ムダ毛で脇がぶつぶつ!埋没毛も予防できるセルフケアとは?

頑張って脇のムダ毛処理をしているのに、気がついたらぶつぶつになっていた!なんてことはありませんか?

せっかくキレイになるためのムダ毛処理が原因で、脇がぶつぶつになるなんて耐えられません!
その原因は何なのか。また上手な対処法もご紹介します。

そのままの処理をつづけていると、いずれ「埋没毛」になってしまうことも多いのです。
埋没毛とは、皮膚の中に埋もれている毛のこと。
その原因と対処法についても、ご紹介していきますね。

脇がぶつぶつになってしまう原因は?

脇がぶつぶつになってしまう原因は、いくつかあります。それは何かが間違っているからかもしれませんよ。

脇のムダ毛を自己処理している

脇のぶつぶつの原因は、ムダ毛を自己処理しているからです。ほとんどの原因は、ムダ毛の自己処理だと考えられます。
その処理方法が間違っているのかもしれません。

毛抜きで抜いている場合はもちろん、脱毛テープや脱毛クリームなどで抜いていると、毛穴がぶつぶつになってしまうことが多いんです。
このままでは、せっかく処理したのに余計に気になってしまいます。

脇のムダ毛を自己処理するなら、カミソリで剃るのがベターですね。
除毛クリームや抑毛ローションなども併用すると良いかもしれません。
またシェービングクリームを必ず使うようにしましょう。

脱毛によるヤケドや炎症

脱毛サロンでムダ毛処理をしているのに、脇にぶつぶつができることもあります。
これは「脱毛の失敗か?」と思ってしまいますが、よくありがちな症状です。

エステなどの脱毛は、毛根に熱や光を当てて破壊します。その際に毛穴のまわりの皮膚にも刺激を与えてしまうこともあります。
また熱などによって毛穴が炎症を起こしている状態ですから、ぶつぶつができてしまうんですね。

アフターケアができていない

自己処理でもエステ脱毛でも、アフターケアをしっかりすることである程度は予防できます。
エステの場合には、家でのケア方法を教えてくれる場合も多いです。そのやり方をしっかりと守りましょう。

自己処理の場合には、そもそも処理方法が悪い場合もあります。
正しく処理して、アフターケアもしっかりとやりましょう。では、どんなアフターケアをすれば良いのでしょうか。

脇がぶつぶつにならないための対処法とは?

脇がぶつぶつにならないための対処法は、どのようなアフターケアなのでしょうか。

ムダ毛処理の後にしっかりと保湿する

脇がぶつぶつにならないための対処法は、ムダ毛処理の後にしっかりと保湿することです。
また処理後の対処法として良いとウワサされているのが、「オロナインパック」です。

薬局やドラッグストアで売っている「オロナイン軟膏」でパックするという方法です。
オロナイン軟膏には切り傷や火傷を治す効果がありますので、皮膚の炎症をおさえる効果も期待できるでしょう。

またパックして洗い流すことで、古い角質を取りのぞくことができると今人気が出ているようなんです。
しかも保湿効果もあるんだとか。
一家に1つあると便利なオロナイン軟膏がロングセラーになるはずですね。

ムダ毛処理の後に毛穴を引き締める

脇がぶつぶつにならないための対処法は、ムダ毛処理の後に毛穴を引き締めることです。
もちろん保湿が先ですが、しっかりと保湿できたら今度は毛穴を引き締めましょう。

ムダ毛処理後の肌は熱を持って炎症を起こしていますから、冷やすのが手っ取り早いです。
また肌にしみないようでしたら、収れん化粧水などで引き締めるのも効果的です。

毛穴が開いたままだと、毛穴に汚れなどがつまって炎症を悪化させるおそれがあります。
また角質もつまりやすくなりますよね。埋没毛の原因にもなります。

脱毛サロンなどで脱毛する

脇がぶつぶつにならないための対処法は、脱毛サロンなどで脱毛することです。
脱毛の種類もいくつかありますが、どの方法でも自己処理の回数が減れば良いのです。

でも脱毛でも脇のぶつぶつはできるんでしたよね。
それは時間がたてば治りますし、ぶつぶつが治れば脇がおどろくほどキレイになりますよ。

自己処理の方法でずっと悩むくらいなら、脇脱毛をするのがおすすめです。
ワタシも長年悩んでいましたが、脱毛して良かったです。余計な悩みがなくなると、いろんなことが楽しめるようになりますよ。

埋没毛の原因と対処法とは?

間違った自己処理などをつづけているとできてしまう「埋没毛」。
その原因と対処法をご紹介しましょう。

埋没毛の原因とは?

埋没毛の原因は、ずばりムダ毛の自己処理です。それだけではありませんが、ほとんどは自己処理が原因だと考えられます。
エステ脱毛をはじめた頃は、まだ埋没毛が多くて大変でした。

でも脱毛が進にしたがって、だんだんと埋没毛がなくなっていったのです。
今までどれほど肌に負担をかけていたのかを実感しました。

ワタシの場合は永久脱毛なので、それ以来は脇のムダ毛処理を一切していません。
でも10年以上経つと、生えてくることもあります。

でもチョロっとだけなので、自己処理してもそれほど肌に負担がかからない程度です。
本当に脱毛をやって良かったと感じています。お金がかかるのだけが、デメリットです。あとは、痛いことです。永久脱毛ですからね。

埋没毛の対処法とは?

埋没毛の対処法とは、自己処理の回数を減らすことが手っ取り早いです。
脇のムダ毛を自己処理すればするほど、埋没毛ができる確率が高くなります。

なるべく肌に負担をかけないようにすることで、埋没毛を予防することにつながります。
またムダ毛処理後のアフターケアをしっかりとすることで、埋没毛を予防することができるでしょう。

脇のぶつぶつは正しいムダ毛処理で予防できる!

脇のぶつぶつの原因と対処法、また埋没毛の原因と対処法をご紹介しました。
あなたに合った、いちばん良い方法は見つかりましたか?

長年の悩みが一気に吹き飛ぶほど、脇のムダ毛って悩みの種ですよね。
たかが脇、されど脇です。脇って、けっこう重要ですよ。

脇のぶつぶつは、正しいムダ毛処理をすることで予防できます。
自己処理にせよ、エステ脱毛にせよ、アフターケアにかかっていると言えるでしょう。

スポンサーリンク