前で髪をバサバサやるのはオススメできません。

いくら仕草が色っぽくても、まわりへの配慮や常識に欠ける行動は、嫌われるポイントになるので気をつけてくださいね。

結んだ髪をほどく

モテる女性の仕草は、結んだ髪をほどくことです。仕事でまとめ髪にしている人が、帰りがけに結んだ髪をほどく仕草は「いつもと違う一面」を見たような気がしてドキドキしてしまいます。

異性をときめかせるポイントは、普段とのギャップなのですね。オンからオフに切り替える瞬間を見たような気がして、ドキっとしてしまうのかもしれません。

浴衣を着たときのモテる女性の仕草

浴衣や着物など、和服を着たときの女性は、それだけで色っぽく見えるものですよね。夏になると多くの女性が着る「浴衣」姿でのモテる仕草も見てみましょう。

うなじのおくれ毛を触る

浴衣を着たときのモテる女性の仕草は、うなじのおくれ毛を触ることです。浴衣を着るときの髪型は、まとめ髪にすることが多いですよね。

うなじは女性の色気を感じる定番ですが、おくれ毛が出てしまっているのを直すように、手でさり気なく触る仕草はさらに色っぽいです。

そんな日本女性らしい仕草に、男性はコロっと落ちてしまうものです。二人っきりになったときなど、ここぞというときにはぜひ、このテクを使ってみてはいかがですか?

半身で振り返る

有名な日本画で「見返り美人」という浮世絵がありますが、着物姿で振り返る女性の様子は、とても色っぽい仕草の1つ。

上半身をやや傾けて、半身の状態で顔だけ振り返ると、浴衣姿の女性がステキに見えます。でもこれは、ちょっとむずかしいかもしれませんね。

意識せずに、ふと振り返ってしまったときにかもし出される雰囲気かもしれません。覚えておくだけでも、自然とこのような仕草ができることでしょう。

たもとを持って手を伸ばす

浴衣姿でモテる女性の仕草は、たもとを持って手を伸ばすことです。普段は洋服なのでたもとはありませんが、浴衣を着たときだけに見せる仕草は、男性にギャップ萌えをもたらしてときめかせることができます。

女性らしい上品な仕草の1つなので、浴衣を着たときは意識してみると良いかもしれませんね。いつも以上に女性らしく振る舞うことで、浴衣姿をより妖艶に演出してくれるでしょう。

男性がグッとくるのは、そんな普段とは違う仕草なのです。

冬の寒い時期のモテる女性の仕草

最後にご紹介するモテる女性の仕草は、冬の寒い時期ならではの仕草です。女性がかわいい仕草で寒そうにしていたら、思わず温めてあげたくなってしまうでしょう。

マフラーで口元を隠す

モテる女性の仕草は、寒そうにマフラーで口元を隠すことです。両手でマフラーを持ち上げて、口元を隠すようにする仕草がなんとも言えない可愛さをかもし出します。

両手を使った仕草、寒そうな仕草、かわいい仕草の三拍子そろったモテる仕草なので、男性へのアピール度はかなり高いでしょう。

マフラーを無造作に巻いて、髪がクシャっとなっているのも男性は意外と好きなようです。マフラーは意外と使えるアイテムかもしれませんね。

冷たい手を息で温める

モテる女性の仕草は、冷たい手を息で温めることです。いかにもアニメに出てきそうな仕草ですが、そんな仕草こそ男性が目を反らせなくなってしまうのです。

男性は女性が思うより単純なので、自分では「あざとい女性は苦手」と口では言っていても、実際にそのような仕草を見るとグッときてしまうことも少なくありません。

ましてや気になる女性のあざとい仕草を見てしまうと、頭ではわかっていても、心は惹かれてしまうというチグハグな気持ちになってしまうのです。

もはや理性では抑えられないほどのあざとさなら、好きな男性をときめかせる武器になるでしょう。

「寒い!」と言ってギュっとしがみつく

モテる女性の仕草は、「寒い!」と言ってギュっとしがみつくことです。男性の腕にギュっとしがみつくのも良いですし、カバンやマフラーをギュっと抱きしめるのも良いかもしれません。

間違っても「さむっ!」と歯切れよく言って、ブルブルするのはやめましょう。オジサン臭くなってしまいます。どんな言葉でも、可愛く女性らしく言うのがポイントです。

モテる女性の仕草は、さり気なさが大事

モテる女性の仕草をひと通りご紹介しましたが、ポイントとなるのは「さり気なさ」です。男性は、計算高い女性が好きではありません。なぜなら、騙されそうな気がするから。

だから、できるだけさり気なくモテる女性の仕草を実践することが大事です。仕草自体があざといので、多少はバレても仕方ありませんが、わざとらしくなり過ぎないように気をつけましょうね。

好きだという気持ちを素直に表現すれば、計算ではなくナチュラルなモテ仕草を出すことができますよ。自然にモテ仕草ができるようになれば、もうどんな男性でも落とせますね。

モテる女性の仕草で狙った男性をときめかせよう!

モテる女性の仕草をご紹介しました。ポイントは、さり気なく可愛くて女性らしい仕草をすること。あざとくなり過ぎないように、ナチュラルな仕草にしましょうね。
 

こみち
こみちの一言コラム

モテる女性の仕草は、好きな男性には自然と出てしまうもの。できるだけナチュラルな仕草をすることがポイントです。

女性らしく自然な仕草で、狙った男性を確実にときめかせましょう。

スポンサーリンク