彼女の作り方がわからない社会人が増えている?恋人が欲しいなら作り方教えます

社会人になると出会いもなく、彼女の作り方がわからないと思う人もいるかもしれません。

でも出会いなんて、よく目をこらして見れば、そこら中に転がっているのです。

気づいていないだけなので、見方を変えてみると良いですよ。

では恋愛経験の少ない社会人のために、彼女の作り方をご紹介しちゃいます。

彼女の作り方がわからない原因って何?

彼女の作り方がわからないのは、もしかしたら今までの人生で何かあるのかもしれません。

また日頃の生活パターンにも原因があるかもしれませんね。

いつも同じ行動をするのではなく、たまには違う場所へ足を運んでみるのも良いかもしれません。

今までの恋愛経験が少なすぎる

彼女の作り方がわからない原因は、今までの恋愛経験が少なすぎるからでしょう。

恋愛経験が少ないと、そもそも女性との接し方がわかりません。

それに女性とどんな話をすれば良いのかもわかりませんよね。

また「どうせ自分に恋愛なんてできるはずがない」などと、悲観的に考えていることも問題があるでしょう。

恋愛経験が少ないことが、不利になるとは限りません。むしろシャイで誠実な男性なら、女性からの人気は高いですよ。

女友達がいない

女友達がいない人は、彼女の作り方がわからないのも理解できます。

その場合には、まず女性と友達になることから始めましょう。

いきなりハードルを上げて、「よし、彼女つくってやる!」と思う必要はありません。

女友達をつくって、グループで遊びに行ったりすることでキッカケをつかんでいくのです。

そもそも女性を好きになることがない

彼女の作り方がわからない理由は、そもそも女性を好きになることがないからかもしれませんね。

でも心のどこかでは「彼女が欲しい」「恋愛したい」と思っているのでしょう。

恋愛している人たちは、何だかとても楽しそうです。

そんなに楽しいものなら、自分もやってみたいと好奇心が湧いてきますよね。

まずは女性の長所を見つけることから始めてみましょう。

普段から接している女性の欠点ばかり見ているようなら、好きになれるはずはありませんからね。

彼女ができない理由は単純だった!

彼女ができない理由は、現代社会のせいかもしれません。

そしてあなたは何か、大きな勘違いをしている可能性もあります。

そこをクリアにできれば、あっという間に彼女が作れちゃいますよ。

女性に対する理想が高くなっている

彼女ができない理由は、女性に対する理想が高くなり過ぎているからかもしれません。

最近は二次元の世界で生きている男性や、アイドルにハマる男性も多いですよね。

それが自分の中では現実となってしまい、本当の現実で出会う女性を恋愛対象として見られなくなっているのです。

その理由は、もしかしたら昔のイタイ失恋が尾を引いている可能性もあります。

それがトラウマとなり、「恋愛したら、またツライ思いをするのではないか?」という不安があるのです。

だから現実ではあり得ないような女性像ばかりをつくり上げてしまい、理想が高くなってしまうのです。

自分の外見や恋愛経験に自信がなさ過ぎる

彼女ができない理由は、自分の外見や恋愛経験に自信がなさ過ぎるからです。

「どうせ女なんて、みんなイケメンに恋するんだろ?」とか思っていませんか?

もちろんイケメンに恋することは多いです。

でもそれって単なるネタに過ぎないのです。

現実ではお腹の出た夫と子供に囲まれて、幸せに暮らしているけれど、妄想の中でイケメンが恋人になったりすることはあるでしょう。

一種の楽しみの一つですね。

だから自分が「イケメンじゃないから彼女ができないんだ」と思っている人は、大きな勘違いをしています。

自分の彼氏や夫をイケメンだと言う女性が、どれだけいるのでしょうか。

彼女ができない社会人のための彼女の作り方

彼女ができない社会人へ彼女の作り方をご紹介します。

根本的な原因を改善することで、驚くほど環境が変わるはずです。

だまされたと思って実践してみてくださいね。

男性と女性の性質はちがうと理解する

男性と女性はちがう星の住人と言われるほど、性質がちがうのです。だから本当の意味で分かり合うのは、むずかしいのかもしれません。でもお互いのことを理解しようとする気持ちがあれば、関係を築くことはできるのです。

まず男性は何か話しかけられると、それに対して答えを出さなければいけないと感じてしまいます。でも女性はアドバイスなど求めていないのです。女性は自分が話したいことを話して終わり。これが基本です。

それなのに男性が「その場合はもっとこうした方がいいと思うよ」なんて言ってしまったら、女性は「そんなこと別に聞いてないし」とか思ってしまうのです。良かれと思って言ったことでも、マイナスに転じてしまうと頭に入れておきましょうね。

会社の飲み会には絶対に参加する

彼女の作り方がわからないと思っているのなら、とりあえず会社の飲み会には絶対参加してみましょう。

仕事の時間外でも拘束されたくないと不参加にする人も多いですが、現在のあなたの出会いは、会社くらいしかないのではないですか?

少人数で苦手な人しか参加しない飲み会なら行かなくても良いですが、他の部署など大勢が参加する飲み会には行くべきです。

そこでたまたま隣に座った女性と会話がもりあがるかもしれません。

それをキッカケに、会社でも挨拶を交わすようになるかもしれません。

男女なんて、何がキッカケで恋愛に発展するかわからないのですから、とりあえずその可能性のある行事には参加すると良いでしょう。

彼女の作り方でいちばん大切なこと

彼女の作り方はわかりましたか?

彼女ができないと悩んでいる男性は、身近なことに目を向けると良いでしょう。

たとえば「身近な女性の良い部分を見つける」「会社ですれ違う女性に挨拶してみる」「社員食堂などで相席を申し出てみる」など、普段の生活の中でいくらでも実践できることはあります。

安全な場所で傍観していた男性にとって、それはかなり大きな冒険に見えるかもしれません。

でも本当は、ほんのちょっとしたキッカケに過ぎないのです。

目の前のことをもっと前向きに受け止めてみましょう。

そして最後にひとこと。

女性はイケメンだから好きになるのではありません。

気が合う男性を好きになるのです。

スポンサーリンク