あなたの頭痛はどのタイプ?頭痛の原因によって治し方が違う

頭痛はどれも同じだと思っていませんか?

頭痛には種類がありますので、対処法を間違うと悪化してしまうこともあります。

それぞれの頭痛の治し方をご紹介しましょう。

あなたの頭痛はどのタイプ?

頭痛には種類があります。

頭痛の時にどんな症状なのか、チェックしてみてください。

偏頭痛

偏頭痛はおもに片側のこめかみ付近が痛くなる頭痛です。

ズキンズキンと脈を打つたびに頭が痛みます。

動くと頭がグワングワンとなって、余計につらくなることが多いです。

またアルコールやチーズなどのチラミンという成分が引き金となって、頭痛を引き起こすことがあります。

休日に寝すぎた場合の頭痛も、偏頭痛の特徴と言えるでしょう。

緊張型頭痛

緊張型頭痛は、おもに首や肩こりが原因で頭痛が起きることが多いです。

体が無理な体勢で長時間過ごすと、緊張型頭痛を引き起こすことが多いです。

つまり血行が滞ることで起きる頭痛だと考えられます。

症状の特徴としては、首を回したらめまいがするとか、朝起きたときに頭痛がするということもあります。

朝起きたときに頭痛がする場合には、枕が合っていなくて首がこってしまった可能性があります。

群発頭痛

おもに男性が発症する頭痛と言われていますが、ひどい頭痛で我慢できないことが多いようです。

一度痛くなると数ヶ月間は毎日頭痛に悩まされることもあるようです。

決まった時間に頭痛が起きることも多く、頭の片側だけ痛いのも特徴です。

痛い側の目が充血するのも特徴の1つです。

自律神経の乱れから、鼻水や汗をかくこともあるようです。

それぞれの頭痛の治し方

頭痛のタイプ別で治し方は違います。

もし反対のことをしてしまうと、悪化するので気をつけましょう。

偏頭痛は冷やして安静に

偏頭痛の原因は、ホルモンバランスや自律神経の乱れによって起きると考えられます。

そのため規則正しい生活やストレスをあまり溜め込まないことが重要です。

また偏頭痛を誘発する食べ物や飲み物は、なるべく摂らないようにすることが大切です。

また光や音にも過敏になっていることが多いので、暗く静かな部屋で安静にしていることも良いでしょう。

偏頭痛が起きたら、いち早く頭を冷やすことも有効です。

またカフェインは脳の血管を収縮するはたらきがあるので、頭痛を和らげる効果があります。

偏頭痛を引き起こす食べ物

代表的なものは、赤ワイン、チーズ、チョコレートなどです。

アルコール全般も偏頭痛を誘発すると言われています。

偏頭痛を改善する食べ物

逆に偏頭痛を改善するといわれている食べ物は、マグネシウム、ビタミンB2、カフェインなどです。

ただしカフェインは、摂りすぎると逆に偏頭痛の原因になることもあるので、注意が必要です。

緊張型頭痛は温めて体を動かす

緊張型頭痛の治し方は、首や肩こりを改善することで緩和されます。

偏頭痛は冷やすのに対し、緊張型頭痛では温めることが有効です。

また偏頭痛はお風呂や運動は悪化の原因になりますが、緊張型頭痛の場合には効果的にはたらきます。

緊張型頭痛は血行を促進することで、頭痛の緩和ができると考えられます。

また目の疲れや歯の噛み合わせによっても頭痛が起きることがあります。

体のどこかに負担がかかるような原因があれば、緊張型頭痛になる可能性があります。

もちろんストレスも筋肉を緊張させ、血行を滞らせるので良くありません。

リラックスできる時間や環境が必要でしょう。

群発頭痛はアルコールと入浴に注意

群発頭痛はとにかく痛みがひどく、安静にすることすら困難です。

眠ることもできず、起きていても何もできない。

そんな頭痛に悩まされていることでしょう。

とくに注意が必要なのは、アルコールと入浴です。

どちらも頭痛を悪化させることになりますので、お風呂はあきらめてシャワーで済ませましょう。

また普段は良いですが、群発頭痛の症状があるときには、アルコールは厳禁です。

混合型の頭痛もある

頭痛の種類と治し方をご紹介しました。

でもこれらが混ざっている混合型頭痛というのもあります。

「どうも1つの頭痛に絞れない症状がある」という人は、もしかしたら混合型頭痛かもしれません。

とくに困るのが対処法ですね。

緊張型頭痛のときは温めないといけないのに、偏頭痛のときは冷やさないといけません。

頭痛薬も頭痛の種類によって変わってきますので、こちらの記事を参考にしてみてください。

頭痛薬が効かない理由は飲んでいる薬が間違っているのかも

自分で対処しきれないときには、病院に相談すると良いでしょう。

そして一番大切なことは、ストレスをためないこと。

そして頭痛の症状がないときに、適度な運動を心がけて、日頃から健康管理をすると良いですよ。

頭痛の原因は、運動不足や肥満による生活習慣病に関係があるかもしれませんからね。

スポンサーリンク