【若返りの秘訣】若く見える女性になるための女性ホルモン活性化習慣

若く見える女性になりたいと思っている女性は多いことでしょう。

でもそのためにスキンケアを必死にやっても意味がありません。

女性ホルモンを活性化させないと、若返り効果はないのです。

女性ホルモンを活性化させる食事や生活習慣をご紹介します。

美しくて若く見える女性の外見的な特徴は?

若く見える女性の外見的な特徴をご紹介します。

でも外見だけキレイに見せることはできません。

たとえ服装やメイクでキレイに見せても、素材がキレイでないと本当の美しさではありませんね。

内面を磨くことでにじみ出てくる美しさについてご紹介します。

笑顔が多く表情がコロコロ変わる

若く見える女性の特徴は、比較的いつも笑顔でいることが多く、表情がコロコロと変わる女性です。

感情表現も豊かで、それに合わせて表情も変わるのです。

一緒にいて楽しいと感じる女性は、若々しさを保っている人が多いですよね。

太りすぎず痩せすぎずの適度な体型

ここが重要なポイントです。

年齢を重ねた女性は、痩せていれば良いというわけではないんです。

太りすぎず痩せすぎずの適度な体型がベストです。

女性らしい柔らかそうな体は魅力的ですよね。

ガリガリでは骨が当たって痛そうです。

年齢の割には肌や髪の毛がキレイで艶がある

女性の肌は、ハッキリ言って若い女性にはかないません。

でも年齢の割には肌がキレイと思われる程度で充分です。

髪も同じくキレイで艶があると若く見えます。

そのためにはスキンケアを必死にやるよりも、生活習慣を変える方が効果的です。

何もしなくても肌がキレイになっていきますよ。

若く見える女性になるための女性ホルモン活性化【食事】

若く見える女性になるためには、女性ホルモンを活性化することです。

食事によって人間の体はつくられますので、健康管理の一環として一生続けましょう。

発酵食品なら「納豆」と「手作りの漬け物」

若く見える女性になるためには、食事の栄養バランスが重要です。

女性ホルモンを活性化するには、発酵食品を食べると良いでしょう。

とくに納豆と手作りの漬け物が良いですね。白菜漬けとか。

そうするとかなりの確率で便秘解消効果が期待できます。しかも翌日に。

手作りの白菜漬けを良く発酵してきた頃に食べると効果テキメンです。

体が軽くなった感じと、だるさが抜けた感じがします。

白米は絶対NG!完全栄養食の「玄米」が必須

若く見える女性になるためには、完全栄養食と言われている「玄米」が必須です。

これ本当に必須なんです。白米は絶対にNG!

年齢を重ねた女性は、白米を卒業すると良いですよ。

驚くほど体調が良くなります。

その代わり年齢とともに胃腸も弱ってくるので、よく噛んで食べないと胃が痛くなります。

胃腸に持病がある人は避けましょう。

食事はゆっくりとよく噛んで食べる

若く見える女性になるには、食事をよく噛んでゆっくりと食べることです。

女性ホルモンを活性化させるためにも、内臓に負担をかけないことが重要です。

またよく噛むことで唾液が胃腸を守ってくれます。

さらに表情筋を鍛えるのにも効果があるんですよ。

若く見える女性になるための女性ホルモン活性化【習慣】

若く見える女性になるためには、女性ホルモンを活性化させる必要があります。

そのためには、生活習慣を改善することが大切です。

睡眠は超重要!寝る前の過ごし方にも気をつけて

若く見える女性になるために女性ホルモンを活性化するなら、睡眠は重要です。

睡眠時間ではなく、睡眠の質ですよ。

寝る前の過ごし方にも気をつけましょう。

寝る1時間くらい前には明かりを暗くして、音楽などを聞きながらハーブティーを飲むと良いでしょう。

かなり限定的なことを言ってしまいましたが、リラックスできれば何でもOK。

部屋の温度と湿度も快適にしておきましょう。

運動するならウォーキングかジョギングがベスト

若く見える女性になるために女性ホルモンを活性化するなら、運動は必須です。

激しい運動ではなく、ウォーキングやジョギングが良いでしょう。

水泳も有酸素運動で良いのですが、体を冷やすのでできれば地上の運動の方が良いですね。

お風呂に入っただけでは改善されない血行促進効果が得られるので、冷え性も改善されますよ。

でも筋肉疲労の回復のために、ストレッチやマッサージをしないと疲労が溜まってしまいます。

入浴はリラックスの時間として有効活用

若く見える女性になるために女性ホルモンを活性化するなら、入浴は欠かさないことです。

入浴は一時的な血行促進効果と、体を温める効果が期待できます。

安眠効果も得られるので、寝る前の入浴は良いですね。

また入浴中は筋肉の緊張が解けますので、疲労回復効果もバツグンです。

お風呂の中や入浴後にストレッチやマッサージをすると疲労回復に良いでしょう。

若返りの秘訣は内側を磨いて外見を輝かす

若く見える女性の特徴は、外見的なものですよね。

でも外見を若々しく見せるには、内側をキレイに磨くことです。

内側を磨くには、食事や生活習慣を変えて、女性ホルモンを活性化すること以外にありません。

そうすれば自然と肌もキレイになり、穏やかで元気に生活できるようになります。

スキンケアなんて最低限のことをしておけば、特別なことをしなくても肌のハリもツヤも出てきますよ。

それが本当のアンチエイジングです。

スポンサーリンク