太ももセルライトは自分で改善できる!簡単リンパマッサージ

太ももセルライトの原因は、むくみを放置することです。

「セルライトって自分で改善できるの?」

と思っているあなたに、1日5でOKのリンパマッサージの方法をご紹介します。

お金をかけずに、しかも簡単にできる方法なので試してみてくださいね。

セルライトは自分で改善できるの?

太ももセルライトは、自分でも改善することはできます。

ただ長期的に溜まった脂肪が原因なので、改善するには毎日ケアすることが大切です。

食事制限ダイエットをしても改善できない

太ももセルライトができる原因は、むくみを放置したことです。

セルライトを発見すると、「痩せなくちゃ!」と思ってダイエットを始める人もいるでしょう。

でも太もものセルライトは、食事制限では改善できません

むしろ筋肉量が減り、脂肪が蓄積しやすくなるため、余計にセルライトを増やしてしまうことになります。

1日5分でもマッサージすれば改善できる

太ももセルライトを改善するには、1日5でも毎日マッサージすることです。

下半身は血行が滞りがちなため、セルライトができやすい状態です。

足の血行が悪くなると、心臓に送られる血流も悪くなります。

そのため全身の血行が悪くなり、冷え性や肥満を引き起こしてしまうのです。

早めに改善しないと、脂肪が硬くなり改善しにくくなります。

今日からでも毎日5分間マッサージすることで、少しずつ改善していきましょう。

体を冷やさない・便秘を解消する

太ももセルライトができているなら、体が冷えているのかもしれません。

冷え性の人は、セルライトができやすい状態です。

なるべく体を冷やさないように、暖かくしておきましょう。

そして便秘がちになると、血行が悪くなります。

太ももセルライトを改善したいなら、まずは便秘を解消させることも必要です。

太ももを中心に足全体をマッサージする方法

太ももセルライトを改善するには、リンパマッサージをすることが効果的です。

血行を良くしておかないと、高血圧などの病気も引き起こす危険性があります。

理想は片足10分くらいの時間をかけるのがベストです。

でも1日5分でも、毎日やった方がセルライト改善に役立ちます。

最初に青竹踏みで足裏をツボ押し

まずは足裏からマッサージをはじめます。

親指やこぶしでマッサージしても良いのですが、指が痛くなってしまう人もいるかもしれません。

その場合には、青竹踏みが簡単です。

テレビを観ながら、青竹のイボイボを踏みましょう。

百均で売っているような、プラスチックのタイプでOKです。

とくに土踏まずを重点的に行いましょう。

そして足裏だけでなく、今度は足の指や足の甲のリンパを流します。

足指をつまんで、滑らせてからスポンと離しましょう。

足の甲も4本の指先でさする感じです。

アキレス腱からくるぶしの辺りも、親指でこする感じで刺激します。

ふくらはぎを下から上へマッサージ

太ももセルライトを改善するには、ふくらはぎのマッサージも重要です。

最初に足裏から行い、段々と上にいきます。

ふくらはぎを揉むと、内臓のはたらきも良くします。

あまり痛すぎない程度に揉みほぐしましょう。

その際には足首から、膝の裏側までマッサージします。

膝の裏側にはリンパが集まっていますので、そこへ流し込むイメージです。

さぁ、いよいよ太もものマッサージです。

太ももを揉んでから足全体の血流を促す

太ももセルライトを改善するには、太もものマッサージが重要です。

まずは足の付け根(そけい部)をさすってリンパの流れを促します。

足の付け根にはリンパが集まっていますので、先に流れを良くしておきましょう。

内もものお肉を軽くつまむ感じでマッサージしていきます。

膝上に脂肪が溜まっている人は、その部分も揉みほぐすと良いでしょう。

そして足全体を足首からそけい部まで、血行を促すように滑らせます。

ポイントは、内ももはあまり強く揉みすぎないこと。

強くマッサージすると、内出血を起こしてしまいます。

内もももリンパが集まっていますので、非常にデリケートな部分です。

リンパマッサージを効果的にするコツ

太ももセルライトを改善するためには、リンパマッサージを効果的に行う必要があります。

よりマッサージ効果を高めるコツをご紹介します。

オリーブオイルを使ってマッサージする

太ももセルライトを改善するには、滑りを良くしてスムーズにマッサージすることが大切です。

その方が少ない力で、効果を高めることができるからです。

オリーブオイルだけでも良いのですが、アロマオイルを数滴たらすとリラックスしてマッサージできます。

オリーブオイルは、市販の安いものでかまいません。

むくみ防止の食べ物を食べる

太ももセルライトを改善するには、むくみを予防・改善する食べ物を食べることです。

むくみ解消にはカリウムが効果的ですね。

カリウムを多く含む食べ物は、バナナ、きゅうり、アボカドなどです。

これらは美容にも健康にも良い食材ですが、体を冷やす作用があるので気をつけましょう。

入浴後に水を飲んでからマッサージする

太ももセルライトを改善するコツは、入浴後の血行が促進されている時がベストです。

またお風呂で温まることで、太ももが柔らかくなっている可能性があります。

そのタイミングでマッサージするのが効果的なんです。

また入浴前と入浴後には、水を飲むようにしましょう。

風呂上がりは汗をかいて、血液がドロドロになっている可能性があります。

血流を促すリンパマッサージをする前には、水分を摂っておくことをおすすめします。

太ももセルライトにはゆるい運動が効果的

太ももにセルライトができる原因は、むくみを放置することです。

毎日マッサージすることで、むくみを改善することができます。

むくみを放置するとまず脂肪が蓄積され、そのままにしているとセルライトになります。

そのサイクルを途中で食い止めることができれば、セルライトを予防することができます。

セルライト予防・改善には、ゆるい運動が効果的です!

激しい運動すると、体内の水分が奪われ、血液がドロドロになります。

全身の血行を促進してセルライトを除去するには、ゆるい運動が効果的なのです。

できれば毎日ウォーキングなどをして、つねに血行を良くしておきましょう。

スポンサーリンク