スチーム美顔器は保湿効果が抜群にいい!乾燥肌対策にオススメ

スチーム美顔器の保湿効果で乾燥肌対策!

エステに通って美肌を保ちたいけど、お金が続かないと思っているあなたにオススメしたいのが「スチーム美顔器」です。

スチーム美顔器は、水を細かい粒子にすることで、肌の奥まで浸透させる美容機器です。
これを使えば、乾燥肌はもちろん、シミやシワなどのエイジングサインも改善できます。
 

こみち
前から使ってみたいと思ってたけど、どれくらいの効果があるのか気になるわね。

スチーム美顔器は、とくに保湿効果が高いので、ぷるんと潤ったしっとり美肌になれちゃいますよ。
しかもスチーム美顔器を持っていれば、それ以上コストがかからないのも嬉しいポイントです。

今回は、スチーム美顔器の効果と使い方をご紹介します。

スチーム美顔器はエステ気分を自宅で味わえる

スチーム美顔器とは、水をナノ化して、細かい粒子にした水蒸気(スチーム)を出す美容機器のことです。そのスチームを肌に当てることで、肌の奥まで水分を届け、肌を保湿することができます。

とくに乾燥肌の人には、効果的な保湿ケアができるので、自宅にいながらにしてエステ気分を味わうことができます。

エステに行くと、まずクレンジングや洗顔をおこない、そのあとにスチームを当てますよね。そして美容成分を肌に浸透させて、美肌をつくり上げます。

エステでは、そのあとにフェイシャルマッサージやイオン導入、超音波などをしますが、スチーム美顔器を使うだけでも、充分な美容効果が得られます。

スチーム美顔器の美肌効果とは?

では、スチーム美顔器の美肌効果を具体的に解説していきましょう。ホームエステを効果的におこなうことができますよ。

スキンケア化粧品の浸透力がアップ

スチーム美顔器を肌に当てると、毛穴を開き、血行を良くすることで、スキンケア化粧品の浸透力がアップします。
そのため、美容成分を肌の奥まで届けることができるのがメリットです。

ふつうのスキンケアだけでは、なかなか肌の奥まで保湿することがむずかしいですが、スチーム美顔器を使えば、効果的な保湿ケアができます。

肌の奥へ水分を届ける保湿効果

スチーム美顔器は、タンクに水を入れて、その水を水蒸気として出します。細かい粒子になることで、水が肌の奥まで入りやすくなり、肌に水分を与えることができるのです。

スキンケア化粧品によっては、肌の奥まで入れない大きさの成分を使っている場合があり、いくら効果的な成分でも、充分な保湿ができないことがあります。
でも、スチーム美顔器なら、肌に直接水分を与えることができるので、効果的な保湿ケアができます。

毛穴の汚れを落とし、ニキビ予防

年齢肌によくある肌トラブルは、大人ニキビですよね。くり返し同じ場所にできることが多く、なかなか治らず、ニキビ跡ができてしまうことも多いです。
そもそもニキビができるのは、毛穴につまった「角栓」が原因です。これを取りのぞくには、毛穴を開いてディープクレンジングする必要があります。

スチーム美顔器を使えば、水蒸気の熱で毛穴が開き、毛穴の奥の汚れまで落とすことができます。そのためニキビ予防にも効果的なのです。
また、毛穴の汚れをすっきり落とすことで、スキンケア化粧品の美容成分が、肌の奥に浸透しやすくなります。

血行を良くしてターンオーバー活性化

年齢とともに、ターンオーバーのサイクルが遅れがちになることが多いですが、スチーム美顔器を使うことで血行を良くし、ターンオーバーを活性化することができます。

ターンオーバーが活性化されれば、さまざまなエイジングサインを改善することができます。

  • シミの元になる「メラニン」を排出しやすくなる。
  • 肌が新しく生まれ変わることで、肌の乾燥が改善し、シワも解消される。
  • ニキビ跡が残りにくくなったり、そもそもニキビができにくくなる。
  • 肌の奥に直接水分を与えることができるので、加齢による乾燥を改善できる。

 
肌のターンオーバーが正常になれば、肌のくすみも改善されて、透明感のある美肌を手に入れることができます。

メイクのノリを良くする

スチーム美顔器の基本的な使い方は、夜のスキンケアの前に使う方法です。でも、朝のメイクの前に使うことで、メイクのノリを良くすることもできます。

洗顔後にスチーム美顔器を当てて、肌に水分が補充され、毛穴が開いた状態でスキンケアをすると、肌が保湿され、ふっくらします。
その状態で化粧をすれば、肌に充分な水分量があるため、メイクのノリが良くなります。

スチーム美顔器の使い方

スチーム美顔器は、あらゆるエイジングケアに効果的ですが、正しい使い方をすることが大切です。そこで、効果的なスチーム美顔器の使い方をご紹介しましょう。

精製水など清潔な水を使う

スチーム美顔器を使うには、清潔な水を用意する必要があります。スチーム美顔器で推奨されている水は、「精製水」か「蒸留水」です。
精製水は、ドラッグストアに行けば、500mlで90円くらいで売っています。

スチーム美顔器の嬉しいところは、専用の化粧品などを買わなくて良いので、コストがかからないことです。精製水を使わなくても、煮沸して冷ました「蒸留水」を使うことも可能です。

アロマを使えば、癒し効果でリラックスできる

スチーム美顔器には、アロマを使えるものもあります。最初に使用法を確認のうえ、もし使えるならぜひアロマオイルを垂らして使ってみてください。
スチームと一緒にアロマが放出されますので、リラックスしながらスキンケアを楽しむことができます。

ストレスがたまるとホルモンバランスが乱れやすくなり、肌トラブルも起きやすくなります。リラックスすることは、美肌をつくるために必要な条件なのです。

スチーム美顔器を使うタイミング

では、スチーム美顔器は、どのタイミングで使うのが効果的なのでしょうか? どうせ使うなら、美肌効果を最大限に引き出したいですよね。

クレンジングをしながら使う

毎日のメイクを落とす「クレンジング」は、スキンケアの中でも肌に負担がかかるステップです。このクレンジングをスチーム美顔器を使いながらすることで、肌への負担を軽減できます。

温かいスチームを当てることで、クレンジング剤がメイクとなじみやすくなり、スルっと落とすことができます。そのため、力を入れずにやさしくメイクオフできるので、肌に負担がかからないのです。

クレンジング・洗顔をした清潔な肌に使う

スチーム美顔器を使うタイミングは、基本的には「クレンジング」と「洗顔」の後です。肌を清潔にしてから使うことで、スチーム美顔器の効果を最大限に発揮させることができます。

肌がキレイな状態で使うと、細かい粒子になった水分が、肌の奥まで浸透しやすくなります。そのため、保湿効果がさらにアップすることが期待できます。

メイクの上から使うのはNG!

スチーム美顔器を使うタイミングでNGなのは、メイクの上から使うことです。携帯用のスチーム美顔器は、メイクの上からでも保湿できることを謳っていますが、個人的にはあまりオススメしません。

スチーム美顔器は、あくまでもスキンケアの一環なので、メイクをしているときには使わないほうが良いでしょう。

その理由は、メイクの成分がスチームと一緒になることで細かい粒子となり、肌の奥まで入り込んでしまう恐れがあるからです。メイク成分が肌の奥まで入ると、肌トラブルを引き起こす場合があります。

スチーム美顔器をしながらスキンケア化粧品を使う

メイクの上から使うと良くないということは、スキンケア化粧品と一緒に使うと、より浸透性が高まると考えられます。

基本的にはスチーマーを使い終わってからスキンケアすれば良いのですが、充分毛穴が開いたと感じたら、スチーマーと基礎化粧品を同時に使っても効果的です。
シートパックの上からスチームを当てても良いでしょう。

スチーム美顔器の注意点

スチーム美顔器は、乾燥肌やエイジングサインを改善する効果がありますが、使い方の注意点もあるのでご紹介しておきます。

毎日使うのはNG。週2~3回がベスト

スチーム美顔器の美肌効果がスゴイなら、毎日でも使いたくなりますよね。でも、毎日使うと肌に負担がかかる可能性があります。

スチーマーから出ているのは「水」ですから、それ自体は肌の負担にはなりません。でも、温かい水蒸気を肌に当てるわけですから、肌が柔らかくなります。
肌が柔らかくなるということは、肌が傷つきやすい状態になるということ。毎日使っては、肌の負担になる場合があるので注意しましょう。

使用後は、なるべく早く保湿ケアをする

スチーム美顔器を使うことで毛穴を開き、スキンケア化粧品の浸透力が高まるとご紹介しました。ということは、スチーマーを使った後は、毛穴から水分が蒸発しやすい状態でもあります。

そのためスチーマー使用後は、なるべく早く保湿ケアすることが大切です。毛穴から水分が蒸発する前に、しっかりと保湿して、うるおい成分を閉じ込めましょう。

スチーマーのタンクはしっかり洗う

スチーム美顔器は、つねに清潔にしておく必要があります。スチーマーから出る水蒸気が、直接肌の奥まで浸透するわけですから、スチーマーは清潔に保つことが大切です。

1回ごとにタンクを洗い、中の水分が乾いてからフタをすると雑菌が繁殖しにくくなります。でも、乾かす間にホコリなどが入ると、次に使うときに肌の負担になりますので、ホコリなどが入らないようにすることも大切です。

使った水は1回ごとに捨てる

スチーム美顔器で使った水は、1回ごとに捨てるようにしましょう。次の日に使う場合でも、毎回清潔な水に入れ替えることが大切です。
先ほども言ったように、肌の奥に直接浸透される水ですから、清潔でないと肌トラブルを引き起こす場合があります。

500mlの精製水は100円以下で買えますので、思い切って捨てましょう。ほかの美顔器のように、専用の美容液などを買う必要がないので、それでもかなりお得なはずですよ。

スチーム美顔器でハリツヤのある美肌をキープする

スチーム美顔器の効果と使い方をご紹介しました。
水蒸気を肌に当てるだけで、こんなにスゴイ効果があるんですね。

スチーム美顔器の値段はピンキリですが、3000円台のものから、3万円くらいまであります。
大手メーカーのスチーマーでも1万数千円で買えますので、かなりコスパの良い美容法だと思いますよ。
 

こみち
こみちの一言コラム

スチーム美顔器で、乾燥肌にうるおいを与えて、ハリツヤ肌を手に入れましょう。
シミやシワなどのエイジングケアもできるので、いつまでも若々しい肌をキープできますよ。

スポンサーリンク