育毛剤の効果を実感できるまでにどれくらいかかるの?

口コミでも評判が良かった育毛剤を購入して、さっそく使っているあなた。
でもイマイチ効果が実感できなくて、使うのを止めようかと悩んでいませんか?

そこでお聞きします。
あなたは、どれくらいの期間その育毛剤を継続して使っているでしょうか?

今回は、育毛剤の効果が実感できるまでの期間について、ご紹介していきますね。

育毛剤の効果はどれくらいの期間で実感できるの?

育毛剤の効果は、果たしてどれくらいの期間で実感できるのでしょうか?
まず最初に、結論から申しあげます。

育毛剤の効果が実感できるまでの期間は、早くて3~6ヶ月です。
新しい髪の毛の状態が良くなったことを実感できるまでの期間は、1~2年です。

3~6ヶ月で実感できるのは、頭皮環境が良くなったことでしょう。
頭皮の血行が良くなったとか、頭皮の皮脂分泌が正常になったとか。

3~6ヶ月くらいでは、まだ抜け毛が減る効果は実感できないはずです。
でも何となく状態が良くなったという感じがあるかもしれません。
もちろん効果の感じ方には、個人差があります。

そして頭皮環境がととのって、その状態から新しい髪が生えてきますよね。
その髪の毛がしっかりと元気であることを実感できるのは、育毛剤を使いはじめて1~2年くらい経過してからだと考えられます。

育毛剤の効果を実感できるまでには、時間がかかるのです。

なぜ育毛剤の効果が実感できるまでに時間がかかるの?

では、なぜ育毛剤の効果が実感できるまでに時間がかかるのでしょうか。

ヘアサイクルの3段階を考えれば当然のこと

髪の毛が成長して抜けるまでのヘアサイクルを考えれば、すぐに育毛効果が実感できない理由がわかります。
ヘアサイクルには3段階あります。

  • 成長期 2~6年 髪の毛が成長して、元気に育っている期間です。
  • 退行期 2~3週間 毛母細胞のはたらきが止まり、髪の毛が成長しなくなる期間です。
  • 休止期 3~4ヶ月 成長しなくなった髪の毛が、抜け落ちていく期間です。

薄毛になっている人の成長期は、1年未満であることが多いと言われています。
すると育毛剤を使いはじめてから数ヶ月で、抜け毛が減るということはほぼあり得ませんよね。

すでに退行期・休止期にある髪の毛は、確実に抜けていきます。
成長期にある髪の毛でも、1年未満で抜けていきます。
なぜなら、まだ頭皮環境がととのっていないからです。

仮に頭皮環境が3ヶ月でととのったとして、その時点から生えてきた髪の毛が成長するまでに数ヶ月かかります。
となるとトータルで6ヶ月くらいは、かかる計算になりますよね。

ヘアサイクル的に考えて、数ヶ月で抜け毛が減る段階までたどり着くのは、むずかしいと考えられます。

まずは頭皮環境をととのえるのが先決

つまり、まずは頭皮環境をととのえないことには、髪の毛を強くすることも抜け毛を予防することもできないということです。
頭皮環境をととのえると言えば、

  • 頭皮の血行を良くする
  • 毛母細胞のはたらきを活性化する
  • 毛根に栄養を与える

などが考えられますよね。
これらの条件をクリアして、はじめて育毛効果を発揮できる準備ができたということになります。

髪の毛が伸びる速さは1ヶ月1センチくらい

では頭皮環境がととのったとして、その後に生えてくる髪の毛がやっと元気に成長してくれる可能性を秘めています。
でも髪の毛が生える速さは、1ヶ月に1センチくらいしかありません。

たとえば髪をかき上げたとき、1センチほどの髪の毛を手触りとして実感できるでしょうか?
髪の毛の量が増えたと実感できるでしょうか?

そこまで実感できるようになるには、おそらく3センチ以上は必要ではないかと思います。
つまり3ヶ月は必要になるということです。

頭皮環境がととのった時点から、さらに3ヶ月かかるということです。

育毛剤の効果をアップするための正しい使い方

育毛剤の効果をアップするためには、どんな使い方をすれば良いのでしょうか。

頭皮の汚れをしっかり落としてから育毛剤を使う

いくらスゴイ育毛剤を使っても、頭皮の汚れをしっかり落とせていなければ、効果はありません。
頭皮の皮脂と汚れをしっかりとシャンプーで落として、毛穴をウエルカム状態にしておかなければいけないのです。

でもゴシゴシ洗いすぎると頭皮に負担がかかり、皮脂の分泌を余計に増やしてしまうことにもつながります。
刺激の少ないシャンプーを使い、指の腹でやさしく頭皮を洗いましょうね。

体を健康な状態に保つ

育毛剤の効果をアップさせるには、まず体が健康な状態でないとダメですね。
たとえば食事で栄養を摂っていても、体調が悪ければ、栄養は体調の修復に使われてしまいます。

毛根へ栄養が届くのは、体の中でもいちばん最後なのだと心得ましょう。
そのため体が健康な状態でないと、栄養がしっかりと毛根へ届かなくなります。

だからこそ育毛剤を使うのですが、育毛剤による外側からの栄養だけでなく、体の中からの栄養補給も薄毛対策には大切なのです。

食事からの栄養もしっかり摂る

先ほどご説明したように、食事からの栄養も薄毛対策には大切です。
また体の調子がわるいと、頭皮環境の悪化につながると考えられるのです。

たとえばストレスや疲労がたまっている場合、頭皮の皮脂分泌が多くなる可能性があります。
また頭皮の血行が悪くなることが多いのです。

体調不良がそのまま薄毛に影響を与えることが多いので、食事からの栄養もしっかり摂る必要があります。

良質な睡眠によって毛母細胞を活性化させる

成長ホルモンが毛母細胞を活性化させます。

育毛剤に即効性を期待するのは物理的に不可能

育毛剤の効果が実感できるまでの期間についてご紹介しました。
育毛剤に即効性を期待するのは、物理的に不可能だと考えられます。

でも正しく育毛剤を使えば、効果を実感できる可能性が高いのです。
もちろん効果があらわれるまでに個人差がありますし、育毛剤との相性もあるでしょう。

それを見極めるためには、6ヶ月~1年くらいかかると考えたほうが良さそうですね。
そこまで待てないというのなら、医療機関を受診したり、医薬品を使うしか方法はないのです。

まずは気長に半年くらい続けてみませんか?
決断を下すのは、それからですよ。

スポンサーリンク