恋愛したことがない男性と恋愛できない女性は利害が一致していた!

恋愛したことがない男性と恋愛できない女性の利害は一致していることに気づいていますか?

ここでは5種類の男女を例に出して、お話を進めていきたいと思います。

①結婚した男(押しが強く、すでに結婚している男)
②恋愛したことがない男(押しが弱く恋愛したことがないor女性を好きにならない)
③恋愛できない女(恋愛経験はあるが男に騙されてきた・臆病だが結婚願望はある)
④肉食系女子(20代のうちから婚活に励みイイ男を物色中)
⑤結婚する男(①の予備軍であり、まだ若い)

恋愛できない女性の特徴(③の女性)

恋愛できない女性は、モテないわけじゃないし、恋愛経験も割と多いのが特徴です。でも……。

恋愛できない女性は傷ついている

恋愛できない女性の特徴は、数々の恋愛経験で傷ついています。

だから恋愛経験が少ないわけではありません。むしろ多いです。

①の結婚した男に言い寄られた経験も多いのです。

だから自分から行動することには、あまり慣れていません。

それに自分から動いて、また傷つくのが怖いのです。

また付き合った男のレベルも悪くないので、つい理想が高くなるのも特徴です。

恋愛できない女性はターゲットを間違っている

恋愛できない女性のメインターゲットは、①の結婚した男⑤の結婚する男です。

でも①は既婚者ですから、当然その恋愛は不倫です。

そんな恋愛を始めてしまうと、どんどん結婚から遠ざかってしまいます。

⑤の結婚する男を狙った場合には、昔と同じ恋愛の傷を増やすだけ。

なぜなら⑤が狙っている女性は、④の肉食系女子だからです。

同年代ですし、普通に恋愛して結婚するというパターンなので当り前の組み合わせと言えるでしょう。

つまり恋愛できない女性は、ターゲットを間違っていると言えます。

あえて恋愛の傷を増やすか、結婚したいのに自ら結婚を遠ざけているのです。

恋愛できない女性は恋愛より結婚がしたい

恋愛できない女性は、恋愛よりも結婚したいと思っています。

もう煩わしい恋愛なんてすっ飛ばして、早く結婚してしまいたいと思っているのでしょう。

でもなぜそれがうまくいかないのでしょうか。

1つはターゲットを間違っていることですね。

もう1つは、恋愛したい男性に対して、結婚を押し過ぎることです。

狙うべきターゲット②の恋愛したことがない男性というのは合っているのに、もったいないですね。

恋愛したことがない男性の特徴(②の男性)

恋愛したことがない男性は、恋愛がうまくいかないか、そもそも女性を好きにならないという特徴があります。

結婚より恋愛がしたい

恋愛したことがない男性の特徴は、結婚より恋愛がしたいということです。

もちろんその先には結婚があるのでしょう。

でもその前にしっかりと恋愛をしたいと思っているのです。

それは当然の願望です。

でも恋愛に至らず失恋してしまうか、そもそも好きになれる女性がいないかのどちらかです。

好きになれる女性がいない本当の理由は、自分から動いて傷つくのが怖いからではないでしょうか。

それって③の恋愛できない女性と共通しています。

恋愛したことがない男性はターゲットを間違っている

恋愛したことがない男性は、ターゲットを間違っています。

恋愛に至らず失恋してしまう理由は、④の肉食系女子を狙ってしまうからです。

肉食系女子のターゲットは、⑤の結婚する男性です。

そして⑤の男性のターゲットもまた、④の女性なのです。

つまり入る隙はないということですね。

それは③の恋愛できない女性とも共通しています。

恋愛に臆病な男女が恋に落ちて結婚する方法

②の恋愛したことがない男性と③の恋愛できない女性の特徴はわかりました。

ではなぜ利害が一致しているかもわかったはずです。

狙っているターゲットは、勝率があまりにも悪いからです。

だから②の男性と③の女性が恋愛して、結婚するのが一番理想的と言えるでしょう。

女性は結婚を視野に入れて穏やかな恋愛を

③の恋愛できない女性は、結婚したいはずです。

それならば傷つく恐れのある①結婚した男⑤の結婚する男をターゲットにするよりも、②の恋愛したことがない男性を選ぶ方が効率が良いのです。

ただし結婚ばかり押しつけてはいけません。

まずは②の恋愛したことがない男性の「恋愛したい」という願望を満たしてあげましょう。

その先には結婚があると、視野に入れておく程度から始めてみてはいかがでしょうか。

男性は恋愛が結婚につながることを意識して

②の恋愛したことがない男性は、ターゲットの③恋愛できない女性には「結婚したい」という願望があることを理解しておきましょう。

そうすれば、「いつかは結婚につながるだろう」という結婚を前提とした真剣なお付き合いができるはずです。

恋愛したい男・結婚したい女の利害は一致している

②の恋愛したことがない男性は、「恋愛したい」という願望があります。

③の恋愛できない女性は、「結婚したい」という願望があります。

つまり恋愛した上で、自然に結婚するという流れができ上がっています。

これは紛れもなく利害の一致ではないでしょうか。

今まで狙うべきターゲットを間違っていたから、恋愛がうまくいかなかったのです。

お互いの願望を叶えるために、メインターゲットをチェンジしてみましょう。

恋愛したことがない男と恋愛できない女は最高の結婚相手

それぞれの特徴や狙うべき相手はわかりましたね。

この組み合わせは、最高の結婚相手になるはずです。

別に余った者同士というわけではありませんよ。

考えてみてください。

恋愛したことがない男性は、肉食系女子を狙ってもうまくいきません。

なぜなら肉食系女子は、完璧に計算しつくされた中でターゲットを選んでいるからです。

だからこそ20代のうちから婚活しているんです。

普通は遊びたい年頃ですよ。

それなのに結婚するために全精力を注いでいるのです。

そこにトキメキは求めていませんし、余計な恋愛をしている暇もないのです。

恋愛できない女性は、イイ男がいないと言っては気がつくと不倫をしていませんか?

このまま①結婚した男と⑤結婚する男に利用されたままの人生で良いのですか?

幸せな結婚をして、見返してやりたいと思っているはずです。

だからこそ狙うべきは利害の一致した②恋愛したことがない男性なのです。

スポンサーリンク