もう騙されない!女性の思わせぶりな態度に振り回される恋に終止符を

あなたも経験はありませんか?
思わせぶりな態度を取っておきながら、告白したらアッサリ「NO!」と言われたこと。

だから警戒しているんでしょう。
「また騙されるんじゃないか」と疑心暗鬼になって、本物の好意なのか見極めがつかないんですよね。

都合の良い男にならないためにも、「思わせぶり」と「本物の好意」の見極めポイントを押さえましょう。

なぜ女性は思わせぶりな態度を取るのか?

女性の思わせぶりな態度に惑わされている男性は多いはず。
ではなぜ女性は、思わせぶりな態度を取るのでしょうか?

あなたの好意を利用している

思わせぶりな態度を取る女性は、あなたが自分のことを好きだと知っています。
だから、あなたの好意を利用しているのです。

思わせぶりな態度でつなぎとめて、何かと都合よく利用しようとしているのでしょう。
あなたが彼女をどう思っているのかが、ポイントとなります。
このままで本当に良いのですか?

自分の女性としての価値を確認したい

女性が思わせぶりな態度を取る理由は、自分が女性としてどれだけの価値があるのか確認したいのです。
いかに多くの男性に好意を抱いてもらえるのか、知りたいのでしょう。

若い女性の場合には、自分がどれだけモテるのか知りたいと思っています。
ある程度年齢がいっている女性の場合には、自分にはまだ女としての魅力があるのか確認したいのです。

彼氏がいるとか、結婚しているとかは関係ない場合もありますね。

男を手玉に取る優越感を味わいたい

女性が思わせぶりな態度を取る理由は、男を手玉に取っている優越感を味わいたいと思っているのでしょう。
「わたしって、こんなにモテてるわ~」と自己満足にひたっているのです。

あなたはその自己満足に利用されているのです。
でもたいていは、それほど美人ではない場合が多いのが特徴なんです。
だからこそ、自分がモテていると実感しないと不安なんです。

思わせぶりな女性の態度とは?

では、思わせぶりな女性の態度とは、どんなものがあるのでしょうか。

思わせぶりな態度には恥じらいがない

男を手玉に取るような思わせぶりな態度には、恥じらいがないのがポイントです。
「えー、そんなことないよー」とか「すごーい」とか可愛く言っていますが、演技だからこそできるんです。

本当に好意がある女性なら、どこかに必ず恥じらいが見え隠れしているんです。
そのポイントをつかめれば、勘違いすることも少なくなるでしょう。

わかりやすい好意を示してくる

思わせぶりな女性の態度の特徴は、わかりやすい好意を示してくることです。
そもそもわかりやすいからこそ、思わせぶりな態度になるんですよね。

本当にあなたを好きな女性なら、逆に好きじゃない態度を取ってしまうことすらあります。
それは恥ずかしいからです。

もちろん中には精一杯の勇気を出して、なるべくわかりやすい好意を示そうとする女性もいることでしょう。
その場合は、何かしら感じるはずですよ。

気がつくと、いつも頼られている

思わせぶりな女性の態度は、いつもあなたを頼ってくることです。
頼られると男性は、悪い気がしないですよね。

その男性心理をくすぐってくるのが上手なんです。
でも頼る度合いで見極めることもできます。

たとえば都合の良い男性だと思っているなら、けっこう無理なお願いをしてくることも多いです。
本当にあなたを頼っている女性なら、本当に困っているから助けてほしいか、そこまで無理なことは礼儀としてお願いしません。

都合の良い男にならないために

思わせぶりな女性に、都合の良い男として利用されていませんか?
もう都合の良い男からは、卒業しましょう。

利用されないようにNO!と言う勇気を持つ

これ以上利用されないように、嫌なことは「NO!」と言う勇気を持ちましょう。
それが都合の良い男を卒業する第一歩です。

あなたが苦労しない頼み事なら良いですが、あなたが無理をしなくてはいけない頼み事にはNOと言いましょう。
毅然としたあなたの態度を見て、女性も態度を変えてくるかもしれません。

場合によっては、ブチ切れることもあるかも。
その場合には、相手にしないことです。

あなたが彼女を好きか、自分に問いかける

都合の良い男になるということは、あなたも彼女のことが好きなのかもしれません。
でも不毛な関係は、いつか終わりがおとずれます。

今ここで、あなたは本当に彼女のことが好きなのか自問してみましょう。
彼女が思わせぶりな態度をするから気になっているだけなら、今こそ終止符を打つ時です。

あなたが本物の彼氏になる

先ほどの自問で、もしあなたが本当に彼女のことが好きだという答えが出たら、あなたが本物の彼氏になりましょう。
彼氏じゃないから、都合の良い男にされているだけです。本物の彼氏になれば、問題はありませんよね。

そんなの無理だと思いますか?
それは自己評価が低すぎます。少なくとも嫌いな男性とは、二人きりで会ったりしませんよ。

ターゲットにされるということは、完全にナシではないということなんです。
恋愛はできないけど、結婚相手としてならセーフくらいには思っているはずです。それって勝者ですよね。

警戒しすぎて女性の好意を見逃すな

女性が思わせぶりな態度を取る理由や都合の良い男を卒業する方法をご紹介しました。
でも、あまり警戒しすぎてはいけませんよ。

本当にあなたを好きな女性の好意を見逃してしまうかもしれません。
本当にあなたを好きな女性の態度は、思わせぶりな態度を取る女性よりもわかりづらいです。

そのため、しっかりとアンテナを張り巡らせていないと気づけません。
それはもったいないですよね。

女性の本物の好意を見逃さないように、見極める目を持つようにしましょう。

スポンサーリンク