結婚したくない男性が急増中!恋愛したくない男性心理まで大解剖しちゃいます

結婚したくない男性が急増していると話題になっています。

婚活している女性からすると、「そんなんじゃ男の数が足りない!」と思ってしまいますよね。

ではなぜ結婚したくない男性が増えているのでしょうか。

また恋愛したくない男性までいるそうなので、その心理をのぞいてみましょう。

結婚したくない男性の理由って?

自由な時間とお金を奪われたくない

結婚したくない男性は、今の自由な時間と好きなことに使えるお金を奪われたくないと思っているようです。

今日も一日仕事を頑張って、家に帰ったら一人でゆっくり過ごしたいのでしょう。

家に帰ってからも気を遣うなんて耐えられないと思っているのでしょうが、そもそもくつろげる関係性を築けないことが問題のように感じます。

家族がいるからこそ、家でくつろげるという既婚男性も多いのですから。

料理も家事もできるし逆に家を触られたくない

結婚したくない男性は、料理も家事も自分でできる人が多いようです。

そもそも自分の部屋を勝手に掃除するなど、触られたくないと思っていることもあるでしょう。

でももしそうなら、女性からすると大歓迎です。

注文や文句が多くて嫌になる女性も多いですが、自分がやりたいなら素直にやってもらえば良いのです。

いちばん厄介なのは、自分では何もしないくせに、文句ばかり言う男性です。

そのような男性は、女性の方が結婚したくないと思いますね。

既婚者が幸せそうに見えないから結婚したいと思わない

結婚したくない男性の理由は、既婚者が幸せそうに見えないからです。

既婚男性は小遣い制で、いつも自由になるお金がない。

そして家に帰っても奥さんにガミガミ小言を言われて、同僚に愚痴っているのを聞いたのでしょう。

でもそれって本当に辛そうでしたか?

表面的には「最悪だー」とか言っていながらも、案外それを楽しんでいるように見えたのではないでしょうか。

確かに独身のような自由はありませんが、家族を持つということは、それはそれで幸せだと感じている男性が多いのです。

そもそも恋愛したくない男性心理って何?

女性の友達は多いけど恋愛じゃなくても楽しい

結婚どころか、恋愛したくない男性も増えているようです。

一時期から世間で増えている「草食系男子」が多いからかもしれません。

でも意外に女友達は多かったりするのです。

それは遊び人が女性をもてあそんでいるのではなく、純粋に友達関係の女性が多いというタイプです。

その場合には、恋愛しなくても友達でいるだけで楽しいと満足してしまっているのでしょう。

性欲も結婚願望もないから

そもそも恋愛したくない男性心理は、結婚願望もなければ、性欲すらないことも多いのではないでしょうか。

男性が女性化していることを考えれば、男の象徴とも言える本能が退化していてもおかしくありません。

中年以降の男性には考えられないことかもしれませんが、「女性を抱きたい」という欲求そのものがなくなっているのです。

一人の趣味の時間や男友達と遊ぶ時間の方が楽しい

恋愛したくない男性心理は、一人で趣味に没頭している時間が楽しいし、その時間を邪魔されたくないと思っているのでしょう。

また女性と接することよりも、男友達と遊んでいる時間の方が楽しいのです。

それはそれで人生が充実しているでしょうが、年老いて孤独を感じたときも、同じことを言えるかどうかは疑問です。

そうなってから急いで婚活しても、なかなか結婚できないという現実が待っています。

結婚したくない女性の条件が気になる!

タバコを吸う女性とは結婚したくない

結婚したくない男性は、結婚したくないのではなく、結婚したいと思える女性に出会えていないのかもしれません。

結婚したくない女性の条件を見ていきましょう。

最近はタバコを吸う男性も減ってきていますので、タバコを吸う女性とは結婚したくないという意見が目立ちます。

確かに結婚すると妊娠出産のことも考えますから、タバコは欠点でしかありません。

奥さん本人の健康状態も心配になりますよね。

料理などの家事ができないと結婚したくない

結婚したくない女性の条件は、料理などの家事ができない女性です。

バブルの頃なら、家事ができなくても可愛ければいいという価値観もあったのでしょう。

でも最近は現実的な男性が多いのです。

とくに料理に関しては、毎日の健康に関わることですから、料理ができない女性とは結婚する意味がないと考える人もいるようです。

また結婚したら家がキレイになるのは当たり前と考える男性もいることから、掃除や洗濯も必須条件ですね。

もちろん共働きなら、家事の分担などは後から考える問題です。

まず家事ができないと、結婚相手の候補にすら上がれないということなのです。

子どもが嫌いだと家族を作れない

男性にとって結婚する=子どもを持つということです。

つまり子どもが嫌いな女性とは、結婚する気になれないということです。

もちろん全ての男性が子どもを望んでいるわけではないでしょう。

でも家庭を持つということは、家族を作るということです。

夫婦だけでも家族ですが、子どもの存在は大きいでしょう。

結婚願望はあっても婚活したくない男性が多い

結婚したくない男性の心理は、結婚願望がないわけではありません。

でも結婚願望はあっても、婚活はしたくないと考える男性も多いように感じます。

最近の婚活事情を見てみると、さまざまな厳しい現実が浮き彫りになります。

すると婚活そのものに嫌悪感を抱く男性も多いことでしょう。

だから結婚するとしても、婚活はしたくない男性も多いのです。

婚活しなくても結婚するためには、やはり恋愛くらいはしないと望みが薄いですね。

スポンサーリンク