肌年齢が10歳は若返る方法!毎日のスキンケアと習慣で輝く美肌へ

あなたの肌年齢は大丈夫ですか?

なんて聞かれると「ドキッ!」としてしまいますよね。

お肌の曲がり角は25なんて言われていましたが、実際には27歳くらいで肌のおとろえを感じる女性が多いようです。

でも何歳からでも手遅れということはありません

今からできるスキンケアと毎日の習慣で、輝く美肌を手に入れましょう!

どんな瞬間に肌のおとろえを感じましたか?

やだ!こんなところにシワが…」そんな経験ありませんか?

鏡を見るのが怖くなる時があるかもしれません。

でも鏡で自分のお肌をチェックするのは大切なことですのでやめないでくださいね。

①夜更かしの翌日のメイクのノリが悪い

若い頃は夜更かししても何の悩みもなかったですよね。

それがいつからか夜更かしすると、翌朝のメイクが全然のらない!と気づいてしまう時がくるはずです。

これはわかりやすいだけにショックも大きいんですよね。

②ニキビの治りが遅くなった・悪化しやすくなった

年齢を重ねると、ニキビの種類が変わってくるんですよね。

それが「大人ニキビ

同じ場所に繰り返しできたり、ニキビ跡が残ってしまったり。

昔はこんなんじゃなかったのに!と唖然としてしまうことも。

しかも簡単に治らなくなってしまうんです。

これは本当につらいですよね。

③脂っぽいのにカサつく混合肌になった

若い頃はお肌の悩みなんてなかったのに、違和感を感じるようになる瞬間ってありますよね。

ファンデーションが筋になっていたり、ドロドロになっちゃうことも。

もうメイク直しでは手に負えず、洗顔して塗り直すなんてこともあるのではないでしょうか。

本当に切実な悩みです。

肌年齢はどうやってチェックするの?

巷では肌年齢を簡単にチェックできる方法が話題になっているようです。

それは1円玉をつかった方法です。

1円玉を頬に押しあてて、残った跡が何分で消えるかで肌年齢をチェックするのだそう。

さっそくやってみましょう。

1円玉を頬に30秒間かるく押しあてておく。

経過時間をチェックしてみましょう。

15分以内で消えたら10、25分以内で消えたなら20、35分以内でやっと消えたなら30、45分以内でようやく消えたなら40です。

さて、あなたの肌年齢は何歳でしたか?

肌年齢を今より10歳若返らせる方法

自分の肌年齢にギョっとした人もそうでない人も、今より肌年齢が若くなる方法を実践してみてください。

10歳以上若返らせることも決して夢ではありませんよ。

①お風呂上がりの直後にスキンケアをする

お風呂上がりにスキンケアをする時は、なるべく入浴直後にしましょう。

お風呂上がりは急速に肌が乾燥に向かっていくと言われています。

このタイミングを逃してしまうと、カッサカサになってしまいます。

とくに肌年齢が気になる人は、化粧水よりも先に塗るタイプの美容液がおすすめです。

②化粧品を塗ることよりも洗顔をしっかりする

肌年齢の気になる人は、どうしても色々な化粧品を塗ることに気を取られがちです。

でも年齢肌こそメイク落としと洗顔が大事なのです。

お肌が衰えてくると、ターンオーバーが乱れがちになります。

すると毛穴につまった汚れで、さらに肌状態が悪化してしまうんですね。

肌が乾燥している人も、じつは保湿よりも洗顔が大事だったりするんです。

毛穴の汚れが取れていないと、どんな高価な化粧品を塗っても浸透しないからなんですね。

つまり「保湿するためにしっかりと洗顔をする」という考え方です。

③美肌のためには睡眠はとっても重要

美肌を保つためには、睡眠がとても重要です。

それはターンオーバーにも深く関係しています。

お肌のゴールデンタイムと呼ばれる22~2の間に眠っていると、成長ホルモンが分泌されてお肌を正常に保ってくれるんですね。

また睡眠は疲れをとって、肌を修復してくれる時間でもあるんです。

この時間に寝ていないとターンオーバーが乱れてしまうと言われています。

④ビタミンBやEを中心に栄養バランスの良い食生活を

ダイエットでも美肌のためでも、食事の栄養バランスはとても重要です。

もちろん健康を保つためにも必要ですよね。

肌年齢を若返らせるためには、とくにビタミンBやEが大切です。

ビタミンBは疲労回復や皮膚を健康に保つはたらきがあります。

ビタミンEは「若返りのビタミン」とも呼ばれるほど、美肌効果が高いんですね。

シミやシワも予防してくれて、アンチエイジング効果の高さで知られています。

また腸内環境を整えて便秘解消することが、美肌にはとても重要なんです。

便秘を解消するためには、まさに栄養バランスを整えることが必須条件です。

⑤ストレス解消には運動をしよう

最近ストレスがたまっていませんか?

ストレスは病気やダイエットに大敵ですが、もちろん美肌にも良くありませんよね。

ストレス解消法にも色々ありますが、ワタシがおすすめするのは運動です。

運動ほど血行を改善できる方法はありませんし、体が温まることで免疫力もアップします。

免疫力が高まれば、美肌を手に入れることもできるというわけです。

年齢に負けない美肌をぜひ手に入れてくださいね。

肌年齢は何歳からでも若返ることができる

若いうちにスキンケアを怠っていると、年齢を重ねてから改善するのは不可能!なんて聞いたことはありませんか?

確かに若いうちからのスキンケアは非常に重要です。

でも何歳からでも手遅れということはありません。

1日でも早く気づけた瞬間からはじめれば大丈夫です。

時間はかかるかもしれませんが、丁寧にお手入れをすれば改善されるんです。

それにスキンケアよりも生活習慣の方が重要です。

疲れをため込まないように、毎日のリラックスタイムをつくってみましょうね。

スポンサーリンク