デリケートゾーンのニオイが気になる!すそわきがの対処法とは?

デリケートゾーンのニオイが気になって、男性と積極的に付き合えないことってありませんか?
せっかくいい感じで仲良くなっても、次のステップに進むことができないとか。

それって、すごくもったいないですよね。
デリケートゾーンのニオイが無くなれば、今よりもっと人生が楽しくなるはずです。

気になるニオイの対処法をご紹介していきましょう。

すそわきがの特徴と見分け方

デリケートゾーンのニオイが気になるのは、すそわきがの可能性があります。
でもデリケートゾーンが臭うからといって、すべてがすそわきがとは限りません。すそわきがには特徴がありますので、ご紹介していきますね。

耳アカが湿っている

もし耳アカが湿って、キャラメルみたいに黄色っぽいなら、わきが体質であると考えられます。
つまり、すそわきがの可能性が高いということになります。
軽度の場合は、耳の中が湿っているという程度です。カサカサした耳アカは、出ないタイプと言えますね。

下着に黄色いシミができる

すそわきがの特徴は、下着に黄色いシミができることです。
尿やおりものが出たわけでもないのに下着が黄色くなっていたら、すそわきがの可能性が高いです。

わきが体質である

わきが体質とは、アポクリン腺のあるワキ、デリケートゾーン、耳、乳輪などからのニオイがある体質のことです。
どこか別の場所のわきがの場合には、すそわきがである可能性が高くなります。

彼氏にニオイを指摘されたことがある

親密な関係になった彼氏に、デリケートゾーンのニオイを指摘されたことがあるなら、すそわきがの可能性が高いです。
自分ではなかなか顔を近づけることができない場所ですから、かなりショックを受けたことでしょう。
でも、このパターンで自分がすそわきがであると気づくことが多いんです。

すそわきがのニオイの特徴は1つじゃない!

すそわきがは、みんな同じニオイではないんです。いくつかの種類がありますので、ご紹介しますね。

そもそも何でニオイが違うの?

デリケートゾーンは下着に覆われていて、蒸れやすい場所ですよね。そのため、さまざまなニオイが混ざり合うことが多いんです。
また体質によってもニオイが変わってくるので、人によってちがいます。

また一般的にはわきがと同じニオイがするのですが、人によってはワキとは別のニオイがすることもあります。
では、どんなニオイがするのでしょうか。特徴を見ていきましょう。

おもに4種類のニオイに分かれる

すそわきが特有のニオイは、おもに4種類に分かれるようです。

・ネギのような刺激臭
・お酢のようなツンとくるニオイ
・油っぽい腐敗臭のようなニオイ
・鉛のようなニオイ

以上の4つのニオイがするなら、すそわきがの可能性が高いです。

すそわきがのニオイはどうにかしたいけど、デリケートゾーンってどうやってケアしたら良いんでしょうか。
ただ洗っただけでは改善されないのが、すそわきがの厄介なところなんです。

すそわきがの対処法とは?

一刻も早く解消したいデリケートゾーンのニオイ。すそわきがの対処法をご紹介していきましょう。

通気性の良い下着をつける

24時間下着で覆われているデリケートゾーンは、とても蒸れやすい状態です。
そのため、すそわきがのニオイがきつくなってしまうと考えられるんですね。

それを少しでも改善するためには、通気性の良い下着をつけることです。
ポリエステルなどの化学繊維ではなく、シルクや綿100%などの素材の下着にすると良いでしょう。

デリケートゾーンの垢を取って清潔にする

すそわきがとは別に、デリケートゾーンにたまる垢もニオイの原因になります。これを「恥垢(ちこう)」と言います。
白や黄色の垢であることが多く、チーズのようなツンとくる腐敗臭がします。

この恥垢を取り除かないと、デリケートゾーンを清潔に保つことはできません。
さまざまな性感染症の原因にもなりますので、正しい洗い方で清潔に保ちたいですね。

正しい洗い方をするための注意点

デリケートゾーンの正しい洗い方は、しっかりと知っておくことが大切です。デリケートゾーンというくらいですから、とっても皮膚がデリケートなんです。
傷つけないように慎重に洗いましょう。

まず気をつけなければいけないのは、
絶対にデリケートゾーンを「ゴシゴシタオル」で洗ってはいけません。
肌ざわりの良いタオルか、手で洗うのがベストです。

ふつうの石鹸で洗うと刺激が強すぎますし、すそわきがのニオイを消すことはできません。
専用石鹸を使うようにしましょう。

熱いお湯は使わずに、ぬるま湯でやさしく洗い流すことが大切です。
でも石鹸が残っているとニオイが出やすくなるので、しっかり洗い流しましょう。

わきがの専用石鹸って、どんなのを使えばいいの?

すそわきがもわきがも、ふつうの石鹸ではニオイが消えないと言われています。
洗った直後はニオイが消えているように感じても、すぐにまたニオイが出てくることもあります。

またわきが臭の気になる場所が、入浴直後なのにサラサラしていないこともあるのではないでしょうか?

だからあなたも「わきが専用石鹸があるなら欲しい!」と思ったことがあるはずです。
やっと、あなたにピッタリの石鹸に出会えるかもしれません。

肌にやさしいオーガニック美容液「アンボーテ」

オーガニックの厳しい世界基準である、エコサート認定の「アンボーテ」
デリケートな場所だからこそ、その素材にはこだわりたいですよね。

またニオイの原因である雑菌が繁殖しやすいのは、保湿が足りていないからかもしれません。

保湿は肌にうるおいを与えるだけでなく、デリケートな肌を守るはたらきもあったんです。
原料の98.1%が天然由来の成分なので、肌をやさしく保湿してくれる「美容液」の効果もあります。

デリケートゾーンだけじゃなく、気になるワキなどにも使えます。
ボトルも可愛くて、お風呂に入るたびにデリケートゾーンのケアが楽しくなりそう♪
 

 

殺菌率99.9%のクリーム「AQUA DEO(アクアデオ)」

デリケートゾーンは、汗だけでなくおりものや経血など、とっても雑菌が繁殖しやすい環境です。
このような雑菌が増殖していく時に出る「老廃物」によって、嫌なニオイを発生させます。

でも外出先でシャワーを浴びるわけにもいかない時は、どう対処すれば良いのでしょうか?
そんな時に便利なのが、サっと塗るだけの「クリームタイプ」です。

基本は朝晩の1日2回、サッと塗るだけでOK。
これ1本で、いつでもどこでも全身の気になるニオイケアができちゃうんです!
 

 

わきがの人が選ぶニオイケア商品 第1位「CLEANEO(クリアネオ)」


クリアネオは、わきがのニオイケアを代表する商品です。
きっとあなたも一度は見たことがあるはず。でも知名度だけではないんです。

ワキの下の黒ずみやニオイ残りをしっかりとケアしてくれます。
今わきがの人がいちばん欲しいニオイケア商品として人気を集めています。

また保湿力が高いと話題のオーガニックボディソープも人気です。
この2つがあれば、1日中どこにいてもケアできますね。安心して、急な予定にも対応できそうです。
 

 

まとめ

あなたがずっと探していたニオイケア商品は、見つかりましたか?
これであなたも自信を持って恋ができますね。

もう一人で悩まないでください。
きっとあなたの悩みを解決してくれますよ。

スポンサーリンク