顔がテカる意外な原因とは?皮脂をおさえてサラサラ肌になる方法

何度メイク直しをしても、どんなに洗顔をしても、顔がテカるのはなぜなのでしょうか?
こんなに皮脂が多いと、メイクがくずれまくって大変ですよね。

そんな面倒なメイク直しをするよりも、皮脂の分泌をおさえるほうが重要です。
まずは顔がテカる意外な原因を見ていきましょう。

顔のテカリをおさえる小手先のメイク術ではなく、根本的に肌質を改善する方法をご紹介していきます。

顔がテカる原因は?

顔がテカる原因は、そもそも何なのでしょうか? 鏡を見るたびに、鼻の頭とかがテカテカしているとうんざりしますよね。
この皮脂は、いったいどこから出てくるのー? という原因を解明してみましょう。

洗顔のしすぎ

顔がテカる原因は、洗顔のしすぎによるものです。
「だって、しっかり洗顔しないと皮脂が取れない」と思いますよね。でもこれが、皮脂の分泌を増やす原因だったんです。

洗顔をしすぎると必要な皮脂まで取りすぎてしまい、肌が乾燥してしまいます。
肌が乾燥すると肌を守るために皮脂が分泌されるんです。こんな悪循環が顔のテカリを招いていたのです。

皮脂の取りすぎ

あなたは化粧直しのときに、どんなふうに皮脂を取り除いていますか?
もし、あぶらとり紙を使っているなら今すぐやめてください。

あぶらとり紙は、皮脂を取りすぎてしまうんです。
そのため皮脂をおさえるなら、ティッシュでおさえるくらいがちょうど良いでしょう。
皮脂を取りすぎると、さらなる皮脂の分泌をうながします。つまり余計に顔がテカるということです。

脂っこい物とジャンクフードを食べ過ぎ

あなたの食生活はどうなっていますか? どんな食べ物が好きですか?
もし揚げ物やお肉など、脂っこいものが好きなら皮脂が分泌されやすいと言えます。

またスナック菓子やカップラーメンなど、ジャンクフードが好きな人も皮脂の分泌が多いと考えられます。
さらに言うと、糖質の摂りすぎも皮脂の分泌を多くすると言われています。

タバコの吸い過ぎ

あなたはタバコを吸っているでしょうか。タバコが体に悪いというのは、誰もが知っていることです。
でも、タバコのせいで皮脂が多くなるというのはご存知でしたか?

もし今あなたが禁煙したら、数週間後にはビックリするくらいに皮脂の分泌が減っているはずです。
肌トラブルが多かったのは、すべてタバコのせいかもしれませんよ。

ストレスと疲労をため過ぎ

顔がテカる原因は、ストレスと疲労がたまり過ぎているからかもしれません。
ストレスは血行を悪くして、体が正常にはたらくのをさまたげます。

また疲労がたまり過ぎていると、睡眠不足になっていることもあるでしょう。
睡眠不足はお肌の大敵です。

皮脂をおさえて顔のテカリを直す方法

皮脂をおさえて顔のテカリを直す方法は、どうすれば良いのでしょうか。

メイク前の保湿にじっくり時間をかける

顔がテカらないようにする方法は、そもそもメイクの前に保湿をじっくり時間をかけてやることです。
顔がテカるのは、皮脂の分泌が過剰になるからです。

皮脂の分泌が過剰になるということは、肌が乾燥しているということなんですね。
だからそもそも、肌が乾燥しないように保湿をしっかりとすれば良いのです。

洗顔フォームの種類と洗顔方法を見直す

顔のテカリをおさえる方法は、洗顔フォームの種類を変えてみると良いかもしれません。
皮脂をしっかりと洗い流すために、洗浄力の強いタイプの洗顔料を使っていませんか?

むしろマイルドなタイプの洗顔料に変えたほうが、皮脂を落としすぎないので良いでしょう。
また洗顔方法も改善が必要かもしれません。ゴシゴシこするのではなく、やさしく泡で包み込むように洗いましょう。

顔のテカリをおさえるなら生活習慣も大事!

顔のテカリをおさえるなら、生活習慣を改善することもかなり大事です。

ジャンクフードをやめて栄養バランスを考える

今まではジャンクフードばかり食べていたかもしれませんが、食生活を一気に改善してみましょう。
きっと顔のテカリだけでなく、体も元気になるはずですよ。

毎日なんとなくだるいとか、疲れた取れないと思っていませんか?
それはもしかしたら、ジャンクフードのせいかもしれません。いや、その可能性はかなり高いと言えるでしょう。

ジャンクフードばかり食べていると、疲れが取れないんです。
なぜならジャンクフードに体が耐えるために、疲労回復効果のある栄養を使い切ってしまうからです。

タバコとアルコールの量に注意

顔のテカリをおさえる方法は、タバコとアルコールの量をひかえることです。
とくにタバコは止めてしまったほうが良いでしょう。

先ほどもお話しましたが、タバコを吸うと皮脂の分泌が多くなるんです。それもかなり多くなります。
タバコを止めるだけで、メイク直しをしなくても良くなるほど皮脂分泌が減ります。これは本当です。やめてみるとわかりますよ。

睡眠不足にならないようにする

先ほどもお話しましたが、睡眠不足はお肌の大敵です。
顔のテカリをおさえたいなら、睡眠不足にはならないようにしましょう。
顔のテカリだけでなく、すべての肌トラブルがおさまってくるはずですよ。

お風呂で毛穴の汚れを押し出す

皮脂の分泌をおさえるには、お風呂で毛穴の汚れを押し出してキレイにすることも必要ですね。
なぜなら、そもそも毛穴に汚れがつまっていると、保湿化粧品が肌に浸透できないからです。

お風呂でじっくり温まると、毛穴が開いて汚れを出てきます。
そしてしっかりと洗顔後に保湿をすると、よく肌に浸透されますよ。

保湿がしっかりとできれば、肌がうるおうので皮脂の分泌が減るということです。
思いも寄らなかった解決策になるかもしれませんね。でも、これで改善される可能性はかなり高いですよ。

顔のテカリをおさえてサラサラ肌になろう

顔のテカリをおさえる方法は、習得できましたか?
メイクでおさえるよりも、確実に皮脂の分泌をおさえることができます。
生活習慣と肌は密接な関係にありますので、スキンケアのことを考えるなら無視することはできませんね。

つまり体の健康とお肌の美容は、比例しているということ。
お肌はキレイだけど不健康なんて人はいません。
根本的に体質と肌質を改善して、サラサラ肌を手に入れましょう。

スポンサーリンク