バストアップに効果的なツボ押しでハリのある胸をつくる

バストアップに効果的なツボ押しで美しいバストをキープする!

女性にとって、バストの悩みは絶えないですよね。バストが小さいことがコンプレックスの人や、加齢とともにバストが垂れてきた人など、美しいバストをキープするのはむずかしいと思っている人もいるかもしれません。
 

こみち
バストアップマッサージをしているけど、面倒で毎日できないときがあるのよね。

でも、ツボ押しなら誰でも簡単にできますし、高いバストアップ効果が期待できますよ。そこで今回は、バストアップに効果的なツボ押しをご紹介します。

毎日ほんのちょっとの時間を使ってツボ押しをすれば、バストを大きく、そしてハリのある胸にする効果が期待できますよ。

ツボ押しのバストアップ効果とは?

ツボ押しと聞くと、何となく「高齢の方がやる健康法」というイメージがあるかもしれません。でもツボ押しは、れっきとした東洋医学の代表的な療法の1つ。

病院でも取り入れられることがあったり、エステなどの美容関係でも取り入れることが多いのです。ではツボ押しをすると、どのようなバストアップ効果があるのでしょうか?

女性ホルモンの働きがアップ!

きれいなバストをキープするためには、女性ホルモンの働きが欠かせません。女性ホルモンが正常に分泌されて、ホルモンバランスが整っていると、女性らしいボディラインをつくってくれるのです。

でも女性ホルモンの分泌は、加齢とともに減少しがちになります。そんな女性ホルモンの働きをアップしてくれるのが、ツボ押しの効果なのです。

女性ホルモンの働きを活発にするツボを押せば、効果的にバストアップができ、しかもきれいなバストをキープすることができますよ。

乳腺を刺激して、バストの脂肪を増やす

バストはほとんどが脂肪でできているので、バストの脂肪が多い人は胸が大きいです。バストの脂肪を増やすには、乳腺を刺激することが大切。

乳腺とは、バストに張りめぐらされている組織のことで、この乳腺を守るためにその周りに脂肪がついているのです。

つまり、乳腺を刺激するツボを押すと乳腺が発達し、乳腺を守るために脂肪が増えるということ。その結果、バストが大きくなる効果が期待できるのです。

バストの垂れを防ぎ、ハリのある胸になる

加齢とともに減少していく女性ホルモンのせいで、バストにハリがなくなり、垂れてしまうことが多いですよね。これは誰しも通る道です。

とはいえ、できるだけバストの垂れを防ぎ、ハリのある胸をキープしたいもの。そこでバストアップに効果的なツボ押しをすれば、女性ホルモンの働きが活発になるとともに、乳腺が刺激されてバストにハリが出てきます。

バストにハリを持たせるのは、女性ホルモンや乳腺の働きによるものなので、美しいバストをキープするにはツボ押しが効果的なことがわかりますね。

バストアップに効果的なツボと押し方

では、バストアップに効果的なツボとは、どこにあるのでしょうか? ツボの場所と押し方をご紹介していきます。毎日少しずつ押すだけで、いつまでも美しいバストをキープすることができます。

バストアップに効果的なツボを押すと痛い

バストはデリケートな場所なので、ツボ押しをして「痛い!」と感じるのは、良くないような気がしますよね。でもバストアップに効果のあるツボを押すと、痛みを感じる場合が多いです。

あまりにも痛いなら加減することも必要ですが、多少は痛みがあっても正しい押し方をすれば大丈夫でしょう。ベストなのは、イタ気持ちいいくらいの強さで押すことです。

乳腺を刺激するバストアップのツボ「天溪(てんけい)」

バストアップに効果的なツボは、「天溪(てんけい)」です。天溪は「乳腺」を刺激する効果があるので、バストを大きく成長させるとともに、バストにハリを持たせてくれます。


画像:PURE La BALI

天溪の場所は、バストの両サイドの部分。バストトップの延長線上にある脇の下あたりの部分です。少しくぼんでいて、多少痛みを感じる場所です。

両手の親指で、左右同時に押しましょう。バストを寄せるようなイメージで押すと効果的です。

女性ホルモンを活性化させるバストアップのツボ「壇中(だんちゅう)」

バストアップに効果的なツボは、「壇中(だんちゅう)」です。壇中は、女性ホルモンを活性化させるツボなので、女性ホルモンの分泌をうながしたり、ホルモンバランスを整えたりする効果があります。

女性ホルモンが活性化されれば、バストが大きくなる効果があるのはもちろん、バストにハリを持たせてくれる効果もあります。


画像:PURE La BALI

壇中の場所は、左右のバストのちょうど真ん中。谷間の部分にあります。押すと少し痛みがある場所です。

このツボを親指で押しましょう。少し前かがみになるようにして押すと効果的です。

バストアップに効果的なツボの押し方

バストアップに効果的なツボの押し方は、5秒押してゆっくり離すのがポイント。呼吸を止めないで、5回くらい押すと良いでしょう。

呼吸のタイミングは、押すときに息を吐き、離すときに息を吸うのがポイントです。強く押しすぎるのはNG。イタ気持ちいい程度の強さで押してくださいね。

そして、リラックスした状態でツボ押しをするのもポイント。バストアップ効果を引き出すには、リラックスすることが大切です。

お風呂上がりなどのリラックスした状態のときは、血流もアップしているので、バストアップ効果が高まりますよ。

またリラックスすることは、ホルモンバランスを整えることにもつながり、効果的にバストアップすることができます。

肩こりや首こりがひどい人は、肩や首を回してからツボ押し

バストアップに効果的なツボ押しは、バストの血行やリンパの流れを改善する効果があります。でもバストまわりの血行が悪くなっていると、ツボ押しの効果が半減してしまう場合も。

とくに肩こりや首こりがひどい人は、ほぐしてからでないとバストの血流が十分に改善されない場合があります。

肩や首を左右10回ずつゆっくりと回してから、バストアップに効果的なツボ押しをするのがオススメです。

バストアップに効果的なツボ押しの注意点

バストアップに効果的なツボをご紹介しましたが、ツボ押しをする際の注意点をご紹介します。

熱があるときや体調がすぐれないときはNG

バストアップのツボ押しの注意点は、熱があるときや、体調がすぐれないときはNGです。熱が上がってしまったり、体調が悪化する場合があるのでツボ押しはしないようにしましょう。

妊娠中はツボ押しをお休み

バストアップのツボ押しの注意点は、妊娠中もNGです。バストアップに効果的なツボ押しは、女性ホルモンに影響を与えるので、妊娠中にやると胎児に悪影響を及ぼす可能性もゼロではありません。

そのため妊娠中はツボ押しをお休みすると良いでしょう。出産後にまた再開してみてくださいね。出産後はバストが垂れやすくなる人も多いので、ハリのあるバストをキープするためにもツボ押しが効果的です。

飲酒後や食後すぐのツボ押しもNG

バストアップのツボ押しの注意点は、飲酒後や食後すぐもNG。飲酒後は肝臓の働きが活発になっていて、アルコールを分解するために肝臓の血行が良くなっています。

また食後は食べた物を消化するために、胃腸の血行が良くなっています。このようなときにツボ押しをすると、バストや全身の血行が良くなってしまうことで、アルコールの分解や食べ物の消化がうまくいかなくなることがあります。

そのため飲酒後や食後のツボ押しはしないようにしましょう。

効果を感じるまでには最低1ヶ月かかる

バストアップのツボ押しは、すぐに効果があらわれるわけではないので焦らないようにしましょう。「毎日やっているのに効果がない」といってやめてしまうと、十分なバストアップ効果が得られなくなります。

必ずしも毎日やる必要はありませんが、長期的に続けることが大事。ツボ押しのバストアップ効果を感じるまでには、最低でも1ヶ月はかかるでしょう。

ほとんどのバストアップ方法は、即効性があるものではないので、気長にコツコツ続けることが大切ですよ。

バストアップマッサージと併用すれば、さらに効果的!

バストアップに効果的なツボ押しについてご紹介しましたが、バストアップマッサージと併用すればさらに効果的です。では、バストアップマッサージのポイントをご紹介します。

バストのリンパの流れを良くするマッサージ

バストアップに効くツボ押しと併用すると効果的なバストアップマッサージは、リンパの流れを良くするマッサージです。

ツボ押しで女性ホルモンを活性化し、乳腺を刺激しているので、あとはリンパの流れを良くすれば完璧です。

バストアップマッサージには、乳腺マッサージもありますが、ここではリンパマッサージのやり方をご紹介します。
 

❤リンパの流れを良くするリンパマッサージのやり方

  1. 脇の下のリンパ節を手のひらで押し、つまっているリンパを流します。
  2. 脇の下から胸の上部に向かって、手のひらを滑らせていきましょう。
  3. 胸の上部(デコルテ)の部分を手のひらで円を描くようにマッサージします。
  4. 反対側も同じように行いましょう。

 
お風呂上がりの血行が良くなっているときにリンパマッサージをすると効果的です。あまり強い力を入れず、やさしくマッサージするのがコツです。

リンパの流れが良くなれば、女性ホルモンが胸に届きやすくなり、バストが大きくなったり、バストのハリが良くなったりする効果が期待できます。

バストアップクリームを塗ると胸が大きくなる効果が期待できる

せっかくバストアップマッサージをするなら、バストアップクリームを塗ると胸が大きくなる効果が期待できます。

バストアップクリームには、胸の脂肪を増やす「ボルフィリン」などの成分が配合されていることが多いので、それを塗ってマッサージすると胸が大きくなる効果があるのです。

マッサージする際の滑りを良くするためにも、オイルやクリームを塗ると効果的ですが、バストアップ効果を狙うなら「バストアップクリーム」がオススメです。

ツボ押しの前にお風呂の中でマッサージすると効果的

バストアップに効果的なツボ押しと併用するなら、ツボ押しの前にリンパマッサージをするのが効果的です。リンパの流れを良くしてからツボ押しをすれば、バストアップ効果がさらに高まりますよ。

バストアップ効果のあるツボ押しはお風呂上がりが効果的なので、ツボ押しの前にお風呂の中でバストアップマッサージをするのもオススメ。

お風呂の中でバストアップマッサージをすると、浮力でバストが持ち上がっているので、マッサージしやすいですよ。ただし、バストアップクリームを塗ってやるなら、お風呂上がりがオススメです。

バストアップに効果的なツボ押しでハリのある胸をつくる

バストアップに効果的なツボ押しのやり方をご紹介しました。女性ホルモンを活性化したり、乳腺を刺激する効果のあるツボ押しで、大きくハリのある胸を目指しましょう。
 

こみち
こみちの一言コラム

バストアップに効果的なツボは、おもに2つ。「天溪」と「壇中」です。他にも効果的なツボはありますが、この2つがとくにバストアップに効果的です。

毎日のお風呂上がりにツボ押しすることで、バストアップ効果がグンと高まりますよ。毎日続けてみましょう。

スポンサーリンク