まぶたのむくみ解消法!冷やすだけじゃダメだった

朝起きてまぶたがむくんでいたら、ショックですよね。
「会社休んじゃおっかな」とか考えちゃいます。

でも大丈夫!

即効で解消できる方法がありますので、ピンチの朝に試してみてくださいね。
では、なぜまぶたってむくんでしまうんでしょうか?

それは、日頃の生活と前日の過ごし方に原因があります。
まずは原因からご紹介します。

まぶたがむくむ原因とは?

まぶたがむくむのには、原因があります。それを解消すれば、むくみを予防することもできますよね。

枕の高さが合っていない

まぶたがむくむ原因は、枕の高さが合っていないのかもしれません。
枕が低すぎると、頭のほうに水分や血流が集まってしまいます。すると朝起きた時に、まぶたがむくんでいる原因になります。

逆に枕が高すぎると、首のところが詰まってしまい、顔への血行がとどこおってしまうでしょう。
適切な枕の高さは、首にシワが寄らないくらいです。タオルなどで高さを調節すると良いでしょう。

寝る体勢がわるい

まぶたがむくむ原因は、寝る姿勢も関係しています。
とくに悪いのが、「うつ伏せ寝」なんです。

うつ伏せで寝ると、まぶたや顔に血流や水分が集中してしまいますよね。
また枕などに顔を押しつけているので、血行が悪くなります。なるべく仰向きの状態で眠るようにしましょうね。

お酒を飲みすぎるとむくむ

お酒は利尿作用がありますので、体内の水分が不足しがちになります。
水分が不足すると血行がわるくなり、むくみやすくなってしまうんですね。

またおつまみに含まれる塩分や脂肪分によっても、むくみやすくなります。
とくに塩分を摂りすぎると、血液中の塩分濃度が高くなり、水分で薄めようとします。そのため体内に余計な水分をため込んでしまうんです。それがまさに、むくみの原因です。

血行がわるい

日頃から血行が悪くなっていることが、朝起きてまぶたがむくんでいる原因かもしれません。
たとえば太りぎみであったり、運動不足だったり、冷え性などの場合には、全身がむくみやすくなります。

全身がむくむと、もちろん顔やまぶたもむくんでしまうんですね。
適度な運動を心がけて、お風呂で温まる習慣をつけることも大切ですよ。

即効性バツグン!まぶたのむくみ解消法

では、「今日だけむくんでしまったー!」という人は、どうやってむくみを解消できるのでしょうか?

むくみがあると、「冷やすことが良い」と考えがちですが、冷やすだけじゃダメだったんです。
即効性のある解消法をご紹介します。

温めて冷やす

まぶたのむくみは、冷やすだけじゃダメなんです。温めることも大切なんですね。
「温冷」を交互に繰り返すことで、血行を促進することができます。血行が良くなれば、むくみが解消できるんです。
「温めて冷やす」をそれぞれ30秒ずつ3セット繰り返しましょう。

まずは蒸しタオルで顔を温めます

濡らしたタオルを絞って、電子レンジで30~60秒あたためて蒸しタオルをつくります。
ヤケドしないように注意しながら、目を中心に顔全体に当てましょう。まぶたの皮膚は薄いので、ヤケドには充分注意してください。
30秒くらいそのままにしておきます。血行が巡っていくのがわかるでしょう。

冷たいタオルで顔を冷やします

氷水にタオルを浸して、冷たいタオルをつくります。
前夜から濡れたタオルを、冷蔵庫で冷やしておいても良いでしょう。
目を中心に顔全体に30秒くらい当てておきましょう。

※温かいタオルが冷めてしまうようなら、その間に蒸しタオルをもう一度温めなおしても良いですね。

まぶたのむくみを解消するツボ押し

まぶたのむくみを解消するには、ツボ押しも効果的です。
これはかなり即効性がありますので、おすすめです。また、眠気覚ましや目の疲れにも効果がありますので、休憩中に押してみるのも良いですね。

目頭(鼻の付け根の骨のあたり)のツボ

人差し指か中指で、鼻の骨を挟むような感じでツボを押しましょう。
5秒間を3セット繰り返します。

眉頭のツボ

親指で眉毛を上に引き上げるような感じで押しましょう。
5秒間を3セット繰り返します。

こめかみのツボ

エステのフェイシャルマッサージなどで良く行われているのが、こめかみのツボです。目の腫れが一瞬で解消できるでしょう。
人差し指と中指で、少しくぼんでいる部分を押します。
5秒間を3セット繰り返します。

目元保湿マッサージ

目元が乾燥することでも、まぶたがむくむことがあります。そのため目元専用のクリームなどで、しっかりと保湿することが大切です。
ついでに少しマッサージをしましょう。

目元のマッサージ

目を囲むように、骨がありますよね。その骨に沿って、指の腹でポンポンと軽く叩いていきます。
目のまわりは皮膚がうすく、とてもデリケートなので優しくマッサージしましょうね。

軽く指を滑らせるのも良いでしょう。こちらも骨に沿って、指をやさしく滑らせていきます。
目の上下をそれぞれ、目頭から目尻へ向かって滑らせます。

まぶたのむくみは生活習慣も大事なんです

まぶたのむくみは解消されましたか?
突発的にまぶたがむくむこともあるでしょうが、日頃の生活習慣に気をつければ予防できます。

「まぶたがむくむ原因」でお伝えしたことを改善することで、むくみは予防できるでしょう。

美智
・適切な枕の高さにする
・うつ伏せで寝ない
・アルコールや塩分などをひかえる
・運動やお風呂で血行を良くする
まぶたがむくんでいると、別人のようになってしまいます。
パッチリした瞳にするためにも、毎日のケアが大切ですね。

スポンサーリンク