白髪って黒髪に戻るの?白髪を減らして美しい黒髪をとり戻そう

白髪って、急に増えてきませんか?
この前までちらほら気になるくらいだったのに、ある日とつぜん急激に増えていてビックリするんです。

自分がすごく老けたような気分になり、落ち込んでしまいそうになります。
でも白髪が増えたからといって、一週間前の自分とそれほど変わらないですよね。

ということは、白髪の存在そのものが、心身ともにあなたを老けさせているということになります。
ならば白髪を黒髪に戻す方法はないのか、見ていきましょう。

白髪を改善して、減らす方法をご紹介していきます。

白髪が増える原因

白髪が増える原因は、何なのでしょうか。誰にでも起こり得る、とても身近なことが原因になっているかもしれません。

血液が足りなくなると白髪が増える

髪の毛は血液からできていると知っていましたか?
その血液が足りなくなると、白髪が増えてしまう原因になります。

血液によって栄養が運ばれて、髪の毛に届けられます。
髪の毛と直接つながっている毛細血管に栄養が届かなくなると、白髪だけでなく、抜け毛の原因にもなりかねません。

髪に栄養が届いていない

では髪の毛に栄養が届かなくなるのは、なぜなのでしょうか。
それは食べ物による栄養が足りていないからです。

人間の体は、食べ物によってつくられています。体をつくる栄養が足りなくなるのですから、髪の毛をつくる細胞にも栄養が足りなくなってしまうのです。
なぜなら髪の毛の栄養が足りなくなったところで、生命の危機とは無縁です。そのため髪の毛への栄養供給は、後回しになってしまうのです。かわいそうですね。

睡眠不足など生活習慣が乱れている

髪の毛も細胞でできていますので、肌と同じように細胞を活性化することが大切です。
細胞が活性化されるのは、美肌効果が得られるのと同じ「睡眠」なのです。

睡眠中には成長ホルモンと呼ばれる物質が分泌されていて、これが体のさまざまな部分の修復をしてくれます。
でも睡眠不足になってしまうと、体を修復することができなくなります。そしてとくに後回しにされる髪の毛は、白髪になっていくということです。

また睡眠以外にも、生活習慣が乱れることで白髪が増える原因となります。
たとえば喫煙もそうです。タバコを吸う人は、吸わない人の4倍も白髪になりやすいと言われています。

白髪を減らす改善方法

白髪を減らす改善方法とは、どんなことをすれば良いのでしょうか。日常生活の中で、改善できる事ばかりです。

充分な睡眠と質の良い睡眠は必須

白髪を減らす改善方法は、充分な睡眠をとることです。でも睡眠時間が長いだけではダメなんです。
良質な睡眠をとることが必須条件なんです。

この両方の条件がそろってはじめて、白髪を減らすことができるのです。
とはいえ毎日忙しくて早く寝られない人や、ストレスで睡眠が浅くなってしまう人は多いでしょう。

できるだけ睡眠の前にはリラックスをして、寝室の環境も快適にしておく努力が必要かもしれませんね。
快適な睡眠がとれる寝室の目安は、室温23℃くらい、湿度55%くらいです。

髪の毛をつくる食生活を心がける

髪の毛は、食べた物によってつくられるとお話しましたね。
白髪を減らすためには、食生活を改善することが必要です。

髪の毛はほとんどがタンパク質でできていますので、タンパク質は欠かせませんね。アミノ酸と考えていただいてもOKです。
またミネラルも髪の毛をつくる重要な栄養素の1つです。海藻類やカルシウム、亜鉛や鉄分なども重要です。

髪の毛は血液でできていますから、鉄分が必要なのも納得ですね。
つまり栄養バランスが大切なので、何でもいろいろな物を食べることが必要でしょう。

ストレスや疲れをためないようにする

白髪だけでなく、抜け毛の原因にもなるストレス。
現代社会では、ストレスがない人はいないでしょう。とはいえストレスは体にさまざまな悪影響を及ぼしますので、改善することは非常に重要です。

日々のストレスや疲れは、たまったとしてもその日のうちに解消したいもの。
ためないことを重視するのではなく、毎日解消できるようにするほうが効率的でしょう。

白髪が黒髪に戻った人がやった習慣とは?

白髪になったら一生白髪のままだと思っているかもしれません。でも途中からまた黒髪に戻ることがあります。
その理由は何なのでしょうか。黒髪に戻った人は、何があったのか見ていきましょう。

黒ごまを毎日食べた

白髪が黒髪に戻る理由は、黒ごまを毎日食べていたからかもしれません。
黒ごまは抗酸化作用が高く、活性酸素を除去するはたらきがあります。

活性酸素が体内で増えすぎると、白髪を増やす原因になると言われているのです。
また活性酸素は病気の原因にもなり、美肌の大敵でもあります。

増えすぎないようにするためにも、毎日スプーン1杯の黒ごま生活をはじめると良いかもしれませんよ。

ストレスがなくなった

そもそも白髪が増えた時期は、多大なストレスがたまっていた可能性があります。
ストレスがたまると白髪が増えますので、白髪の原因となっていたストレスがなくなったら黒髪に戻ると考えられます。

ストレスはさまざまな不調の原因となりますが、白髪になる大きな原因の1つなのです。
このご時世でストレスをなくすのは大変だと思います。でもストレスを軽減することならできそうですよね。

出産後ホルモンバランスが正常に戻った

妊娠・出産をきっかけに白髪が増えた人は、出産後にホルモンバランスが正常に戻ると黒髪に戻る可能性があります。
いきなり白髪が増えてビックリしたと思いますが、この場合は一時的な症状と考えてよいでしょう。

妊娠中は胎児に栄養を与えなければいけません。すると母体の栄養が不足する可能性があるのです。
生死に関わらない髪の毛は、栄養が届く順番が最後ですから、髪の毛まで届ける栄養が足りなくなってしまったのでしょう。

白髪を黒髪に戻して若さをとり戻そう

白髪を減らす方法と黒髪に戻す方法をご紹介しました。
完全に黒髪に戻すことはむずかしいかもしれませんが、髪の毛が途中からまた黒くなることは充分にあり得ます。

白髪になると白髪そのものがストレスに感じることもあるでしょう。
でもストレスを感じるとさらに白髪が増える可能性がありますので、前向きに白髪を改善することが若々しさにつながるかもしれませんね。

スポンサーリンク