夏になると多くの女性は、きっとこう思うはず。
「足がキレイになりたい!」
「足が細くなりたい!」

その悩みを解消していきましょう。
この悩みが解消されれば、自信を持って足を出すことができますよね。
ミニスカートだってホットパンツだって、水着だって自信を持って着られます。

ではまず、あなたを悩ませる足に自信がない原因から見ていきましょう。

足に自信がない原因は?足をきれいに見せる方法

足に自信がない原因は何でしょうか? あなたの足に対する悩みは何でしょうか?
原因がわかれば、足をきれいにする方法もみちびき出せますよね。

足が太い

足が太いことが原因で、自分の足に自信が持てない人もいるかもしれませんね。その場合は2つのことが考えられます。
1つは、足に脂肪が多いこと。そしてもう1つは、足がむくんでいることです。

あなたは太っているから足が太いと思っているかもしれませんが、じつはただむくんでいるだけということも考えられます。
足のむくみを解消するだけで、カンタンにすっきりすることもあるんですよ。

足のむくみが取れない

足のむくみが気になっている人は、いくつかの原因が考えられます。
足がむくむ原因として考えられるのは、「運動不足」「新陳代謝がわるい」「塩分の摂りすぎ」「血行不良」などです。
でも、この原因は、どれもつながっているんです。おそらく1つ心当たりがある人は、他の原因にも心当たりがあるはずです。

次の項で、足を細くするリンパマッサージをご紹介しますので、ぜひ実践してみてくださいね。
おどろくほど足がスッキリして、もっと早くやれば良かったと後悔するかもしれませんよ。

スネの毛穴が目立つ

足をきれいに見せるには、スネ毛の処理にも気をつけないといけません。
スネ毛の剃り方がわるいと、肌を傷つけてボロボロになってしまいます。いくらムダ毛処理ができても、足の肌が汚かったら意味がないですよね。

正しくきれいにムダ毛を剃る方法は、こちらの記事でくわしく解説しています。

    肌を傷つけない正しいムダ毛の剃り方で女子力アップ!


足肌にハリやツヤがない

足をきれいに見せるには、肌にハリやツヤがないといけませんよね。
でも残念ながら、年齢とともに水分やコラーゲンの量が減ってきて、乾燥気味になってしまうんです。

肌は乾燥するとハリやツヤがなくなり、年齢がバレてしまうこともあります。
そのため、じつは細さよりも足の肌をきれいにすることが大切なんです。後ほど、足肌のスキンケアについてもご紹介しますね。

足を細くするリンパマッサージ

足をきれいに見せる方法は、足を細くすることが大切ですよね。そのためにはリンパマッサージが効果的です。
血行を促進して、むくみを解消してくれます。足には血行が悪くなる地点がいくつかありますので、そこをしっかりとケアしていきましょう。

まずはストレッチで血行を良くする

足をきれいに見せるには、何としてもむくみは解消しなければいけません。
まずはストレッチをして、足全体の血行を良くしておきましょう。
朝ストレッチをすることで、夕方のむくみを予防できますし、夜お風呂上がりにストレッチすると、血行がさらに良くなりますよ。

足裏と足の甲のリンパマッサージ

ストレッチが終わったら、まずは「足裏」と「足の甲」のリンパマッサージをします。
リンパマッサージの基本は、下からはじめて、上へあがっていくことです。
足裏マッサージをカンタンにするには、100円ショップに売っている青竹踏みをすることです。プラスチックのものでもOKですよ。

足の甲にはリンパがたくさんあります。あまり力を入れずに、じっくりとマッサージしていきましょう。

足指の付け根と足の甲の間くらいの場所を、指を滑らせるようにマッサージします。滑りを良くするために、オイルなどを塗ると良いですよ。
足指を1本ずつマッサージします。中指と親指ではさんで、クリクリ回すようにマッサージしてみましょう。

アキレス腱とふくらはぎのリンパマッサージ

足を細くするリンパマッサージは、アキレス腱とふくらはぎがもっとも重要です。
ここをしっかりとリンパマッサージすることで、足全体どころか全身の血行が良くなります。
つまり、それだけむくみやすい場所ということです。

まずは、足首をグルグルと回しましょう。足首にはリンパ節がありますから、まずはここの流れを良くしておきます。
くるぶし周りとアキレス腱を親指で指圧します。アキレス腱から10センチ上までやってみましょう。ここが一番リンパが滞る場所です。
スネの骨に沿って下から上へ、順番に親指で指圧していきます。むくみがひどい人は、指の跡がヘコむかもしれません。
ふくらはぎの内側を親指で指圧していきます。下から上へ押していきましょう。
ふくらはぎの外側を親指で指圧していきます。下から上へ押していきましょう。
ふくらはぎの後ろ側を親指で指圧していきます。下から上へ押していきましょう。

アキレス腱とふくらはぎのマッサージだけで、15分くらいかけてじっくり行ってみてください。
あまり強く押さなくてよいので、イタ気持ちいいくらいの力で充分です。

ひざ上と股関節のリンパマッサージ

ふくらはぎまで終わったら、今度はひざ上のリンパマッサージです。ひざ上もリンパがたまりやすい場所の1つです。そしてひざ裏にはリンパ節があります。
また股関節にもリンパ節がありますので、ここをしっかり流しておくと、リンパの流れがスムーズになります。

ひざ裏のリンパ節を両手の4本指で押し上げるようにマッサージしましょう。5回くらいでOKです。
股関節のリンパ節をさするようにして、流しておきます。親指で軽く押しても良いでしょう。
ひざ上5センチくらいまでの部分を親指で指圧します。床に座って、足を前に伸ばした状態で行いましょう。
ひざ上から股関節までを親指で順番に指圧していきます。前側、内側、外側を順番に行いますが、ななめ方向もしっかりと行ってくださいね。
太ももの後ろ側は、両手の4本指で指圧していきます。
全部終わったら、手のひらでさするようにひざ上から股関節まで滑らせましょう。

ふくらはぎに続いて、ひざ上から股関節の部分も血行がわるくなりやすい場所です。
この工程だけでも10分くらいかけてやりましょう。

足肌をきれいに見せるスキンケア

足をきれいにする方法は、細さも大切ですが、本当はそれ以上に足肌のきれいさが大切なんです。
ピカピカつやつやの足肌を見て、「きれいな足だなぁ~」と男性は思うんですよね。基本的には細さじゃないんです。
むくみを解消したら、足肌をきれいにしていきましょう。

足肌を紫外線から守る美白ケア

顔の日焼けは気にするのに、足肌の紫外線ケアはしていないという人も多いようです。
足は下のほうにありますから、つい気を抜いてしまうんでしょうか。

毎日パンツスタイルで、靴下にスニーカーを履いているなら、日焼けすることはほとんどないでしょう。
でもスカートやパンプス、サンダルなどを履いている人は、日焼けはどんどん進んでしまいます。

とくに足の甲だけ真っ黒になってしまった経験が、ワタシもあります。夏のはじめは白くてキレイだっただけに、ガッカリしてしまいますよね。
紫外線は、肌を乾燥させるいちばんの原因になります。足も気を抜かずに、しっかりと紫外線ケアをしましょう。

足肌を保湿するスキンケア

足は体の中でも乾燥しやすい場所です。その上、先ほど言ったように紫外線を浴びてしまうと、黒い上にカサカサになってしまうんです。
お風呂上がりには保湿ケアのために、クリームなども塗っておくと良いでしょう。

保湿クリームは、「ヒアルロン酸」や「セラミド」配合のものを選ぶことをおすすめします。高価なクリームでなくても、プチプラコスメなどをたっぷり塗ったほうが効果的です。

特別な日は足肌の毛穴をかくすメイク

足肌をきれいに見せるには、特別な日だけメイクしてみるのも良いかもしれません。
リキッドタイプのファンデーションを薄めに塗りましょう。
先ほどご紹介した、きれいなムダ毛の剃り方を実践すれば、足メイクすることでより一層きれいな足に見えます。

注意点は、ファンデーションを塗る前に、保湿をしっかりとすることです。
足は乾燥しやすい場所ですから、乾燥肌のままファンデーションを塗ると、カサカサと皮膚がめくれ上がってしまいます。
足メイクしているのがバレないためにも、保湿は手を抜けませんね。

夏の準備はこれでバッチリ!

ここまですれば、自信を持って足を出せるくらいきれいになっていることでしょう。むくみを解消することが、どれほど重要なのか身をもって感じることができるはずです。
ワタシは今までもリンパマッサージを毎日やっていたのですが、このやり方に変えてから、劇的に改善されるようになりました。ぜひ実践してみてくださいね。
きっと足を出さずにはいられなくなるかもしれませんよ。