ナイトブラを長持ちさせる方法|ナイトブラの買い替え時の目安は?

ナイトブラをできるだけ長持ちさせる方法。どれくらいで買い替えればいいの?

昼用のブラも、ナイトブラも、いい物を使おうと思ったら、それなりの金額になりますよね。

だから、「できるだけ長く使いたい!」「長持ちさせたい!」と思っている女性は多いはず。
 

こみち
ちょっと伸びてきた気がするけど、まだ使えるかしら?

毎日使うものだから、少しずつ劣化するのは仕方ないけど、買い替え時の目安がわからずに困っていませんか?

そこで今回は、ナイトブラをできるだけ長持ちさせる方法と、買い替え時の目安をご紹介します。

寿命を過ぎてしまったナイトブラを使い続けると、本来の目的が果たされず、逆効果になってしまうのでご注意くださいね。

ナイトブラの買い替え時の目安は?

ナイトブラって、毎日使っているとはいえ、昼用のブラのように長時間は使っていないから、比較的長持ちする気がしますよね。

だから、買い替え時の目安がわからずに、ついつい「まだ使える」と思ってしまいがちではありませんか?

でも、寿命を過ぎたナイトブラを使い続けていると、バストを支える機能が低下して、バストアップ効果がなくなってしまいます。

では、どの程度の劣化状態になったら、ナイトブラを買い替えれば良いのでしょうか?

  • ストラップが伸びてしまった
  • アンダーが伸びてしまった
  • カップの形がくずれてきた
  • 全体的に生地が傷んできた

 
以上のような状態になったら、ナイトブラの買い替え時と言えるでしょう。

以前よりもラクになったと感じているなら、もしかしたら少し伸びてしまっているのかもしれません。

では、期間的には、だいたいどれくらいでナイトブラの寿命になるのでしょうか?

ナイトブラの寿命って、どれくらい?

ナイトブラの寿命は、毎日使うことを想定すると、3~4ヶ月くらいで買い替えるのが目安です。

意外と早いと感じるかもしれませんが、正しい位置にバストをキープするためには、3~4ヶ月くらいで買い替えるのが妥当です。

でも、使い方やお手入れ方法によって多少は変わってくるので、正しい使い方をすることが大切です。
今回は、そのあたりも踏まえながらご紹介していきますね。

ナイトブラが伸びてしまうのは防げないの?

ナイトブラを買い替える理由は、ほとんどの場合「アンダーやストラップが伸びてしまったから」ですよね。
では、伸びてしまうのを防ぐことはできないのでしょうか?

ナイトブラが劣化しやすいタイミングは、「着脱」と「洗濯」です。この2つのやり方を正しくおこなえば、できるだけ長く使うことは可能です。

とくに気をつけるべきポイントは、アンダーが伸びやすいのが「着脱時」、ストラップが伸びやすいのが「干すとき」、全体的に劣化しやすいのが「洗濯時」となります。

だから、使い方やお手入れ方法をしっかりすれば、ナイトブラを最大限に長持ちさせることができますよ。

ナイトブラを長持ちさせる方法

では具体的に、ナイトブラを長持ちさせる方法は、どのような使い方をすれば良いのでしょうか?

下から着脱するとアンダーが伸びにくい

ほとんどのナイトブラはホックがついていないタイプのため、昼用のブラとは、基本的に着脱方法が違います。

スポーツブラのようにスッポリ着るタイプのナイトブラは、頭からではなく、足から着脱するのが正しい方法です。

頭から着たり、脱いだりすると、肩を通るときにアンダーが伸びやすくなります。
そのため、足から脱ぎ着することで、ナイトブラを長持ちさせることができますよ。

毎日洗濯するほうが長持ちしやすい

ナイトブラを長持ちさせるには、毎日使わないほうが良いような気がしますよね。でも、バストの形をくずさないためには、「ノーブラの時間をなるべく少なくすること」が大切です。

ということは、毎日ナイトブラをつけることをオススメします。

となると、毎日洗濯しないほうが長持ちするような気がしますよね。そんなに汚れていない感じがするし、毎日洗わなくても良いのでしょうか?

たしかに洗濯によって傷みやすくなるのですが、汚れた状態でそのままにしておくと、生地が劣化しやすくなります。

夜寝ているときは、夏でも冬でも、毎晩コップ1杯分の汗をかいていると言われています。自分では、あまり気づかないですけどね。

そのため、ナイトブラは毎日洗ったほうが、長持ちしやすくなるでしょう。

2枚以上のナイトブラを常備しておく

毎日ナイトブラを洗うとなると、お天気が悪くて乾かない日や、どうしても忙しくて洗えない日もありますよね。

そのため、2枚以上のナイトブラを常備しておくと良いでしょう。

「今日は洗濯できなかったから、ノーブラで寝ちゃおう」というのはNG。そんな状態を回避するためにも、3枚あると安心です。

同じナイトブラを連続して使わない

ナイトブラを何枚も持っておくメリットは、洗濯のためだけではありません。

ナイトブラをできるだけ長持ちさせるためには、毎日同じナイトブラを使わないほうが良いのです。

靴でも良く言われることですが、「毎日履くと、靴が傷みやすい」と聞いたことはありませんか?
それと似たような理由です。

洗濯は毎日したほうが長持ちしますが、毎日ちがうナイトブラをローテーションで使うと良いでしょう。

一晩使ったら、少し休ませてあげることで、ナイトブラを長持ちさせることができます。

ナイトブラは夜専用として使う

ナイトブラを長持ちさせる方法は、夜だけ使うことです。そもそもナイトブラを昼間に使うと、構造がちがうため、しっかりとバストを支えることができません。

バストを守るためにも、ナイトブラを長持ちさせるためにも、ナイトブラは夜専用にしましょう。

ちなみに、仕事から帰ってきてお風呂に入り、寝るまでの時間が長い人は、ナイトブラをつけてOKです。

ナイトブラは、「寝るときだけ」というよりも、夜の時間につけるブラと考えると良いでしょう。

ナイトブラを長持ちさせるお手入れ方法

では、ナイトブラを長持ちさせるためのお手入れ方法も簡単にご紹介します。洗濯方法や干し方によって、ナイトブラが傷みやすくなるので、注意するポイントを押さえておきましょう。

ナイトブラを長持ちさせる洗濯のポイント

ナイトブラを長持ちさせる方法は、洗濯の仕方にポイントがあります。それは、「手洗いをすること」です。

ナイトブラに限らず、ブラジャーを洗濯機でガラガラと洗ってしまうと、寿命が早くなるので注意したいところです。

手洗いのポイントは、以下の4つ。

  • ぬるま湯で洗う
  • 生地が傷みにくい液体洗剤を使う
  • 生地をこすらずに、やさしく押し洗いをする
  • 脱水や乾燥機を使わない

 
手洗いする暇がなく、どうしても洗濯機で洗う場合には、必ず洗濯ネットに入れて洗いましょう。

そして、「ソフト」などのコースを選び、洗濯時間をなるべく短くするのがポイントです。

とくに注意すべきポイントは、絶対に乾燥機を使わないこと。これらを守れば、ナイトブラを長持ちさせることができますよ。

ナイトブラを長持ちさせる干し方のポイント

ナイトブラを長持ちさせる方法は、干し方にもポイントがあります。
それは、「形をととのえた状態で干すこと」「日陰干しすること」です。

カップの形が乱れた状態で干すと、その形状のままになってしまうことがあるので、しっかりと形をととのえてから干しましょう。

また、直射日光に当たってしまうと生地が劣化しやすいので、風通しの良い日陰に干すことが大切です。

そして、ストラップを伸ばさないためには、アンダーを洗濯バサミで吊るして干すことです。

カップにパッドが入っていたりして、カップ部分が濡れて重くなると、ストラップが伸びやすくなるので注意しましょう。

もし、パッドが取り外せるなら、早く乾かすためにも、パッドを外して、別で乾かすと良いでしょう。

ナイトブラを長持ちさせるたたみ方・収納方法

ナイトブラを長持ちさせる方法は、たたみ方や収納方法にも注意しましょう。他の服と一緒にしまってしまうと、カップがつぶれたり、形がくずれたりしてしまうので、ブラ専用の収納場所を確保するのがベストです。

紙のボックスなどで仕切りをつくり、服とは分けて収納することで、キレイに片付き、取り出しやすくなりますよ。

そして、ナイトブラのたたみ方も大事なポイント。

ストラップをカップの中におさめて、「カップ同士をくっつけるように二つ折り」にするか、「折りたたまずに形状そのままに収納する」か、どちらか選びましょう。

ナイトブラを長持ちさせて、出費をおさえよう

ナイトブラを長持ちさせる方法をご紹介しました。正しい使い方をすることで、なるべくナイトブラの寿命を長くすることができます。

そうすれば出費が抑えられて、結果的に節約にもなるでしょう。
 

こみち
こみちの一言コラム

ナイトブラを長持ちさせる方法は、「洗濯方法」と「着脱方法」が大きなポイント。

干し方にも注意して丁寧に扱えば、ナイトブラの寿命を長くできますよ。

スポンサーリンク