【多汗症の原因】手汗を治すと彼氏と手をつなげる!改善と対策

「手汗が気になって彼氏と手をつなげない!」そんな経験ありませんか。

楽しいはずの彼氏とのデートが、苦痛にみちあふれてしまったら残念です。

そんな手汗はさまざまな原因から引き起こされます。

手汗で困った体験談をもとに、快適な毎日を送るための対策をご紹介します。

これでもう手汗なんて怖くない!

なぜ手汗をかくの?その原因

そもそもなぜ手汗をかくのでしょうか。

その原因を見ていきましょう。

ストレスなどで交感神経が活発になる

手汗の原因は、ストレスなどにより交感神経が活発になっているからです。

交感神経が優位になる状態は、いわゆる「やる気」のとき。

つまり興奮状態にあるということです。

たとえばあがり症の人は、緊張した場面で手汗をかくことが多いのではないでしょうか。

リラックスして過ごせれば、手汗を防ぐことができます。
また熱めのお風呂に入ると交感神経が優位になるので、気をつけましょう。

肥満気味やあがり症で多汗症

肥満気味の人は、多汗症の人が多いでしょう。

また、あがり症の人もきっと手汗で悩んでいますよね。

肥満体質の人は、体内に熱をため込んでしまい、汗をかきやすいという特徴があります。

あがり症の人は、人前に出たときに大量の汗をかいてしまうはずです。

その汗が気になって、さらに緊張し汗をかいてしまう。

悪循環に陥ってしまうのです。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスは、さまざまな要因で乱れます。

ストレスや生活習慣により、自律神経が乱れ、ホルモンバランスも崩してしまうのです。

女性はとくに加齢によってもホルモンバランスを崩しやすいですよね。

睡眠不足やカフェインの摂りすぎ、喫煙などが原因で手汗をかきやすいと言われています。

手汗で困った体験談

「誰か、わたしの手汗を止めて!」

そんな困った体験談をご紹介します。

手汗が気になって彼氏と手をつなげない

せっかくの大好きな彼とのデートで、手をつなげないと悩んでいたそうです。

本当は手をつなぎたいのに、手汗が気になって避けるような態度を取ってしまうそうです。

これは悲しいですね。

手汗のことが気になると、余計に手汗が出てくる…という悪循環が生まれます。

これは一刻も早く手汗を治さないと、彼と破局してしまうかもしれません。

仕事で名刺を渡せない

仕事で初対面の人と会うとき、名刺を交換するのをためらってしまったそうです。

握手なんてもちろんできないし、名刺が手汗でグッショリ濡れてしまうんだとか。

手汗が原因で、仕事がうまくできないのは、とても残念なことですね。

「手汗さえなければ」ときっと思ったことでしょう。

ワキ用制汗剤で大変なことに…

手汗に悩んでいたので、さまざまな商品を試してみたそうです。

怪しい商品からワキ用制汗剤まで。

でもワキ用制汗剤は、手荒れがひどくて大変なことになってしまったとの事。

ワキ用制汗剤と効能は変わらないはずですよね。

でも手がかゆくなったり、荒れてしまうそうです。

ワキ用制汗剤は、アポクリン腺から出る汗を止める成分が含まれています。

でも手汗はエクリン腺から出る汗なんです。

根本的に違うので、効果は期待できないようですね。

手汗を改善して快適な毎日を過ごす対策

手汗を改善できれば、快適な毎日を過ごせます。

悩みを解消するためにも、手汗対策を実践してみましょう。

生活習慣を見直して食生活も改善する

手汗の対策は、生活習慣を見直して、食生活も改善することです。

睡眠不足や過剰なストレスは、ホルモンバランスを乱すほか、交感神経が優位になって手汗が出てしまいます。

またカフェインの摂りすぎも交感神経を優位にさせるので、飲み物にも気を遣った方が良いでしょう。

食生活は、大豆製品を食べると手汗対策になるそうですよ。

大豆に含まれる大豆イソフラボンには、発汗を抑制する作用があると言われています。

病気の可能性もあるので病院を受診する

手汗の原因は、病気の場合もあります。

体温調節をする機能に異変が起きることで、手汗が出やすくなることがあります。

考えられる病気は、バセドー病や糖尿病、急性リウマチなどです。

甲状腺の異常が起きると、手汗をかきやすくなるんですね。

その場合には、病院で治療することをおすすめします。

また手汗を止める手術などもありますが、脇の下から管を通して、胸部の交感神経を切除する手術です。

聞いただけでも、ちょっと怖いですよね。

しかも手汗を止められても、他の場所から汗が出るようになるだけなので、汗の量そのものを減らすことはできないようです。

手汗を止めるパウダーをつける

手汗対策として最も簡単なのは、手汗を止めるパウダーをつけることです。

朝と夜につけるだけで、手汗に悩まされることがほとんどなくなるそうです。

また外出先でもサッと濡れるパウダータイプなので、持ち運びにも便利です。

また無添加で肌にもやさしく、瞬間的にサラサラになるという声もあるので、うれしいですね。

雑誌ても紹介されている手汗を止めるパウダー「ファリネ」


もう手汗なんて怖くない!

手汗で悩んでいたことがウソのように、毎日を快適に過ごしたいですよね。

もう手汗なんて怖くない!と言える日のために、今日から対策を考えましょう。

未来のあなたは、手汗で悩むことのない毎日を過ごすことができます。

ちょっとしたケアをするだけで、手汗は治せるのです。

スポンサーリンク